海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
REX ウィーン警察シェパード刑事 #13「楽聖ベートーベン」
2008年10月04日 (土) | 編集 |
Kommissar RexKommissar Rex
()
不明

商品詳細を見る


ナイスキャッチのレックス君!!
またモーザーのお目覚めシーンから始まったから、お姉さんが隣にいるのかしらっとちょっと嫌~な予感がしましたが大丈夫でした。ただの寝ぼけたモーザーだけでした。どうやら朝からボール遊びするレックスの物音で目覚めたようですね。(笑)そしてなんとモーザーはすっかりギブスが取れている。1話完結ストーリーですからその辺は気にしないってことですね。(笑)

そして偉大なベートーベンの墓を荒らした泥棒を捕まえるストーリーですって!観光客まで訪れる有名な方がたくさん眠られている墓地。犯人はお墓に名前を彫るお仕事をしていたから、簡単だったってことみたい。
映画でも秘宝を求めるアドベンチャーものがありますが、このお話はベートーベンの頭蓋骨ですって。

墓地で石工の男の死体が発見され、調べていくうちにその男が色々墓荒らしをやっていた証拠を見つけ、どうやらベートーベンの頭蓋骨も盗みどこかに売ろうとしていると疑い調べを進めていく。

怪しい骨董品店を調べに行ったモーザーとレックス。モーザーが店主に聞き込み中に、綺麗好きレックスはゴミ箱に入りそこねた銀紙のくずを1つずつ拾ってゴミ箱に捨てているのかと思ったのですが、偉いですね。ちゃんと手がかりだと分かって1つ加えて出ていましたよ。モーザーは最初何のことだか分からなかったレックスの持ち帰った手がかり品でしたが、あの墓地に行った時、レックスの鼻はちゃんと臭いを嗅ぎ分けて覚えていたのですね。さすが警察犬ですね。

墓参りに来ていたお姉さんと怪しげなベートーベン愛好家のような男は頭蓋骨を墓に戻そうと頑張るのですが、本当に戻したければ警察に協力すればよいだけだったのではなんて疑問も残るが、とにかくそこもレックスがナイスキャッチをしてくれたので忘れましょう。(笑)

そして張り込み中のヘララーに食事を届けたレックス。ヘララーはソーセージパンがないといってましたが、最初っからモーザー入れなかったんじゃなかった?モーザーはレックス食べた?と言ってましたが食べた犯人はモーザーでしょう?
テーマ:★海外ドラマ★
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
警部として、人として、モーザーはあてにできません(笑)。
現場捜査も犬刑事のほうがいつも張り切ってます。
まともな人の登場だと思われた墓参りのお姉さんも、あれよあれよとへんてこりん研究家のペースになってしまうし。
REXを見る限りでは、ウィーンという街が心配です。
墓荒らしが起こった今、歴史的建物の破壊もありうる気がしてきました。
2008/10/05(Sun) 09:43 | URL  | カクテキ #TJjV.SDU[ 編集]
カクテキさん、こんにちは!
モーザーは一応3人の中で上司なんですよね。言われなければ分からない程度がまた可笑しいです。(笑)
このドラマはレックスの可愛さ&優秀さを追いかけているのでその他はいい加減に観てしまっています。それでいいんですよね。(爆)

墓参りお姉さんは登場の意味があまりよくわかりませんでした。

>REXを見る限りでは、ウィーンという街が心配
あはは~、REX君が治安維持を心がけてくれているので心配無用じゃないですか?私はウィーンにますます行きたくなりました。(笑)
2008/10/05(Sun) 15:41 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
まさかあの有名なベートーベンの頭蓋骨があっさり掘り出せちゃうなんて。ウィーンのおおらかさ?にびっくりしていろいろネット検索しちゃいました。
そして頭蓋骨の一部を本当に持っていた人がいたことがわかってまたびっくり。
ベートーベン研究家がすごく怪しげに見えたんですが、真面目にベートーベンのファンだったんですね。失礼しました。
しかし、レックスが無事キャッチできなかったらどうなってたんだ?
TBさせていただきます。
2008/10/07(Tue) 20:26 | URL  | Garoto #-[ 編集]
Garotoさん、こんにちは!
有名な方がたくさん眠っている墓地なのに、24時間体制で墓守はいないのでしょうかね?

>ベートーベン研究家
この人のことはよくわからなかったですよね。自称研究家?それともファン?同様に狙ってた?お姉さんとこの人の登場が話しをややこしくしていましたね。(笑)

>レックスが無事キャッチできなかったら
きっとおおらかなウィーンですから、粉々でも元の墓に戻してハイ解決かしら?(笑)

不思議な突込みどころいっぱいのこのドラマもあと2話。寂しいですね。
TBありがとうございました。
2008/10/08(Wed) 19:16 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ちょっとありえないお話。 でもオーストリアではありえるのかな? なにしろ墓地からベートーベンの頭蓋骨が掘り出され 盗まれてしまったん...
2008/10/07(Tue) 20:26:55 |  ドラマ日記 Pt.2
前回のようなアブノーマル路線ではありませんでしたが、よくわからない度では上でした(笑)。 モーザーもギプスや松葉杖はもう使ってません。 墓荒らしを副業とする石工が取引相手の骨董商に強気に出たために殺され、さらに借金だらけの骨董商はお客に値段を吹っかけた...
2008/10/05(Sun) 09:44:36 |  ささくれた日々
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。