海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プリズン・ブレイク3 第13話「駆け引きの行方」THE ART OF THE DEAL
2009年01月02日 (金) | 編集 |
みなさま、明けましておめでとうございます。
2009年の私の第一ページは昨年末にシーズン3を終了したプリズン・ブレイクの最終話。プリズン・ブレイク大好きな私にピッタリな出だしと自己満足。(汗)っと今年も楽しく大笑いしてドラマ&映画を楽しみたいと思っております。よろしくお願いします。

アメリカTV『プリズンブレイク/PRISON BREAK(MICHEAL)《GBC013》』ポスターアメリカTV『プリズンブレイク/PRISON BREAK(MICHEAL)《GBC013》』ポスター
()
不明

商品詳細を見る


あら、あら、あら~。ティーバッグ帝国設立でしょうか??

ウィスラーに逃げられた兄弟は鬼ごっこの末、ウィスラーを捕まえスーザンと再度交渉。マイケルの即席計画は人ごみでLJとソフィアの無事を確かめ、セキュリティが厳しい博物館での人質交換。うまくいったじゃない。ってことはマイケルの計画は綿密でも即席でも同じってことですっかね?(笑)

でもこの人質交換でLJを取り戻したものの、ソフィアはウィスラーの元へ戻らなかった。パリへ連れてってくれる人がウィスラーじゃなくってもいるんですものね。あのエッフェル塔のキーホルダーは相当効果ありでした。いやリンカーンもまんざらでもなかったようだ。お互いの大切な人を救うために協力しているうちに惹かれあったってことなんでしょうね。ソフィアが流れ弾に当たって負傷して駆け寄ったのはウィスラーではなくリンカーンですものね。ソフィアの元を離れようとしない父ちゃんを説得したのがLJ。危ない父ちゃんとおじさんを持ったLJがやっぱり一番しっかりしているようだ。そしてソフィアはLJが付き添って病院で治療を受けて無事でした。でもね、LJがおじさんにサラが持っていた折り紙を渡しちゃったものだから、マイケルは怒りと悲しみがこみ上げてきたんでしょうね。ソフィアが見つけたウィスラーの荷物があると知り、復讐の旅に出ようということみたいです。その気持ちわかるんですが、スクレのことはどうでもいいのか!!??

ってことでマイケルのお友達フェルナンデ・スクレだと言う素性がばれてしまった彼は、ひどい拷問を受けてもマイケルの行き先をはかない。挙句の果てに自分で墓穴を掘らされ生き埋めにされるところでした。マイケルに命を捧げるっていうんですかスクレ。マイケルを売って自由の身を手に入れるってな交換条件出してみてもよかったんじゃないんですかね、ティーバッグさんのように。どこまでお人よしなんっすかねこのスクレって人は。そして最後にはティーバッグ帝国と化したSONA入りとなってしまった。

そしてこのティーバッグ帝国SONAなんですが、まぁティーバッグさんらしい方法で手に入れちゃいましたね。ルチェロはもうダメと踏んだティーバッグはうま~くだましてルチェロの女に金を用意させ、挙句にルチェロを窒息死させちゃいました。そしてルチェロの女が用意した金を使って他の囚人を上手く納得させちゃいました。全くどこでも生きていけるお人(野獣)ですね、ティーバッグって。っとこのティーバッグの行動の一部始終をただ見ていることしかできなかったべリック。やっぱり森のくまさんのまんまでした。(笑)


そしてスーザンら組織と合流したウィスラーですが、すっかりソフィアに未練はないのかキビキビと行動中。なんとマホーンを組織に引き入れるためにお迎えに参りました。いつのまにマホーンとウィスラーの間で契約が出来ていたんでしょうかね?マホーンはまっすぐ家族の元へ向かうのかと思っていたのに組織の仲間入りですか?なんか上手いことウィスラーに吹き込まれたのかしら??そしてウィスラーがスーザンに半分だけ渡した座標ですが、あれは最初っからないんですって?ってことはあの面会でウィスラーは迫真に迫るめい演技をご披露していたってことなんですね。足をくじいためい演技も出来るようですし、鳥の本を落としても何の意味もなかったってことですかね。とにかくただ者ではないようですね。組織にとってウィスラーは相当価値があるってことなんですかね?

それから、マクグレディ君ですが、父ちゃんが上手くトラックを細工していたので無事検問を通過し自宅に戻りました。家族みんなで彼の帰りを祝うのでした。彼はまだ若く罪を犯したにしてもやり直せるはず、他の刑務所でも良かったのではないかと思えるが重罪犯が入るSONAに入れられていたこと事態が不思議だ。このまま無事人生を過ごせればいいですが、見つかれば脱獄犯ですからね・・・・。

ってことでシーズン3が終わってしまった。なんだかんだと言われていますが、私はやっぱり面白かったですよ、シーズン3も。そしてシーズン4も期待したいな。私はプリズン・ブレイクは大好きドラマの位置をキープしていますよ。是非是非シーズン4も笑わせておくれやす。楽しみにしていますよ!!


