FC2ブログ

ダメージ DAMAGES  第11話「弁護士のプライド」/ I Hate These People

ダメージ シーズン1 VOL.1ダメージ シーズン1 VOL.1
(2008/08/06)
グレン・クローズローズ・バーン

商品詳細を見る


ダメージ シーズン1 ブルーレイ BOX (4枚組)(全13話)ダメージ シーズン1 ブルーレイ BOX (4枚組)(全13話)
(2008/09/03)
グレン・クローズローズ・バーン

商品詳細を見る


Perfect Me~完璧な私~Perfect Me~完璧な私~
(2008/06/04)
ベッカ

商品詳細を見る


この回をあわせて残り3話にしてやっと少しはお話が進んでまいりましたね。(笑)

エレンが調べたジョージの情報はとても役に立つらしくパティはエレンの自宅に出向いて、更にジョージと接触して情報を仕入れて欲しいと頼む。事務所に戻ってきていいというパティに戻らないが協力はするというエレンだった。
エレンは再びジョージに別の情報を提供してもらうために会う約束をするが、ジョージは殺されていた。
だがエレンは情報だけを胸ポケットから抜き出してその場を立ち去りパティに手渡す。その情報はフィスクとグレッグが親しい間柄だと言う証拠。

フィスクはグレッグと出会った頃のことを思いだしていた。しかし、グレッグからの手紙が届き、パティにもあのジョージの情報でグレッグのことがバレてしまい、またフィスクの事務所から能力に疑問アリと声があがり監督役まで付けられ、どん底状態のフィスク。パティからグレッグのことは黙っているから今回の件で手を組み、その後は事務所に迎え入れると言う条件を出されたと言うのにフィスクには遅すぎたみたい。用意していた銃でパティの前で自殺してしまいました。
パティの靴の血の染みはこのフィスクのものだとわかりました。

ストーカーライラは、無視するデイヴィットに電話攻撃を続けていた。そして自宅にこっそり忍び込んだり、下着を送りつけたり。下着を見てキレたエレンはライラの携帯にあのメッセージを残した。

そして予告編よりデイヴィットが自宅のドアを開けて入ってきたのは、あれはフロビシャー側の男ですよね。部屋に盗聴器でも仕掛けて帰っていったのでしょうか?ケイティがグレッグの残した証拠のテープをデイヴィットに預けて帰っていったと言う情報を掴んで家に押しかけたみたい。


ジョージを殺したのも、デイヴィットを殺したものたぶんフロビシャー側。ライラはお話を紛らわすためのただのストーカー。ライラの携帯に残っていたエレンのメッセージもなぜだかわかったし、パティの靴の血の跡もフィスクのものだとわかったし、トントンとお話が見えてきたようです。
あと知りたいのはグレッグの手紙の内容。まあ細かなわからないところもまだ残っていますがどうやらあと2話でお話にけりはつきそうな感じですかね。ここまで長かったなぁ・・・・。

コメント

りり・かさん、こんにちは。
どうやらS1でとりあえずこの裁判については、
決着がつきそうですね。ほっとしました。
なんだかだんだんエレンが嫌いになってくる今日この頃、
パティよりエレンのほうが傲慢に見えてきちゃいました。
そしてフィスクはなんだか孤独な死でしたね。
気の毒に思えて仕方ありませんでした。
TBさせていただきます。

Anneさん、こんにちは!
少しはもやもやが晴れてきましたね。最終話でスッキリするといいですがね。
エレンは私も映画「ホワイト・ライズ」なんて見てしまったから苦手になってしまいました。エレン役の人を楽しむはずが逆効果でした。(笑)
ホリスが言っていたようにエレンはパティに似て来てしまいましたよね。

フィスクはあと2話では皆さんの思い出などのシーン登場となってしまうのでしょうかね。ちょっと寂しいですね。
TBありがとうございました。

りり・かさん、こんばんは。
私も上↑でAnneさんがおっしゃってるように、エレンのほうがパティより傲慢に思えます。つーか、単純に気に入らーん(怒)
フィスク、死にそうだったけど、死ぬと思ってたけど、いざ死んでしまうと大ショックです。うわーん(涙)

atsumiさん、こんにちは!
>エレンのほうがパティより傲慢
あはははは~、パティを超えてしまったのですね。確かに最近のエレンはそう見えますよね。(笑)
きっと同じように思っている方いっぱいいるかもしれませんね。では決して「ホワイト・ライズ」なんて映画を今見てはいけないです。もっと嫌な女に見えてしまいます。でもほとぼり冷めたころにでももし未見ならジョシュ・ハートネットのためにチャンスがあれば見てみてくださいませ。(笑)

フィスクは今回の流れではそういう結末もありえると思えましたが、我らが白いフィスクには最終話、いえいえs2でも元気に?頑張って欲しかったですよね。涙・涙・涙・・・・。

フィスクのグレッグへの想い、ついに迫ってしまったシーンなど指まで震えてるし、なんか強烈でしたねー。
パティから出された条件で、かえって弁護士のプライド的に思わず自殺を選んじゃったんでしょうかねぇ。
翌朝に外国へ旅立つ支度を~っと就寝中に告げられた妻など、ますますわけがわからずショックでしょうね。
あと、2話。ともかくも、終わりかたが気になります。
TBしました♪

ショックで涙も出ませんよ。
一番死にそうな感じの人は死なないはず、と思ってましたから。
追い込まれるフィスクを主人公に見てましたから(笑)今回が最終回も同然です。
あとはグレッグの手紙の内容ですね。
ケイティの家でことの顛末を録画したということなのでしょうけれど、
そこに含まれる意味合いがフィスクの心を壊してしまったのかと思うと…。
エレンくらい強心臓だったなら…。

BIBIさん、こんにちは!
>フィスクのグレッグへの想い
これ、私はなんだか理解してしまいました。フィスクにとってはグレッグはとっても大事な存在だったと。

フィスクはあらかじめ銃を用意していたようですが、パティの前で自殺をしたのはやはりプライドだったのでしょうかね。何も知らない妻は驚くでしょうね。とにかくあの最期は悲しいです。
TBありがとうございました。

カクテキさん、こんにちは!
我らが白いフィスクの最期は悲しすぎですよね。もちろん一番弱って見えましたが、まさかの最期でしたね。
グレッグの手紙は、愛するレイへのグレッグの想いが綴られていた箇所があったのでしょうか?それがやはり一番堪えたのかな?だって何より愛する人を自分の手で始末してしまったフィスクですからね。
エレンは驚くほどの強さですね。皆さんパティを超えたと感じるほどですからね。(笑)
非公開コメント

トラックバック

ダメージ 第11話 弁護士のプライド

パティの事務所を辞めた(クビになった)エレンは、ホリスに会って事情を話す。あわよくばホリスの所で雇ってもらえれば~っと思ったようだ...

ダメージ 第11話 弁護士のプライド

Damages #11 I Hate These People Damages: Complete First Season (商品詳細はこちら) エレンは久しぶりにデイビッドとふたりでののんびりした生活を楽しんでいたが、 そこにパティが訪ねてくる。エレンの残していった情報を調べたパティは、 その調査能力を惜しみ、

プロフィール

あまざけ

Author:あまざけ
好きなものは海外ドラマと洋楽と旅

趣旨を変えてブログ再開。でもやっぱり海外ドラマ大好きという根本は変わらない!!

amazon

カテゴリー

ブログ内検索

関東地方雨の様子

eiga.com