海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダメージ DAMAGES 第7話「マインド・ゲーム」/We Are Not Animals
2008年05月24日 (土) | 編集 |
ダメージ シーズン1 VOL.1ダメージ シーズン1 VOL.1
(2008/08/06)
テッド・ダンソングレン・クローズ

商品詳細を見る


ちょっとづつエレンとデイヴィットに何が起きたのか見えてきたのですが・・・・・・。
どうやらエレンはデイヴィットと喧嘩して週末留守にするパティの自宅に泊まっていて男に襲われたらしいです。男ともみあっているうちに男にナイフが刺さってしまい、動転したエレンはデイヴィットに会いたくって自分のアパートに戻るとデイヴィットはあのバスタブの姿になっていたってみたい。
でもってまだまだ裁判は終わっていないと言うのにパティはどこかに姿を隠したってどういうことよ??エレンがパティの部屋にいたのは彼女しか知らなかったってことはパティが差し向けた男なわけ?


パティはエレンとトムが仲良くしている姿を嬉しく思わない。エレンにもトムにも個々に相手から目を離さないでと言うパティ。なんなの?チームでしょう。パティのものさしはよくわからん。自分にどれだけ忠実かを見たいわけなのか。これでは上手くチームが機能しないのではないのかな?
パティにやっぱり一番忠実犬の男トムは、パティにエレンを独立しようとした時に誘ったと白状しました。でもそれってどれだけのものなんでしょうかね?細かいことまでこだわるパティの考えはわからん?

エレンは凶器から指紋が採取されたとして逮捕されてしまった。檻に入れられたエレンはトムを呼び出してパティを探すように言う。助けて欲しいと言うエレンに専門外だからそれ以外の出来る事は何でもすると言って去って行く。そしてエレンはトムは必ずパティの元へ行くから見張るようにホリスに連絡するのだった。
パティが姿を消したのはフィスクの件がかなり堪えていたと言うトムの発言はちょっと気になりますね。いったいフィスクになにがあったの!?それとも何かされたわけ?



フィスクに部屋を用意してもらって身を隠していたグレッグだったが、ちょっと外へ出てみたくなって出てみると召喚状を受け取ってしまた。でもなんで配達の人はグレッグがここにいるって分かったのかしら??
フィスクは召喚状を無効にする申し立てをするが、フロビシャーと同じ日に株を売却した証拠をパティが提示したため召還は認められることになってしまった。グレッグの裕福なパトロンってフィクスのことっすか?召還を無効にできなかったので姿を消すようにフィスクはグレッグに伝えに行く。フィクスはグレッグがとっても心配でたまんないとかなんとかなんとか意味深深・・・・。やっぱりね。
ジョージらは召還されて証言されると困るのでグレッグ抹殺へと再び動き出す。パティは証人を守るために護衛の男をグレッグにつけるが、グレッグはフィスクの言うように逃げちゃいました。
これにはパティはヒステリックに怒る。逃げられるとは全く思っていなかったようですね。なんだか面白い。逃げろ!逃げろグレッグ、そうフィスクのためにも!(笑)


パティは更生施設に息子マイケルに会いに行く。そろそろ帰ってきて欲しいというパティに息子は出たくないと言う。出たとしても家には帰りたくないと。当然でしょう。でも、パティはこんな戦いに疲れたから大学へ行く資金をあげるから好きにしなさいって突き放してしまいました。マイケルは親権放棄の書類にサインもしないで自宅に戻ってきました。彼はお金よりもパティの愛情が欲しいんですよね。それをパティはわかってやったとは思えないがこの親子の戦いはパティの勝ちのようですね。パティには今からでも遅くない、せっかく帰ってきた息子なんだから精一杯愛情を注いで欲しいかな。パティに出来るかな??子育ては勝ちか負けじゃないんだし。
コメント
この記事へのコメント
りり・かさん、こんにちは。
パティはエレンもトムも、みんな自分を優先にしてほしいんでしょうね。
全てを把握していたいから、裏で話し合ったりするようなことが、
あってほしくないのかな…と思いました。わかんないけど。

