海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダメージ2 第13話「対決」Trust Me
2009年09月29日 (火) | 編集 |
ダメージ シーズン2 DVD-BOX (6枚組)ダメージ シーズン2 DVD-BOX (6枚組)
(2010/02/03)
マリオ・ヴァン・ピーブルズグレン・クローズ

商品詳細を見る


パティとエレン、この女性対決、そしてケンドリックとパティの対決、なるほどね・・・・。
でも、私的には?な部分も残して最終話が終わった。


やっぱりパティは大物ですね。このS2はパティに復讐するために戦いを挑んだエレンでしたが、エレンの思うようにはならなかったですね。エレンはパティの口から本当のことを聞けただけだでもよかったって思っているようですが、あれは果たして本当なのかどうか?エレンを襲ったあの男のことは本当にパティは知らないようだったし、パティは大好きなピートおじさんにエレンを脅すように指示したとしても自宅にて殺人まで依頼するだろうか?あれはエレンがナイフを手にしてしまい揉みあって誤って刺したかたちだし、男があらかじめ殺意を持って用意していたものではなかったように記憶している。ピートおじさん的にはパティの指示以上にエレンを始末したかったのかもしれないが、予定外のことになったので後片付け(男を病院に入れて、お部屋を掃除など)して、その辺はピートのミスになってしまうのでパティに隠しておいて全部予定通り終わったよって連絡入れたんじゃないのかしら?電話の向こうでパティが震えて泣いていたのはエレン殺害を命じた自分が怖くて震えていたのではなくフィクスの目の前での自殺や亡くした娘のことを思っての心の動揺だったのではないだろうか?まあ殺そうとしたのではなくても脅そうとしただけでもエレンにとっては腹立たしいことには違いないだろうだけれど。このパティの告白は大好きなピートおじさんの失敗をかばうためのものだったのだろうか?それともまだまだエレンを上手くコントロールするための口実か?その両方かも??

エレベーター内でフィンに刺され、亡霊フィスクに死ぬのも悪くないなんて妙な説得をされ気力だけでエレンの前に座り続けたパティのど根性に大物の貫禄を感じ是ざるを得ない。

自宅のソファでウトウトしていて夢を見たパティ。夫や息子、ピート、トム、ケンドリックにフィスクが楽しそうに団欒。そんな中エレンがパティを手招きし呼び寄せ語る。「彼らはあなたを憎んでいて復讐のチャンスを狙っている。人は誰も信用できない。」っと。そこで目を覚ましたパティはエレンを自宅に呼び彼女の心を探る。自分に対する忠誠心はどんなものかと。エレンこそ一番信用できないと夢は言っているようでしたものね。で、この会話の中でパティはエレンの心を読んだんでしょうね。あんまり強引に判事買収を勧めるから何かあると考えていたことだしね。

そしてさっそくパティは動き出した。デイブにこっそり会って取引。デイヴがFBIを動かしていたことやらパティはみんなお見通し。会話もこっそり録音し、トムの検事の姉さんに協力を依頼していたのだ。カーナビの証拠は盗んだものとして証拠として認められないし、最後の大穴フィンも話しに乗ってこなかったのでケンドリックを叩きのめすにはパティの最も信頼しているトムだけが頼り。誰も信用できないっと夢でエレンがお告げをくれたし頼みはトムのみでしたが、さすがトム、パティへの忠誠心は見事なものでしたね。確かにトムが言うようにパティは一線を越えることだってあるし聖人君子とは言えないけれども見捨てられた人のために戦っている。そのために過去に何度か判事を買収したことは明らかなんだが、今回のこのFBIの捜査は違法行為とされパティはお咎めなし。ウェストバージニアの汚染の件や市場操作の件でデイヴもケンドリックも逮捕されすべて命を張ったパティ大勝利でしたね。
やっぱりパティはすごいや!エレンはまだまだ小者ね。

そうそう、軟弱息子にもビシッと決めましたね。彼があの母親ぐらい年上ジルという女性に惹かれるのはパティにないものを求めているような気がする。でも普通の母親とは違うかもしれないが、決めるときにはビシッと決めるパティの母親としての姿になんだか惚れ惚れしましたね。大学に行く気がないならこの家に住む意味はないと彼の荷物を全部ジルの家に送りつけるなんて、さすがパティです。18歳の彼、ジルと付き合っている自分はもう立派な大人だと思い込んでいる息子にカツを入れましたね。なんだかすごくスカ~っとしましたです。


それから、エレンの当初の目的はパティがエレン殺害計画を企てたという証拠を掴み破滅させることとデイヴィッド殺害はフロヴィシャーだと言う証拠を見つけ復讐することでしたが、このフロヴィシャーへの殺意はウィルとの出会いで薄れていったのでしょう。よって、エンディングにも使われているフロヴィシャーを猟銃で撃ちまくるシーンはエレンの妄想だったってことでしょうか。

