海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BONES #14「6人目の死体」
2006年10月08日 (日) | 編集 |
BONES ―骨は語る― DVDコレクターズBOX1 (初回生産限定版)BONES ―骨は語る― DVDコレクターズBOX1 (初回生産限定版)
(2008/04/25)
ジョナサン・アダムズミカエラ・コンリン

商品詳細を見る


国務省のチャーター機が不具合を訴え管制塔で追跡したがレーダーから消え、緊急着陸を試みたもの木にぶつかって墜落した模様。現場はゴルフ場。遺体は丸焦げ。FBI管轄外と言うことで、現場にはブースではなくブレナンとザック君が。ブースがこの事件の担当じゃないことに不満たっぷりのザック君。いつの間にそんなにブースに憧れていたのかしら?ないものねだりってとこでしょうかね、ザック君。

現場では、副操縦士を含め丸焦げの6人の遺体を確認。そしてプラスもう一つの焦げていない骨を発見。飛行機の残骸にぶつかったのか?
 チャーター機は、中国の外交官2人が乗っていた。二人は重要人物。そして1人は米国人のビジネスマン。残りは操縦士、副操縦士の乗員5名。ザックとブレナンが現場には6遺体と焦げてない別の骨も発見したと報告するが、所長は国際問題に発展しかねないといい、6人目の遺体の身元確認をそして本件を何よりも最優先にと言う。でも、別の骨は切断されていて事件性があると気になって仕方がないブレナンは、仲間達に所長には内緒で同時進行で調べようって言う。それに喜んで反応を示したのが、反抗期ジャック。ザックは所長にバレたら解雇されないってビビっている。以外やアンジェラもちょっとビビッている。所長ってそんなに怖い存在だったんだ。ジャックを脅かす所長は、なんだかねっちこくって本気かと思ったけれど反抗期ジャックをからかっていたんですね。

 今日は、いつもと違ってブースがブレナンにお仕事依頼に来るのではなく、ブレナンがブースに協力を求めてた。そんなブレナンに「俺が恋いしくなった」てなこと言うブースに、まんざらでもないのかブレナンは「ザックがね」なんて話をそらせてたけれど・・・。
そこへ来客、ジェシー・ケイン。彼は行方不明捜査のプロ。そんな彼が関心を持ってブレナンを訪れたのは焦げていない骨の方。その骨は自分の父親のではないかと言う。

6人目の遺体は20~25歳ぐらいの女性で白人ということが分かり、FBIが確認作業をしているということでやっとやっと所長から焦げていない骨の調査のお許しが・・・。

事件性のある骨の方は、5年ぐらい前のもので中年男性。冷凍後に切断され、木材粉砕機でゴルフ場に撒かれたと推測。ジェシーの父親の愛人カレンが事件に絡んでいるのか?ジェシーも父親との関係がうまくいっていなかったよう。どちらかが事件に絡んでいるのか?
 ブースが見つけてきた粉砕機を過去7年間で使ったのは、整備局長と作業員のレイ・スパークス。ブースがレイを取調べしたらカレンと面識があるという。カレンがやはりジェシーの父親を殺したのか?父親がいなくなると遺産の相続はジェシーに。どちらも怪しい。っと思っていたら調査が進み骨はジェシーの父親とは別人のものと判明。そしてその骨はレイの兄のものだったと言うことで事件は解決。
 レイは母親が残してくれた家の相続を争って兄を殺したみたい。どうして血の繋がった兄弟なのにそんな恐ろしいことを考え実行したんだろう。

 そしてジェシーは、父親はどこかで自分を見ていてくれると。立派になったっと誇りに思っていてくれると。父親が健在だった時はわがまま放題に過ごしていたが、いなくなって初めて親のありがたみがわかったのでしょう。そして心を入れ替えて頑張って今の彼になったのでしょう。“後悔先に立たず”ってまさしくこのことですよね。

 ブレナンもジェシーに会って、また少し心を開いたようで、これまで頑なに両親の失踪を封印してきたが、初めてプロのブースに再捜索を依頼していた。ブースも「よく頼んでくれた」って嬉しそうに微笑んでいた。また更に信頼関係が深まっていったことでしょう。

 そして今は末っ子ザック君。なんだか素直でとっても可愛かった。

 
コメント
この記事へのコメント
suubi
こんばんは♪
ザック、可愛かったですよね~。
ブースって、いつの間にか研究所メンバー達に愛される?
ようになってたんですね(笑)
ブレナンとの関係も、ちゃんと恋愛モードじゃ無いように
深いものに表現されてて良い感じでした。
TBさせて頂きます。
2006/10/08(Sun) 21:35 | URL  | suubi #53A0b1AQ[ 編集]
可愛い!!
suubiさん、こんばんは!
ブースって研究所にはいないタイプなのでみんなの憧れになっているみたいですね。きっと自分達にない面を持っているんでしょうねブースは。
ザック君、素直で可愛いですね。ちゃんと無視しないでブース振り向いてあげて!!って。(笑)
ブースとブレナンお互い大事な相棒になってきましたね。
TBありがとうございました。
2006/10/08(Sun) 23:35 | URL  | りり・か #-[ 編集]
ジェシー
こんにちは!
ブレナンには辛いお話でしたね。ジェシー君はちょっと問題があったみたいですが、でも彼のおかげで失踪した両親を捜そうという気になったのですから、良かったと思います。あとはお互いに早くみつかると良いですね。ブースとじゃれているブレナンもかわいいですね。
2006/10/10(Tue) 19:06 | URL  | josetangel #mQop/nM.[ 編集]
相棒
josetangelさん、こんばんは!
ブレナンには辛いお話でしたが、結果として彼女の心を動かすことになってよかったです。ブースとブレナンは良き相棒ですね。ほんと。
2006/10/10(Tue) 19:16 | URL  | りり・か #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
6人目の死体/The Man on the Fairway 小型飛行機がゴルフ場に墜落。現場でブレナンは墜落による死亡者6人以外の骨のかけらを発見する。中国の重要人物が飛行機に乗っていたため、国務長官から遺体の身元を特定するよう依頼があったフォアマン所長は、骨のかけらは後回しに
2006/10/12(Thu) 02:28:07 |  blog EVERGREEN
『BONES』 第14話 “6人目の死体”国務省のチャーター機が墜落する事故が発生。よくわかりませんが、FBIは管轄外って事で、今回現場に向かうのはブレナンとザック。ブースが居ないので、ザックは不満そうです。いつの
2006/10/08(Sun) 21:35:56 |  海外ドラマにハマる!
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。