あとよくわからなかったのが、マイケルのことです。
マイケルはパティの弱点という形で見せているのか、
マイケルも事件に関係しているから出てきているのか、
それもこれからわかってくるのでしょうが、まだわからないことが
あまりに多すぎて、ちょっと混乱しています。
TBさせていただきます。
2008/05/24(Sat) 09:57 | URL  | Anne #s9q1IrwY[ 編集]
おや、この商品写真は珍しい、タイトル日本語だし、と思ったら発売されるのですね。
いいな~早くて(笑)。写真にフィスクがいないのは残念でなりません。

エレンとトムが仲良しなら仕事も円滑でいいことずくめのような気がするのに、
心を許さないよう仕向けるのはなぜでしょう?
結託して反乱分子になるのを防ぐためなのでしょうか。
エレンに言う、言わないはまたもやトムの演技なのかと思ってましたが
彼も十分操られ要員でした。
マイケルとパティは心が不器用ってところが似たもの親子なのでしょうね。
利口な息子のようですから距離をおいたことで愛情の感じ方、発し方を整理することができたのかな。
2008/05/24(Sat) 10:05 | URL  | カクテキ #4zcyvZFY[ 編集]
Anneさん、こんにちは!
>パティはエレンもトムも、みんな自分を優先にしてほしいんでしょうね
ただのわがまま?それとも忠誠心ってものがそんなに大事ってことなんでしょうか?私ならどうでもいいことのように思えるんですけれどもパティは細かいです。なんかウザく思えました。

マイケルの存在は私的にはパティの弱み説ですかね。あれだけ計算して仕事をこなす人ですから息子に関しては上手くやれないという面を見せているだけだと思うのですが、このドラマはわからないですからね。もしかして事件に関わる人物だったりして!?
なんだかちょっとじらしすぎのように最近感じますよね。
TBありがとうございました。
2008/05/24(Sat) 10:13 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
カクテキさん、こんにちは!
DVD発売されるみたいですね。私も画像を大きくして確認してしまいました。フィスクいないですよね。残念!今ドラマで一番楽しみなのがフィスクなのに!そう思っているのは私とカクテキさんだけだったりして。(笑)

>結託して反乱分子になるのを防ぐためなのでしょうか
パティならそう考えそうですよね。忠実犬がとっても大事なようですし。しかし細かい!
しっかりトムもパティに操られていましたよね。情けないっというか忠実犬です。

パティは帰ってきたマイケルに今度はちゃんと接することが出来るでしょうかね?



2008/05/24(Sat) 10:23 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
そうそう、私も、トムがフィスクの件がパティはかなり堪えていて~っと語ったところが気になりました。フィスクの身にも何か起きるのかな?やっぱりグレッグ絡みでしょうか・・・。
パティとエレンとトムとの関係も、どんな意図があってのことなんだか、真相がはっきりしない限りすっきりしませんねー。やっぱり謎だらけデス(爆)
TBしました♪
2008/05/25(Sun) 00:47 | URL  | BIBI #wyffVNu2[ 編集]
BIBIさん、こんにちは!
パティはフィスクの件にどう堪えたんでしょうかね?トムは信用できなくなったのですが、もしかしてグレッグをかばおうとしてフィスクはジョージの手下に危害を加えられたのでしょうか?それをパティは次は私と怖くなったとか??
フィスクに何かあったかと心配で心配で次週が気になって眠れません。(笑)

>パティとエレンとトムとの関係
パティが細かすぎてもうすごくウザく感じてしまいました。みんなチームでしょうが!って思ってしまいました。
TBありがとうございました。
2008/05/25(Sun) 10:52 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
冒頭のホリスに説明する拘留中のエレンの話で、デービッド殺害事件とエレンの関わりが多少はっきりした。前日にデービッドと喧嘩をし指輪を...
2008/05/25(Sun) 00:31:07 |  Drama Blog
Damages #7 We Are Not Animals Damages: Complete First Season (商品詳細はこちら) パティからの召喚状を受け取ってしまったグレッグは、フィスクに召喚無効の申し立てを してもらうことに。誰のことも信用できないグレッグは、フィスクにかくまってもらう。 フィス
2008/05/24(Sat) 09:54:43 |  Comedy Show
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。