海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロビン・フッド/ROBIN HOOD 1話&2話
2008年12月09日 (火) | 編集 |
Robin Hood: Season One (5pc) (Ws Dig) [DVD] [Import]Robin Hood: Season One (5pc) (Ws Dig) [DVD] [Import]
(2007/06/05)
Jonas ArmstrongLucy Griffiths

商品詳細を見る


Robin Hood (Scholastic ELT Readers)Robin Hood (Scholastic ELT Readers)
(2008/09/01)
不明

商品詳細を見る



アメリカドラマに負けじと次々出てくるUKドラマの1つ、LaLaTVで始まった「ロビン・フッド」の1話「悪政を許すな」、2話「舌を懸けた攻防戦」を観た所。
ドラマ、映画、アニメで数多くの作品が知られる「ロビン・フッド」ストーリーですが、どうやら今回のこのドラマでロビンを演じるジョナス・アームストロングさんに1話にして魅了されてしまった。
なんてったって私のロビンに対するイメージは強くてたくましいゴツゴツした勇敢な男ってのがあったのですが、なんとこのジョナス・アームストロングさんはキャシャな体格に優男面なんですよねぇ。なのにどんどん格好良く見えてきちゃってすっかり私のお気に入りドラマになってしまったです。
1話&2話では
十字軍のパレスチナ遠征から故郷ロックスリーに従子マッチと共に戻ってきた領主ロビン。だが代官が変わりガイ卿がロックスリーを仕切っており民は重税で苦しい生活を送っていた。そして小麦を盗んだ罪などで処刑されようとした民を救いロビンは無法者としてシャーウッドの森に逃げこむことになる。

代官はロビンの居場所を教えなければ1時間ごとに舌を切り落とすとロックスリーにやってきて民を脅すのであった。そして白状したものには20ポンドの懸賞金を与えるという。
一方、シャーウッドの森で無法者らに囚われの身となってしまったロビンは懸賞金目当てでロックスリーに連れて来られ女性が舌を切り落とされようとしているところを見た。民を救おうとロビンは自首する。そして処刑される身となってしまう。だが、マッチやジョンらはロビンを救い出すために動き出した。



弓の名手ロビン役のジョナス・アームストロングさんのカッコいいこと。
映画ではリドリー・スコット監督&ラッセル・クロウ版の作品が出てくるようだが、ロビン=ラッセル・クロウってのはなんだか納得なのだが、このドラマのロビン=ジョナス・アームストロングがすっかりお気に入り、そして続きがとても楽しみとなってしまった。
「ロビン・フッド」ストーリーは知っていても十分楽しめそう!
テーマ:★海外ドラマ★
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
キャストが素敵~
キャストにすっかり魅了されてしまいました。
今回はりり・かさんとはお気にが同じとはならなかったですが楽しめそうですね。
この「ロビン・フッド」悪役にとっても魅力を感じてしまいました。あとロビンの従者マッチが可愛いくて(笑)。
2008/12/10(Wed) 19:47 | URL  | モリー #HM8Zln4U[ 編集]
モリーさん、こんにちは!
「ロビン・フッド」ってロビン・フッドでしょう・・・ってな感じであまり期待していなかったのですが、1話見て続きが見たくなってしまいました。すっかりお気に入りドラマになってしまいました。

>悪役にとっても魅力を
あはは~、私とすっかり逆ですね。(笑)

>マッチが可愛いくて
このようなストーリーでは引き立て役として大切なキャラですよね。この存在あってこそストーリーが面白いですものね。
TBありがとうございました。
2008/12/11(Thu) 18:24 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
2006年のイギリスドラマ。古くから語り継がれてきたロビン・フッド現代版という感じでしょうか。LaLa TVで2話連続の放送がスタート。シーズン1全13話で第1回「悪政を許すな」、第2回「舌を懸けた攻防戦」を鑑賞。ロマンチックな主人公で人気のリチャード...
2008/12/10(Wed) 19:40:11 |  海外ドラマ☆SFワールド
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。