海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:ファントム・オブ・パラダイス/PHANTOM OF THE PARADISE
2008年06月18日 (水) | 編集 |
ファントム・オブ・パラダイスファントム・オブ・パラダイス
(2008/03/19)
ポール・ウィリアムズ

商品詳細を見る


ファントム・オブ・パラダイスファントム・オブ・パラダイス
(2007/07/27)
ポール・ウィリアムズ

商品詳細を見る


Real Action Heroes PHANTOM Ver.2.0 RAH-309Real Action Heroes PHANTOM Ver.2.0 RAH-309
(2007/05/14)
不明

商品詳細を見る


監督:ブライアン・デ・パルマ
出演:ポール・ウィリアムズ他

HANさんよりご紹介作品・・・・
ミュージカル「オペラ座の怪人」を70’sのロック・ミュージカルでデ・パルマ監督風にアレンジした作品。映画版「オペラ座の怪人」は観たことあったのですが・・・・・。

音楽家ウィンスローは業界の大物スワンに曲を盗作された上、無実の罪を着せられ投獄された刑務所では歯を全部抜かれ脱獄してプレス機で顔を潰され仮面をつけるハメに。そして仮面の怪人となったウィンスローは・・・・・・。

あのオペラ座の地下に住む怪人の切ないラブストーリー部分はこの作品にも残っていたのですが、音楽家ウィンスローの仮面をつけた姿は実にユニークでした。次から次へとウィンスローに降りかかる悲劇のはずなのに笑える。
スワンは永遠の若さと引き換えに悪魔と取引をしたんですよね。デ・パルマ監督らしいかも。
なかなか面白く仕上がっていたけれども、あの「オペラ座の怪人」をこんな風にアレンジしてしまっていいの?っとちょっぴり思えてしまった。でもどうぜならあの曲もロック調にアレンジして欲しかったかも。


テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
ちょっとクセのある作品ですがいかがでしたか。デパルマの映像テクニックが満載でビジュアル的にも面白いものになっていると思います。
この作品、公開された後しばらくは「ロッキーホラーショー」とカップリングでオールナイト上映される事がしばしばありました。自分も今は無き五反田東映でオールナイトで見たのが初めてでした(笑)その後シネマライズ渋谷などでもリバイバル公開された際はきっちりパンフまで買い込んで楽しみました。当然、フィギュアは自分の部屋の窓際に立っています(笑)
2008/06/22(Sun) 22:23 | URL  | HAN #zDjm6c4Y[ 編集]
HANさん、こんにちは!
面白かったです。いっぱい笑っちゃいました。ありがとうございました。
オペラ座の怪人の雰囲気を残しつつあんなに笑えるなんて。
「オペラ座の怪人」はミュージカルで楽しめばまた違ったのかもしれませんが、映画の方は私的には途中少々退屈に感じる部分がありました。でもデ・パルマ作品は可笑しくってずっと笑えちゃいました。
リバイバルされるほどの人気作だったのですか!すごい作品だったのですね。笑っちゃいけない作品だったかな?(汗)
HANさんが今の仕事に就くのにもしかしてこの作品もなんらかの影響あったのかしら?

>フィギュアは自分の部屋の窓際に立っています
あら、やっぱりご購入なさったのですね!Amazonさんでも出ていたので思わず貼り付けてしまいました。とっても印象深い存在ですものね。(笑)


2008/06/23(Mon) 19:16 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
>影響あったのかしら?
映画は物心つくころから興味を持っていましたが(小さい時は怪獣映画でしたけどね!)この頃は映像のテクニック的な事に興味が多くいっていましたね!デパルマの初期の作品はそのお手本の様なテクニックが沢山詰まっていました。そういった意味では多いに影響を受けました。あとは「ヒッチコックの映画術」。これは自分の映画の教科書になっています(笑)

自分のファントムのフィギュアは「Ver.1」でした(爆)
2008/06/24(Tue) 13:37 | URL  | HAN #zDjm6c4Y[ 編集]
HANさん、こんにちは!
>映画は物心つくころから興味を持っていました・・・・
お仕事となれば楽しいことばかりではないでしょうが、今に至ったHANさんは素晴らしいです。尊敬しちゃいます。
私は楽しませてもらっている立場でしかないので笑っちゃうよな感想を書いているかもしれませんね。(汗)
HANさんお薦めの「ロスト・イン・ラ・マンチャ」そのうち見てみますね。ギリアムさんの気持ち理解してみなきゃ。(笑)
新作も楽しいですが旧作にも面白いのがたくさんありますね。またいろいろ教えてくださいね。

>自分のファントムのフィギュアは「Ver.1」
AmazonにはVer.2しか出ていなかったです。HANさんのフィギュアはファンにはとっても貴重な品ではないですかね。
2008/06/24(Tue) 22:28 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。