FC2ブログ

プリズン・ブレイク3 第7話「オオカミ少年」VAMANOS

Prison Break 2009 CalendarPrison Break 2009 Calendar
(2008/07)
不明

商品詳細を見る


Prison Break (Behind the Scenes)Prison Break (Behind the Scenes)
(2009/03/24)
TBDKalindra Valzquez

商品詳細を見る


Wentworth Miller (A3 Calendar)Wentworth Miller (A3 Calendar)
(2008/07/01)
不明

商品詳細を見る


サラのことを兄ちゃんから聞いてしまったマイケル。ウィスラーに決闘を申し込みとことん狂ってしまったかと思ったけれども意外や冷静じゃないですかね。

サラを失い怒り狂ってしまったマイケルかと思いきや、いやいやさんざん落ち込んだ後には脱獄してLJのことを救い復讐に向かうというさらなる脱獄への決意を固めました。LJのこと忘れてなくってよかったぁ。

みんなの前でサラを失ったのは、こいつのせいだ!とウィスラーを指差し怒り狂った様子を見せて、身辺整理のための時間を頂き一旦房へ引き返したのですが、これはマイケルの脱獄計画だった。怯えるウィスラーに説明しサミーの房へ行って脱獄の準備を進める。どうやらマホーンの紙コップ作戦は続行中なので予定通りやるってことなんですね。

ベリックはサラのことをマイケルから聞いて相当ショックを受けている。そういえばベリックが依存症の会でサラと出会いフォックスリバーのお仕事紹介したんですよね。ならサラを自分の人生に引き込んだマイケルが悪いんじゃない。まあここはウィスラーに怒ってるって演技だったみたいですけれどもね。
けれどもベリックは囚人よりも外の世界の方が怖い奴らが大勢いることを知ってSONAで居残ることを決意したかしら?

塀の外では兄ちゃんが人質交換の準備をちゃくちゃくと進めていた。気のいいスクレはLJとウィスラーの交換場所に張り込み奴らの様子を観察中。

マイケルとウィスラーは身支度時間を利用してサミーの房に行き脱獄準備続行中。警備員がコーヒー飲んで眠り、もう一人がまぶしくって後ろを向いている間に手製はしごをつたって下に降りる。マイケル先に地上に到着、だがウィスラーがはしごを降りている間に日が陰ってきた。戻れ!え~!戻る時間より降りる時間の方が早かったんじゃないの?と思える節があったが、とにかくマイケルとウィスラーは房に戻った。でも時間が足りなくって縄梯子はそのまんまで決闘に駆り出されてしまった。マイケル失敗した時のこと考えてなかったのでしょうかね?仕方なく2人は決闘。

決闘中に中途半端にしておいた縄梯子が垂れ下がってしまった。異変に気づいた警備員達が警報鳴らして囚人を集めた。おかげで決闘は中断。だが脱獄を試みた房はルチェロの取り巻きだと全員の前で警備員に言われSONAでのルチェロの立場は悪くなってしまった。警備員にはわからなかったようだが脱獄しようとしたのはマイケルしかいいとルチェロらには簡単にばれている。


スーザンらは無線を傍受し脱獄したものはいないと知り、引渡し場所から引き上げようとしていた。だが見張っていたスクレに兄ちゃんから何とか阻止しろと連絡が入り、スクレ命がけでLJの乗せられたバンに車で妨害。スクレのおかげで兄ちゃんLJのバンに追いついたけれども兄ちゃんひとりはやったものの銃の腕前に自信なかったのかLJを救出できなかった。目の前でLJをまたもや連れて行かれてしまったのだ。


脱獄を試みたマイケルはルチェロに呼び出されてしまった。だが意外な展開に。マイケルのおかげでSONAでの信頼を失ったルチェロは一緒に脱獄させろと言い出した。

ルチェロから解放されたマイケルはウィスラーを探すが、ウィスラーは面会中だった。で、面会の相手はなんと驚きスーザンじゃないですか!え~、ウィスラーも奴らの仲間なんですか!!
でウィスラーはスーザンに4日の猶予をもらうことにした。マイケル、やっぱりウィスラーは信用できない奴みたいだね。でもとにかくSONAを出なければどうにもならないってことには違いない。でも今度はルチェロも一緒だし、強力な助っ人になるかしら?で、今回のタイトルはウィスラーのことかしら?なんだかティーバッグよりも信頼置けない奴かもしれないね、ウィスラーって。


マホーンはFBIの方たちとSONAは出たもののなんだか話が順調に進まない。FBIにマホーンははめられた?明日の朝に延びたパナマ当局審問にそんなに待てないと怒るマホーン。せっかくスーツ姿に着替えたマホーンだったが、またまた暴れだしそうなので再び手錠をかけられてしまった。

コメント

マイケル、ホントにキレたのかと思ったけど、もの凄いお芝居でしたね。この辺りはさすがでしたが、マイケルがはしごを降りて戻るシーンが、なんだか笑えてしまったです。
昇るより絶対に降りちゃったほうが早いですよね(笑)。

モリーさん、こんにちは!
今回のマイケルはサラのこと聞いた直後なのに意外とどん底から立ち直るのが早かったように思います。冷静なマイケルにちょっと感心したかも。

>昇るより絶対に降りちゃったほうが早い
だって、もともとあのフェンスまではありえないけれども一瞬で走る計画ですよね。だったら降りた方が早かったですよね。戻れ!ってなに?って思ったけれどもまあそこがマイケルらしいということにしましょう。振り出しに戻るの大好きですからね(笑)

TBありがとうございました。

りり・かさん、こんばんは。
遅くなりました~。マイケルの小芝居に騙された自分が、
ちょっと悔しかったりするエピでした。本当にLJのこと、
忘れてなくてよかったです。あの子は悪くないですものね。
そしてウィスラーがまさか組織とじかでつながっているとは、
さすがに思いもしませんでした。どうなっちゃうんでしょう?
というかあのやり取り、本当の恋人はスーザン?
わけわかんなくなってきています。
TBさせていただきます。

Anneさん、こんにちは!
LJのこと忘れていない冷静なマイケルを今回は褒めてあげたいです。芝居が出来るくらい冷静でしたもの。ショックのあまり気が動転してもいいくらいでしたもの。

ウィスラーはティーバッグよりも信じられない奴かもしれません。ちょっとラストの面会には驚きましたよね。

なかなか面白い展開になってきましたよね。
TBありがとうございました。
非公開コメント

トラックバック

プリズン・ブレイク3 第7話 オオカミ少年

Prison Break3 #7 Vamanos  プリズン・ブレイク S3 コレクターズBOX (商品詳細はこちら) マイケルがウィスラーに決闘を申し込んだため、囚人たちは大騒ぎ。ルチェロの部下の 死もどうでもよくなってしまう。ルチェロはマイケルに真意を確認した上で、 15分後に決闘...

プリズン・ブレイク3 7話「オオカミ少年」

マイケルが本当にキレて脱獄をやめてウィスラーと決闘か?

プロフィール

あまざけ

Author:あまざけ
好きなものは海外ドラマと洋楽と旅

趣旨を変えてブログ再開。でもやっぱり海外ドラマ大好きという根本は変わらない!!

amazon

カテゴリー

ブログ内検索

関東地方雨の様子

eiga.com