Prison Break [Original Television Soundtrack]Prison Break [Original Television Soundtrack]
(2007/08/28)
Ramin Djawadi

商品詳細を見る

余談ですが、このCDに全31曲入っているそうですが、タイトルがちょっと面白いっと思ったので一部抜粋。
“T-Bag's Coming for Dinner ”“Sarah & Michael ”“Sucre's Dilemma ”“Save a Brother's Life ”“Trouble in Paradise ”などなど。タイトル見ただけでいろんなシーンが思い出され笑えてしまう。そのまんまなタイトルにどうしてこんなに笑えてしまうのだろうか??やっぱりPBは面白い。

さらなる余談・・・
どうして私はこんなにPBが楽しいのだろうか?もしかして私は変なマイケルのファンなのだろうか?っと自問してみた。日本初来日のウェントワース・ミラーさんの会見を見ても何も思わない。ってことで私はPBドラマファンなのだと納得。あ~よかった。何がよかったのかわからないがとにかくスッキリした。おしまい。
コメント
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

PB、ブツブツツッコミながら、結局楽しく観てしまいました。
最後はマイケルってバカ!って怒鳴ってましたが(笑)でもティー様が最後にようやく本領発揮してくれたから満足です。お人よしスクレとやっぱりそのまんまのベリックとSONAでどうやっていくのでしょう。
心配する間もなくマイケルが戻ってきてくれそうな気もしますが。
S4も密かに楽しみにしています。
2009/01/02(Fri) 19:28 | URL  | Garoto #-[ 編集]
明けましておめでとうございます。
PBは結局、最終話と11話を観ることが出来ませんでした。
FOXでの放送を期待して待ちたいと思います。

こんな私ですが今年も宜しくお願いします。
2009/01/02(Fri) 22:39 | URL  | モリー #HM8Zln4U[ 編集]
明けましておめでとうございます
Garotoさん、こんにちは!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

>最後はマイケルってバカ!って怒鳴ってましたが
あはは~、それがマイケルなんでしょうね。私はそんなマイケルがとてもマイケルらしく思えて、もしかして私はマイケルの変なファンなのかと自問してしまいましたよ。でもどうやら私が愛すべきはPBキャラのみなさんだと納得しました。(笑)
ティーバッグにベリックにスクレに・・・みんながs4も楽しみで仕方がないです。
是非是非秘かになんて言わずに楽しみましょうね。だってマイケル会見によればS4は最高なんでしょう??(笑)
2009/01/03(Sat) 18:47 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
HAPPY NEW YEAR!
モリーさん、こんにちは!
2009年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

>最終話と11話を観ることが出来ませんでした
あら~残念でしたね。日テレで再放送ないかしら?今後は日テレはギャラクティカとヒーローズ2だしどうかしら??私的にはS3もとても楽しかったです。是非見逃した回もご覧になってくださいね。

そしてモリーさんは映画も楽しくなってきたとか。是非是非いっぱい映画のお話もしましょうね。楽しみにしています。
2009/01/03(Sat) 18:56 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
りり・かさん、こんばんは。
あけましておめでとうございます。そして今年もどうぞよろしくお願いします。
PB,ついに終わってしまいましたね。最終回はちょっと
残念な感じではありましたが、また次回に期待したいです。
ティーバッグが帰ってきたので、S4では大暴れかしら?
そしてベリックは大丈夫なの、と心配になってしまいます。
りり・かさんはマイケルの中の人ではなく、PBのファンなんですね。
たぶんわたしも同じくです。S4も盛り上げていきましょう♪
2009/01/03(Sat) 21:27 | URL  | Anne #s9q1IrwY[ 編集]
あけましておめでとうございます
今年も頼りにさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

一話前が素晴らしすぎたので、がっかり感の漂った最終回でしたが時間を置いてみれば「やはり私たちの好きなPBだったな」と思えるようになりました。
PBは、マイケルの「天才だけど足りない」という設定が宝物ですよね。
そしてそれを楽しめているおそらく少数派の私たちって幸せなのかもしれません。

サウンドトラックの「Sucre's Dilemma」、あんな顔やこんな顔が浮かんで笑ってしまいました。
「T-Bag's Coming for Dinner」も、勝手に映像が浮かんでしまいます。どうしましょう(笑)。
2009/01/04(Sun) 10:08 | URL  | カクテキ #4zcyvZFY[ 編集]
HAPPY NEW YEAR!
Anneさん、こんにちは!
今年もどうぞよろしくお願いします。

最終話はマイケルのこれからやろうとしていることに少々呆れてしまわれたでしょうか?私はこれぞマイケルっとホッとしました。だってPB終わってしまっては私の楽しみが減るでしょ。いつまでたってもマイケルに飽きない私がちょっと心配になってしまって自問したのですが、PBファンだと納得できました。Anneさんも同類で嬉しいです。ティーバッグにベリックにスクレ・・・とS4もいっぱい一緒に笑いましょうね。
TBありがとうございました。
2009/01/04(Sun) 11:45 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
HAPPY NEW YEARで~す!
カクテキさん、こんにちは!
今年も一緒にたくさん笑って過ごせることを楽しみにしております。よろしくお願いします。

>「やはり私たちの好きなPBだったな」と思えるようになりました
そうですよ。あれでことマイケルです。(笑)
どこか足りないマイケル、ティーバッグさんのようになれないところが彼のチャームポイントと思ってあげましょうね。あれ?こう思うのは少数派だけでした??(汗)
でもS4を楽しみにしているファンのうちですから許していただけることでしょう??

嬉しい!!サウンドトラックのタイトルに一緒に笑っていただきありがとうございます。
でしょ~、もう私はタイトル見ただけで色々浮かんできてしまって一人で笑いまくってました。カクテキさんも同類でとっても嬉しいです。一部抜粋なので他のもきっと笑えると思うのでAmazonのリンク先に行っていっぱい笑ってきてくださいませ。
2009/01/04(Sun) 12:04 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Prison Break3 #13 The Art of the Deal 捕まったルチェロとティーバッグとベリックは再び塀の中へ。それまで搾取してきた、 ルチェロは囚人たちから...
2009/01/03(Sat) 21:27:44 |  Comedy Show
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。