海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:プロヴァンスの贈りもの/A GOOD YEAR
2009年05月19日 (火) | 編集 |
プロヴァンスの贈りもの [DVD]プロヴァンスの贈りもの [DVD]
(2008/01/11)
ラッセル・クロウ.アルバート・フィニー.フレディ・ハイモア.マリオン・コティヤール.アビー・コーニッシュ.トム・ホランダー

商品詳細を見る


監督・製作:リドリー・スコット
出演:ラッセル・クロウ、アルバート・フィニー、フレディ・ハイモア、マリオン・コティヤール他
マックス(ラッセル・クロウ&フレディ・ハイモア)の叔父であるヘンリーはイギリス人だが、南フランスのプロヴァンスに住んでいた。マックスは毎夏、少年時代を叔父さんのぶどう園で過ごしていた。

大人になったマックスは敏腕証券トレーダーとしてロンドンで忙しい毎日を過ごしていた。そんなマックスのもとへ10年以上疎遠になっていたヘンリーおじさんが亡くなったと知らせが届いた。ヘンリーおじさんの血縁者としてマックスに遺産相続権があった。そしてマックスはプロヴァンスのヘンリー叔父さんの土地を売却するつもりでプロヴァンスに向かうのだが・・・・。


プロヴァンスでの女性との出会い、ヘンリー叔父さんの娘だと突如現れたアメリカ人女性。
そして懐かしく楽しかったあのヘンリー叔父さんと過ごした日々。

売却手続きを終えてロンドンに戻ったマックスだったが、彼が上司に選択を迫られ選んだ人生はプロヴァンスでの生活だった。


トレーダーとして成功し忙しい毎日を過ごしていたマックスにとって、ゆったりと流れるプロヴァンスでの時間は彼の人生を見つめなおす大切な時間となった。
時にはこうやって日々の生活から離れて人生を見つめなおす時間ってとても大切なものだと感じさせてくれる素敵な作品でした。マックスにとってヘンリー叔父さんからの人生最高の贈りものだったことでしょう。
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。