実行犯の悪徳刑事はエレンが生きているといずれ突き止められることを恐れウィルにエレン殺害依頼をするがウィルはエレンに好意を寄せ始めていたので実行に移すことはできませんでした。しかたなく悪徳刑事のメッサーは自分の手でケリを付けなくてはならなくなり、自分が始末した共犯者の警官の犯行を臭わせエレンに近づくのだが、ウィルに逆に殺されてしまいました。ちょっとここ解らなかったのですが、エレンとメッサーは会う約束をしていてメッサーはエレンから約束場所に着いたと連絡を受け、15分で着くと言って行って車に乗り込んだ直後、後ろのシートに潜んでいたウィルに撃たれた。でその後ウィルはホテルのエレンの部屋に行って愛し合ってるんですよね?エレンはメッサーとの約束の場所にいるんじゃないの??
それにFBIが隠しカメラを部屋にセットしているわけですよね。その部屋の様子はFBIさんに見られているんじゃないの?ウィルと愛し合ったり、銃を用意して欲しいとウィルやトムに頼む電話を入れたりってどう??この辺はいつものように時間軸が前後入り混じっているって考えるべきなんでしょうかね?
ウィルが銃の用意を断ったのでトムがエレンの銃を用意してくれましたが、FBIを追い払いたいだけでトムは簡単に銃を用意するんでしょうか?どうエレンに説明されたのでしょうか?不思議でした。あのトムの銃を手渡す時の「本当にいいんだね?」はどういう意味だったのだろうか?


他にも不思議に思うのはウェスがエレンの隣の部屋を借りこと。負傷したパティを発見することは出来たもののあまり意味がなかったような気がする。ウェスよりもFBIの人が借りるべきだったんじゃないんですかね。エレンが銃を撃って駆けつけるのに時間かかりすぎでした。いったいどこで映像を見ていたんでしょうか?エレンが撃ったのは仕掛けたカメラでしたが、もっと早く駆けつけていたら、もう少しことは違っていたのではないでしょうかね。


すべてが終わってエレンはデイヴィッドのお墓に会いに行きましたが、好きな人が出来たと報告をしていました。ウェスのことなんでしょうが、きっとウェスがカウンセリングの会で話したことは事実じゃないですよね。エレンに近づくための作り話ですよね。それにウェスは何らかの容疑で指名手配犯らしいではないですか。エレンって大物パティに挑んでみましたが、自分に近づく怪しい男ウェスをコロッと信用してしまうようではまだまだ修行が足りない小者ってところでしょうかね。


S2はパティの男気がとっても感じられ意外と好きになり、エレンは相変わらず嫌いのままでしたが面白かったですね。そして仕事をする仲間としては忠誠心とまで言わないが信頼関係なくしては上手くいかない、相手を落としいれようと思いながら一緒に仕事しても結果が招くものはいいものではありませんよね。パティとトムのパートナーとしての見事な関係をみせてくれましたね。この2人はお互いを本当によく知っている良き共同経営者ですね。(実際トムがここまでパティを信頼しているとは思ってなかったのですが)小娘エレンが喧嘩を売ってもこの二人には太刀打ちできっこないとまざまざとみせてくれました。そういう意味ではエレンが嫌いな私にはスカッとしたのかもしれません。そして脳天気なフロビシャーと亡霊フィスクはなかなか楽しめました。S3はまだまだ小者のエレンは大物パティから学ぶものありと戻ってくるのでしょうか?対等の立場で敵として戦うのはまだまだエレンには程遠いことでしょうしね。今回の集中放送は私的にはGoodでした。S3も期待したいですね。
コメント
この記事へのコメント
一挙放送だったので、イライラもなくて、楽しんで見れました。
パティはやっぱりすごいですね。
エレンを見捨てることも出来たのに助けるなんて
やっぱり器が違います。
フロヴィシャーにも何らかの罰を与えて欲しかったです。
シーズン3も楽しみですね。
TBさせて頂きました。
2009/09/29(Tue) 16:04 | URL  | Jasmine #zF.Cle0A[ 編集]
Jasmineさん、こんにちは!
一挙放送はGOODでしたね!
パティはすごいお人です。最終話ではエレンがとっても小娘に見えました。エレンはパティにとって自分の若い頃に似てる?とかまだまだ使い道があるって存在なのかもしれませんね。

