海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BONES #15「パートナーの危機」
2006年10月15日 (日) | 編集 |
BONES ―骨は語る― DVDコレクターズBOX1 (初回生産限定版)BONES ―骨は語る― DVDコレクターズBOX1 (初回生産限定版)
(2008/04/25)
ジョナサン・アダムズミカエラ・コンリン

商品詳細を見る


ボーンズは研究所のデスクでチャット。相手と今夜会う約束をしている。そこへ所長が重要な話があるとやってくる。特にお咎めなし。日本の普通の企業とは全然違うんだ。ちょっとビックリ。就業時間中にそんな息抜きができたら・・。ちょとうらやましいような・・・。
っと話は元に戻って・・・。

 所長の大事なお話とは、6年前に失踪したマフィアのボス、ジェームズ・クジーニだとFBIが確信している骨が海岸で発見されその調査をするようにとのこと。マフィアのボスの骨ということでジャックちょっぴり逃げ腰?しかし、所長は私達の任務だという。
 そこへブースが同僚のFBI捜査官ケントンを連れてやってくる。彼はクジーニ事件の担当者。ブースは、別の事件の依頼に来たのであった。現場に向かったブレナンが見たものは。体の90%の肉は犬に食べられたしまっていて目はくり抜かれていた。2年前に同じような事件にブースは心当たりがあった。容疑者はケビン・ホリンズ。起訴する十分な証拠がなく今も野放し。
 そこへ、ブレナンにチャットの相手から時間の確認電話が入る。ブースはそんなブレナンを心配しているのかor焼いているのか?
デートの待ち合わせをしているブレナンを何者かが襲撃する。一体誰が何のために?
 動揺するブレナン。しかし何とか冷静さを装おって仕事を進めようとするブレナン。犯人はブレナンに遺体の分析をやめさせたいからと、そしてデートの相手が怪しいと言うブース。犯人が見つかるまで君の側を離れないぞっと言うブース。それはFBIとして一般人を守る使命感?+大事な相棒を守りたいっというブースの気持ちも含まれてるよね。

チャットの相手デイビットと取調室で初めてご対面のブレナン。ブレナンは彼を気に入ってちょっとのぼせ気味。ブースは、デイビッドにいろいろ質問。そんなブースをもしかして二人の関係は?って疑うデイビッド。やっぱりブースちょっと焼いているのか?そんな風にも見えたよブース君。

もう一つの遺体の身元が判明。ペニー・ハミルトン、19歳。

 ケントンは、ブレナンに発砲したのはクジーニに対抗するマフィアに違いないから骨の分析を辞めるようにブレナンに勧める。でもそれは違ったのよね。ブレナンのすばらしい頭脳にこのまま分析が進めばすべてがばれるって思ったからだったのです。ホリンズ事件の調査の内容を知っているケントンはうまくそれを利用してブレナンを亡き者にしようとしたけれど・・・。


 今日興味を持ったのは、所長に考古学者の分析を頼んだブース。部屋は性格を現すっていうの。私の部屋はどんな性格を現しているんだろう見てもらいたい。右利きか左利きかも分かるんだ。恐れ入りましたです。

 ブレナンの自宅まで送り届けたブース。今夜は彼女の家に泊まると。やや?何か二人の仲が進展するのか?って思ってみていたら、冷蔵庫爆破。ブースは吹っ飛んでしまった。なんとか命は取り留めたものの大怪我を負ったブース。
 テレビをあまり見ないのか捨ててしまったブレナン。ストレス解消には音楽聴いて踊りまくるのね彼女は。

 怪我を負ったブースを見舞いに来たジャックからの情報で真犯人はケントンだと気づいたブースはジャックを連れ立って病院を抜け出しブレナン救出へ向かった。二人はプリンの取り合いしてたけれども、それほどおいしそうなプリンに見えなかったけれども・・・。
 ブレナンもいつものようにケントンと格闘するが、拘束されてしまい危機一髪でブースが救出。相当怖かったみたいね。ブースに抱きついて泣いていた。これでまたブレナンの人生に恐ろしい体験が増えましたね。それでもきっと彼女は仕事を辞めたりはしないだろうけれども。

