海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Glee #22「僕たちのジャーニー/Journey」
2010年08月10日 (火) | 編集 |
Glee: The Music - Journey to RegionalsGlee: The Music - Journey to Regionals
(2010/06/08)
Various Artists

商品詳細を見る


時間の関係上いつもはストーリー部分2倍速視聴なんですが、最終話は好きな曲がたくさん出てきたので普通モードで楽しみました。レディ・ガガの曲が出てきた時は最近の曲もっと出てきてほしいなんて思ったりもしたけれども古い曲もやっぱりいいですね~。
今回のストーリーでは「Journey」の曲が2曲+1曲もあってとっても嬉しかった。JOURNEYの曲には思い出たくさんあるんだわん。
ウィル同様、私もJourneyの「Don't Stop Believin'」は大切な思い出の1曲。そして州大会で披露した「Any Way You Want It」と「Lovin',Touchin',Squeezin'」ももちろんそう。
で大好きな「Joureny」のこのアルバムをしょっちゅう聞いてるんですが、今も書きながら楽しんでいるところ。
オープン・アームズ~グレイテスト・ヒッツオープン・アームズ~グレイテスト・ヒッツ
(2004/05/19)
ジャーニー

商品詳細を見る

アルバムの1曲目には日本の映画「海猿」のテーマソングにもなった「Open Arms」も含まれていてたり、今回のGleeのストーリーにも使われた上記3曲も含まれていたりでやっぱり大好きアルバム!あと「Separat ways」も思い出たっぷりの1曲なんだわ~。



「QUEEN」からは前回の「地獄へ道づれ/Another One Bites The Dust」に続き、ライバル校が披露した「ボヘミアン・ラブソディ/Bohemian Rhapsody」を。
ジュエルズ(スペシャル・エディション)ジュエルズ(スペシャル・エディション)
(2008/12/10)
クイーン

商品詳細を見る


最後は「虹の彼方に/Over the Rainbow」でした。「オズの魔法使い」を思い出す素敵な曲で締めくくりでした。
Over the RainbowOver the Rainbow
(1997/05/13)
Judy Garland

商品詳細を見る



ストーリーそっちのけですがとても楽しめた最終話でした。しかしウィルとスーの戦いって高校生並のような気がしてしかたないんですが・・・。
コメント
この記事へのコメント
やっぱりGleeはJourneyです。
何故カラオケ課題曲がDon't Stop Believin'ではないのかすごく疑問でした(挑戦したかったのに…笑)
そしてついに出たボヘミアン・ラプソディ。以前Somebody to Loveを聞いた時次は絶対ボヘミアンだ!と願ったら実現したので感激しました。ライバルが歌っても上出来だったので文句なしです。
忘れかけていた曲を掘り起こしてくれるありがたさに感激。しばらくJourneyを歌い続けそうです。
2010/08/11(Wed) 15:32 | URL  | Garoto #-[ 編集]
Garotoさん、こんにちは!
最初はどうしようか迷った「Glee」ですが、曲部分だけですが意外と楽しめました。なのでS2も2倍速視聴部分もありですが楽しむつもりです。

>Don't Stop Believin'
私もカーラジオ?から流れた時はおお~って喜んだのですが、ちょこっとだけでしたね。ちょっと残念。でも2曲もJOURNEYを披露してくれたので嬉しかったです。

>ボヘミアン・ラプソディ
あら!願った甲斐ありましたね。私もBackstreet's boysの「Everybody」願ってみようかなぁ。他にもいろいろ・・・。
なんだかS2の放送とても楽しみになってきました。
2010/08/11(Wed) 18:40 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。