海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:ラストタイム 欲望が果てるとき/THE LAST TIME
2009年06月13日 (土) | 編集 |
ラストタイム 欲望が果てるとき [DVD]ラストタイム 欲望が果てるとき [DVD]
(2009/06/03)
ブレンダン・フレイザーマイケル・キートン

商品詳細を見る


監督:マイケル・カレオ
出演:マイケル・キートン、ブレンダン・フレイザー他
アメリカ、NYのある会社でトップの成績を上げている営業マンのテッド。地方の支店ではトップの営業成績だったという男ジェイミーが転勤してきた。
新製品の契約を取ってこないと会社はやばい状態に追い込まれる。責任者及び営業マンの首が懸かったプレッシャーの毎日。だがジェイミーはまったく契約が取れない。テッドが先輩営業マンとしてジェイミーに就くことになった。ジェイミーはNYに婚約者と共にやってきていた。
ジェイミーに婚約者を紹介されたテッドはなぜか彼女に惹かれ始め関係を持ってしまう。
冷淡なテッドがそれ以来変わり始める。ジェイミーには罪悪感からか自分の顧客を紹介したりとホローするようになった。だが、そんなチャンスを与えてもジェイミーはせっかくのチャンスを潰してしまうのだ。
テッドは営業マンになって3年。以前は大学の文学史の教授だった。なぜにこの世界へ転職したのか?
そして三角関係の結末は・・・・・。



いつもサスペンスものは最後まで惑わされる方の私でもこの作品、半分ぐらい見たところで結末が読めてしまった。だってそれしかないでしょう。もう少し期待したのですが思ったとおりの結末でした。
テッドは本来彼が居るべき場所に戻る良いきっかけになったってことでしょうか。
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。