海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MI-5/Spooks S6 第6話「テヘラン行きの殺傷兵器」
2008年10月03日 (金) | 編集 |
Mi-5: Volume 6 (5pc) (Ws Sub Dig)Mi-5: Volume 6 (5pc) (Ws Sub Dig)
(2009/01/20)
不明

商品詳細を見る


"Spooks"
(2007/09/06)
"Kudos"

商品詳細を見る




前回アナから聞き出した最後の情報によるとイランはすでに起爆装置の基盤を手に入れているらしいのだが、今回はそれがイラン国内に持ち込まれてしまうのを阻止しようとMI5らは奮闘するのだが・・・・。

イラン国内に基盤が持ち込まれてしまうと核武装化が実現してしまう。

テヘラン行きの旅客機で持ち込まれると言う情報を掴むMI5。ハリーは全テヘラン便の離陸を禁止しようと動き出すが、盗聴していたヤルタがそのMI5の計画を阻止しようと動き出した。離陸させなければ水道水に毒物を混入すると脅迫メッセージが届いたのだ。
情報漏えいを感じたハリーはMI5内にモグラがいると考え盗聴器を探させるの。またロスはヤルタの動きに疑問を感じ始める。

テヘラン行きの便を離陸させなければ水道水に毒物を混入するという脅迫もあり、離陸禁止に出来ないハリーらは旅客機や乗客を調べるが何もでない。アダムとロスが該当機と思われる機内に潜入し基盤の回収を試みる。疑わしい乗客はCIAの者だった。ではいったい誰が?機長が疑わしいとハリーからの連絡を受けた時には時すでに遅しだった。

今回、水道水の毒物混入阻止にはマルコムとジョーが向かったが、マルコムはアダムとロスが乗り込む旅客機にも仕掛けをしたりと、最近現場任務が多くなったような気がする。コリンがいれば、ザファーがいればなんてちょっと人手不足を感じる。誰か現場エージェントは加わらないのか?
ロス姉さまの奮闘ぶりは大歓迎なのだが、よちよち歩きのアダムの他に凛としたエージェントが欲しいような気がする。
そういえば、ロス姉さまが始末したと思っていたアナはアダムには内緒で生かしているらしい。もうあの2人の関係は目にしたくないなぁ。まあアダムは殺されかけたのですから目が覚めたでしょうがね。
テーマ:★海外ドラマ★
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
マルコムも守備範囲広く活躍するようになりましたし(せざるを得ないのか・・・)、ジョーもどんどん逞しくなっていきますよね。
ロス姐さんのCA姿がやけに新鮮デシタ(爆)。
そして、絶対協力体制など無理なんじゃない?っと思えるCIAとMI-5の様子。
こんな具合じゃ、敵側の思うツボと言うか~。
CIAにしても、ヤルタにしても、怪しい狸オヤジがいっぱいいすぎて、誰も信用できなくなりそうです(爆)。
TBしました♪
2008/10/04(Sat) 03:21 | URL  | BIBI #wyffVNu2[ 編集]
BIBIさん、こんにちは!
アダムがヨチヨチ歩き(ロス姉さま曰く)なのでなんだか人手不足を感じるMI5。現場エージェントがもう一人ほど欲しいですよね。

>ロス姐さんのCA姿がやけに新鮮デシタ
似合ってましたね。アダムの子守役で乗り込んだのかしら?(笑)

>CIAにしても、ヤルタにしても
スパイ合戦で誰を信じていいのやらですよね。ロス姉さまはその後どうなるんでしょうかね?
TBありがとうございました。
2008/10/04(Sat) 19:34 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アダムの最大のピンチを救ったロス姐さん、”全く懲りない子ねぇ・・・”的な視線をアダムに投げかけるし(爆)、アダムは明らかに凹んでる...
2008/10/04(Sat) 03:09:35 |  Drama Blog
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。