海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:ヴァンドーム広場/PLACE VENDOME
2008年11月21日 (金) | 編集 |
ヴァンドーム広場ヴァンドーム広場
(2000/03/24)
カトリーヌ・ドヌーブ

商品詳細を見る


フランス映画

パリのヴァンドーム広場の老舗宝石店を営むヴァンサンは盗品ダイアを仕入れたのではないかという情報が仲間内で出始めた。そのすぐ後、ヴァンサンは自動車事故で亡くなる。
夫の死を境に、アルコール依存症で療養生活を送っていた妻のマリアンヌは夫がなぜ死ぬ羽目になったのかを探り始めた。
マリアンヌは元は腕利きの宝石ディーラーだった。夫が残した最高級ダイアを持ち次々と顧客を回るうちに、ある男にたどり着いた。その男は昔愛し、そして裏切られた男だった。


なんと狭い宝石業界。マリアンヌと昔の男と夫ヴァンサンとの関係なんてホント狭~い世の中で繋がっていたんですね。

タイトルに惹かれて見てみたかった作品。パリの風景はちょっと物足りなかった気がするけれども、3人の関係がなかなか面白いものでした。

テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。