フロヴィシャーはエレンの殺意が薄れてしまったのでラッキーでしたが、あのオヤジは本当に改心したんでしょうかね?
TBありがとうございました。
2009/09/30(Wed) 10:35 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
こんばんは。
いわれてみれば、パトリックがパティに見つからないように、
逃げていったのがおかしいですよね。わたしもエレンについては、
ピートおじさんの独断での行動だったように思えます。
でも、あの場でのパティの謝罪は本物の言葉のように思えたし、
あのことに限らず、悪いことをしたと思っていたのでしょうね。
好き嫌いを越えて、彼女ってすごいのだなと思います。

エレンが続投なのはわたしも微妙ですが、
もしエレンがこれから、表面上だけではなく、
パティに近づいていくのなら、それは観てみたいかも?
どちらにしろ、来シーズンも注目ですね。
TBさせていただきます。
2009/10/01(Thu) 20:14 | URL  | Anne #s9q1IrwY[ 編集]
Anneさん、こんにちは!
>ピートおじさんの独断での行動
やっぱりそう思いますよね。パティの指示よりやりすぎてしまったようなきがします。殺せではなく脅せっといったにせよ、あれはパティの謝罪の気持ちが含まれていますよね。
S1ではパティって怖いってイメージがすごく強かったのですが、S2はいろんなパティの面を見せてもらってすごい女性って気持ちに変わりました。何かの時には頼りにしても信頼できるって感じかなぁ。
エレンはいらないけれどもS3も楽しみなのは変わらないですね。(笑)
TBありがとうございました。
2009/10/02(Fri) 09:34 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
やはりパティの前に出れば、所詮エレンが頑張ってみてもかなわない~ってのが、よくわかりますよね。
フィンに刺されたのだけが想定外だったのでしょうが、あの傷でよーーくまぁジッと耐えていられたもんだぁ~っと、さすがですパティ。(爆)
エレンがウェスを新恋人と認めパティと顔を合わせたら、パティがどう反応するか気になりますし、なんせもとはダーティーなウェスのことだし、パティの命の恩人っぽくはなってても無理はあるでしょうかねぇ。オリファント君の顔も次シーズンも見てみたいけれど・・・。
2009/10/03(Sat) 17:59 | URL  | BIBI #wyffVNu2[ 編集]
BIBIさん、こんにちは!
パティのすごさとエレンの小者さがよ~くわかったS2でしたね。

>あの傷でよーーくまぁジッと耐えていられた
パティの気力に恐れ入りましたです。ビックリでしたね。

たぶんカウンセリングの話は作り話でしょうし、ウェス君はそっとエレンの元から姿を消すかもしれませんね。これ以上エレンに近づくと銃で撃たれるかもしれませんしね。(笑)
私もオリファントさんS3も見てみたいですがS2だけのような気がします。
TBありがとうございました。

2009/10/03(Sat) 19:31 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
ようやく見終わりました。
完全なる正義ではない、ダークヒロインという言葉がぴったりのパティでした。
策を弄したつもりでも、到底及ばないとわかったからこそエレンはパティの言葉を受け入れたのかもしれませんね。
トムは最高のNo.2だということはわかりましたが、エレンのための銃を用意したくだりは???ですね。
そこまでパティの計画だったのでしょうか。
2009/10/14(Wed) 10:46 | URL  | カクテキ #4zcyvZFY[ 編集]
カクテキさん、こんにちは!
視聴お疲れ様でした。エレンの吹き替えの人のおかげで疲れ倍増だったことだと思います。そしてまたニーラが始まってしまいましたね。(笑)

>到底及ばないとわかったからこそ
だいたいパティに喧嘩を売ろうとすること事態生意気ですよね。S1は2人とも怖いなんて思いましたがS2でその怖さの違いが明らかになりましたね。S3は女々しいエレン?それはありえない!どんなエレンでしょうか?

>エレンのための銃を用意
これは不思議ですよね。
私的には他にもところどころ?のままで終わってしまいました。
2009/10/14(Wed) 18:18 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
そしていよいよ、シーズン2の最終話。何度も繰り返されるホテルの一室、パティがエレンに招き入れられそして・・・から始まる。 エレンを...
2009/10/03(Sat) 16:40:25 |  Drama Blog
Damages 2 #13 Trust Me パティはオリバー判事の買収をトムが断ったため、カードがなくなり思案中。 エレンがなぜトムを首にしたのかとつめより...
2009/10/01(Thu) 20:14:22 |  Comedy Show
「ダメージ2」ファイナル、コマ切れ状態だった回想シーンがついに繋がった。 パティは自首したダニエルに面会。 仕事よりも人生や家族を大事にしろと、パティと違って罪を告白すると 私たちのようになるなとマイケルに伝えてくれと言われるが、マイケルが願書を 提出して
2009/09/29(Tue) 15:58:44 |  海外ドラマDiary
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。