海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:地球の静止する日/THE DAY THE EARTH STOOD STILL
2009年09月02日 (水) | 編集 |
地球の静止する日 [Blu-ray]地球の静止する日 [Blu-ray]
(2008/12/12)
マイケル・レニーパトリシア・ニール

商品詳細を見る


地球の静止する日 [DVD]地球の静止する日 [DVD]
(2008/11/19)
マイケル・レニーパトリシア・ニール

商品詳細を見る


地球の静止する日 [DVD]地球の静止する日 [DVD]
(2006/10/13)
マイケル・レニーパトリシア・ニール

商品詳細を見る


この作品はキアヌ・リーヴス主演のリメイク作品「地球が静止する日」のオリジナルの方で、今ほどの映像技術がない時代の作品だが内容的にはこちらの作品の方がインパクトがあって面白かった。
突然ワシントンに現れた宇宙船からクラトゥと名乗る宇宙人が現れ、地球人にどんなメッセージを届けに来たのか。

クラトゥと少年の過ごす様子、少年の母親、教授に対するクラトゥの様子は無表情宇宙人を装っていたキアヌと比べて本当に地球を救いたいというような愛情を感じるものだった。
破壊など醜いもの露にする人間に対して、追われあっけなく命を落とすクラトゥ。そんなクラトゥが命を吹き返したのは嬉しささえ感じた。そして地球人にメッセージを残し去っていった。
リメイク作品は中途半端さを感じたけれども、この作品は心に響くラストとなっていた。
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。