 最後は、病院に戻ったブース。1人で淋しく入院かと思いきや、デイビッドのデートを断ってブースの側に残ったブレナン。なんたって命の恩人だもんねブースは。これでデイビッドとの進展はなさそうかな。

今日のお話は、骨がメインではなく、生きた人間達のお話の方がメインだったような・・・。

 
コメント
この記事へのコメント
所長の考古学からの分析はするどかったですね。所長に聞くブースもさえていますが戦利品とか右利きとか見るだけで判るものすごいですが昔から人間の行動には変わらないものがあるんですね。ブースの「人は変わりたくても変われない」と言う言葉が意味深でした。
2006/10/15(Sun) 22:14 | URL  | もたもたりん #-[ 編集]
所長
もたもたりんさん、こんばんは!
最近は、所長も調査にしっかり仲間入りして出番が増えましたね。考古学的分析は興味深いものがありました。
「変わりたくっても変われない」っか。でも変わろうとする努力は必要ですよね。ブースもスナイパーをやめて捜査官になったように。
2006/10/16(Mon) 03:20 | URL  | りり・か #-[ 編集]
こんばんはー
ははー吹っ飛んじゃいましたね~ブース。
ちょっと残念?
私も、チャットしてるシーン思いました。上司に友達とチャットしてました~なんて、言っていいのかあ?まあでも、おそらく休日返上で働いてたりするブレナンだからこそなのかなあ。
人は変われないと、考古学的見地で部屋の住人の性格がわかると、う~ん人間は太古の昔から変わってないんですねえ~
やっぱ、プリン、気になりました?(爆)
TBさせていただきました
2006/10/17(Tue) 02:51 | URL  | とんぼ #-[ 編集]
ブースぶっ飛ぶ!!
とんぼさん、こんばんは!
ブースぶっ飛んじゃいました。もしかして彼らの仲が進展の可能性もあったのに・・・。なんて!!
チャットはブレナンだからっということにしておきますか!!
考古学ってちょっとすごいって思ってしまいました。
プリンは気になりましたよ~。それほど美味しそうに見えないですもの。取り合いしてー。
TBありがとうございました。
2006/10/17(Tue) 21:42 | URL  | りり・か #-[ 編集]
ブレナンがオフィスでチャットしていたのはやはり変ですよね。
本当なら自宅でベッドに寝ころんででもやる方が見栄えも良いと思うのですが、そもそも彼女の自宅でのシーンが今までほとんどなかったですよね。
今回はたまたま出てきましたけど、ほとんど家にはいないということなのかな?それくらい仕事人間なのかも知れません。TBさせていただきました。
2006/10/17(Tue) 23:44 | URL  | josetangel #mQop/nM.[ 編集]
仕事人間
josetangelさん、こんばんは!
ブレナンのチャットのシーンは、そうかもしれませんね。ほとんど研究所にいることを強調したかったのかも。所長もブレナンの恋愛を心配しているってことなのかしら?
TBありがとうございました。
2006/10/18(Wed) 00:06 | URL  | りり・か #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
パートナーの危機/Two Bodies in the Lab 仕事中に出会い系サイトでチャットに励むブレナン。そこへまた白骨化した遺体が運び込まれる。FBIがマフィアのボス、クージーニだと確信する遺体には頭部に銃創があり、足はコンクリートで固められていた。マフィアと聞いてジャッ
2006/10/20(Fri) 01:52:24 |  blog EVERGREEN
エンジェルファンには懐かしいハミルトン役、Adam Baldwinが特別捜査官Kenton役でゲスト出演。これは放送時にもかなり話題になっておりました。歴史に残るあの最終回でのエンジェルとハミルトンの死闘がまだ目に焼き付いております。(涙)ついでにエンジェルの面影がそここ
2006/10/17(Tue) 23:39:00 |  Not Fade Away - ANGEL News
今回は、プリンが結ぶ不思議な男同士の絆(?)
2006/10/17(Tue) 02:44:28 |  のりこの原宿気まま日記
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。