海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステート・オブ・プレイ 陰謀の構図 第3話「狙われたジャーナリスト」
2008年10月25日 (土) | 編集 |

ステート・オブ・プレイ ~陰謀の構図~ [DVD]ステート・オブ・プレイ ~陰謀の構図~ [DVD]
(2009/11/27)
ジョン・シムデービッド・モリッシー

商品詳細を見る


逃げ足速いフォイさん。おかえりなさ~い。
カルはカバンを誰からもらったのかを言わないので、カルビン少年殺害事件に対する司法妨害で逮捕。だがカル対ベルは完全にカルのペース。マスコミに自分が情報源を守ろうとして逮捕されたって報道させ、犯人の目をカルに向けさせ一緒に犯人見つけようよなんて提案に乗ってたビルはカルをすぐに釈放。といってももちろんカルは狙われる身になるわけだから護衛を付けることに。
もちろん、まだまだそれでもデラはもう狙われないって保障はないのでデラにも身代わりたて護衛をつけることに。それでもデラは相当怯えている。
しかしカルときたら呆れてしまうよなぁ。自分が囮になってカルビン君殺害の犯人を誘き出すわけだし、いつ犯人が現れるかわからない状況にあるわけなのにアンに誘われホイホイとホテルへ出向いて情事に励むんですから。あ~ぁ、呆れた奴だ。カルって名前よりホイホイさんにした方がいいんじゃないっすか!
でお楽しみの最中に犯人が現れ、護衛がすぐに駆けつけてくれたのでふたりとも殺されなくってすみましたがね。呆れた、呆れた!

ところで護衛の方、カルの通話を盗聴していたんでしょう。カルが会いたい女ってどうしてアンだとわからなかったのですかね?アンは通話中にスティーブンがどうなっているのかわからないから不安で会いたってなこといっていましたよね。プライベートには興味ないからアンとこの時期に不倫しようが見て見ぬふりしますってことだったわけ?カルがスティーブンの妻アンと会っていことがマスコミに嗅ぎつけられ別の騒ぎが起こると大変だからカルの家に身を隠すようにってどういうことですかね。もしかしてカルとアンがスティーブンを陥れるために撒いたゲームって線も考えてもよかったんじゃない??おかげでバレてもさらなる情事を続けるホイホイさん(カル)とアンですよ。
そしてついにカルの部屋の鍵を返しに来たスティーブンにも関係がばれてしまいました。スティーブンは呆れる、驚く、色々言う。言えた義理じゃないって言われましたけれども、私はこの場合はスティーブンの見方ですね。子供達にどう説明するんですか。両親が子供達を裏切ったら子供達はどう立ち直ればいいんですか。全くアンもわかってないです。あんた母親でしょう。

あまりにもホイホイさん(カル)に呆れてしまった今回ですが、いろいろ進展もありました。
ソニアはエネルギー委員会の捜査官の採用通知の1カ月ほど前に、誕生日を兼ねて就職祝いを親友とフォイと祝ったらしい。そうそうソニアが自分が狙われていると知って電話した相手ってのが警察ではなくフォイさんでしたが、フォイさんはソニアの元彼でくっ付いたり離れたりの仲だったともわかったんですよね。
それから、カルを狙ってホテルにやってきたカルビン少年殺害犯はSWAT隊?に射殺されてしまいました。殺さなくても取り押さえられたはずなのにと疑問に思うベル警部は、この件を警察上層部が握り潰しておしまいにしようと圧力をかけてきたと感じるのでした。そこでその流れを変えるためにもヘラルド紙が掴んでいることを教えて欲しいと、デラに持ちかけるのでした。デラは元々、カルのやり方に不満、警察に情報を隠して情報源を守れるわけがないと考えていたわけでベル警部らをヘラルド社に招いて協力し合うように取引に出ました。ベル警部もデラのように素直に協力してくれる者には優しい態度でしたし、ヘラルド紙側が情報出すと警察上層部のこともありますしすんなり話はまとまりました。
でもって海外へ逃亡中のフォイさんが帰国する便を教え、上層部に情報を握り潰される前にまずヘラルド紙のやり方で情報を引き出してもらおうってことになりました。空港でお迎えしたフォイさんをヘラルド紙にお招きしたのですが、なかなかすんなり教えてくれない。で餌を撒いたら情報をほいほいしゃべってくれるってところで来週の続きとなりました。
ところで、編集部長室でのフォイさんの証言を盗聴、記録しているのは誰?味方?

そうそう、カルビン君の検死結果も警察が持っていたのとカルが仕入れた検死結果と違ってたんですよね。そしてその結果の違いに気づいた病院スタッフがいたのですがどうやら上司がその情報を極秘扱いとかなんとかで全部もって行っちゃったらしい。
それにカルビン君はやはり麻薬絡みで消されたと報道されてしまい葬儀に顔を出したカルは兄ちゃんのソニーにひどい奴だとののしられてしまいました。



う~ん、どうやらスティーブンを陥れるためにものすごい権力のある人物が黒幕のような気配はするものの、それならどうしてスティーブンを陥れなきゃならないのかがわからないなぁ?
それとも昔からスティーブンの妻アンを狙っていたカルがすべて仕組んだとか??他に何が浮かぶかな?とにかく最終話の大どんでん返しに期待してよいのよね??
ホイホイ誘惑に乗る軽~いカルには少々うんざり。編集部長曰くプロ意識に欠けてるぞ!
そしてフォイさんどうしてそんなにソワソワしてるのですか?派手シャツ着せたらあんたが一番、おまけに派手なコート、チャラチャラぶりがとってもお似合い、フォイさん!何をペラペラ話してくれるのかが楽しみですね。(笑)
テーマ:★海外ドラマ★
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
アンとカルのシーンはホントに呆れますよね。
あまりに2人のシーンがあるので、実はアンも仕組んでいる側に一枚噛んでいるかと想像してみました。
それと私もフォイの話を盗聴している人が誰なのか気になります。
次回は、かなりオープンなフォイさんが見られそうなのが楽しみです。
2008/10/25(Sat) 22:18 | URL  | モリー #HM8Zln4U[ 編集]
モリーさん、こんにちは!
2人とも呆れますよね。実はアンの方がもうこれっきりにしましょうなんて言い出すのではなんて思っていましたが、信じられないです。

盗聴している人ってスティーブンをはめた側の者かしら?
詐欺師のダニー=フォイさんって楽しいでしょ!このドラマで一番楽しみな人なんですよ。カルとアンのことで気がめいるのでこの方に笑いを担当してもらいましょう。
TBありがとうございました。
2008/10/25(Sat) 22:38 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ダン役のジェームズ・マカボイさんにフォイ(声・宮本さん)のツーショット~。
2008/10/25(Sat) 22:08:34 |  海外ドラマ☆SFワールド
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。