海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダメージ DAMAGES 第5話「最高のナンバー・ツー」/ A Regular Earl Anthony
2008年05月02日 (金) | 編集 |
Damages: Complete First Season (Ws Sub Ac3 Dol)Damages: Complete First Season (Ws Sub Ac3 Dol)
(2008/01/29)
不明

商品詳細を見る


裏の裏があるんじゃないかとすごく疑って観ているものの・・・・・・。わからん!?
トムは娘の名門校への進学がかかっているので別の大手事務所からのオファーを迷っている。
友人のアドバイスどおりにパティにヒューズ事務所を辞めカトラー事務所に行くと申し出る。トムは期待していたのだ。パティが引き止めてくれるのを。しかしパティはカトラーが共同経営権などを書面で約束してくれたのなら良い条件だと言ってトムの決断をあっさり祝う。

そんな時、フロビシャーと裏でつるんでいる原告側のおじさんラリーはパティへの不信感を理由に原告団を説得しパティを解雇しトムに弁護を依頼しようと持ちかけ、ことは上手く運んだ。けちんぼフロビシャーとしてはもう一度争うようになってフィクスが言うように和解金を吊り上げられるのは嬉しくない。何とか安く済ませたい。パティを降ろして別の弁護士で策を練ろうということなのか。フィクス曰くトムはさっさと片付けたがる奴だとか。でもトムを担当弁護士としても、後ろにパティが付いてたら一緒じゃないのっと思えるのだが?

トムは大手弁護士事務所からオファーを受けたり、原告団にこの大きな訴訟を担当して欲しいと頼まれたりとなんだか願ってもないことだらけ。独立しひとりで頑張ってみようかとも悩んだり選択枠が多くて迷っている。でも自分ひとりで戦うのはやっぱり不安。エレンを誘ってみたけれども、エレンはトム曰くまだまだ青い。すんなりトムの申し出を断ってしまった。エレンったらこれがホリスが言うパティの元から抜け出すチャンスだったんじゃないんですかね?この時抜け出していたらフィアンセがあんなことにならなかったかも???

一旦トムの決断を祝ったパティなのにトムが選択枠が多くて迷っていると悟った彼女は“あなたは所詮№2よ”、カトラーと組んで戦うか、自分に助っ人を頼まないと潰されるわとトムにわざわざ言っちゃいます。
トム自身それはよくわかっている。そこでトムは考えました。原告団にパティほどみなさんのことを思って戦ってくれる人はいないと説得し、パティもこの裁判に加わることを承諾させパティに自分との共同経営権を申請。パティはトムの働きには○を付けたけれども共同経営権は×と言い、トムはそれでも受け入れちゃいました。とりあえず今は自分の方が有利な立場、共同経営権はこの裁判に勝ってからでも遅くないと踏んだのかな。

ケイティは怒ってエレンと弟デイヴィッドの元を去っていずこへと思ったら実家に帰っていました。デイヴィッドはケイティの様子を見に行き、ケイティからグレッグにだまされたことを聞いて帰ってきます。
エレンは仕事優先してばかりでふたりの間がギクシャクしてきていることに落ち込んでいる。


グレッグはケイティをだましたことを悪く思っているようだが、ベビーカーおじさんはこれで終わりにはしてくれなかった。力を見せつけボコボコにし今後の協力も迫った。どうやら、グレッグはフロビシャーが株を売った同じ日に彼もフロビシャーの会社の株を売っていたのだ。ってことはインサイダー取引絡みなわけ?
あのベビーカーおじさんが悪玉ってことか?だとするとフロビシャーより立場的に悪いって事か。だとするとエレンを襲い、デイヴィッドを殺害したのはベビーカーおじさんが差し向けた殺し屋ってことか?ってことはあの無くなった死体はグレッグありかも?
そうそう、エレンはパティの部屋で男に襲われたんですってね。でも、警察が調べに言ったけれども死体も痕跡もなかったらしい。やっぱりプロの仕業ですね。う~ん、なんだか見えてきたような気がするんだけれども?パティって実は本当に悪と戦う正義の味方なのかもしれない。なんだかお父様のことがあって弁護士になったとかトムと話していたし。
もし、トムとエレンが組んでいたらパティ曰く、ふたりとも潰されていたかもなんて考えるほどこれ大きな裏があるような予感。やっぱりパティの力がないとダメではなんて思えてきた。でも、警察に拘留中のエレンは弁護士としてパティではなくホリスを立てたし?やっぱりわからんぞ~!
パティも怖いけれどもフロビシャーを超えて本当に怖いのはあのベビーカーおじさんじゃないのか???フロビシャーとベビーカーおじさんは面識あるのか?
コメント
この記事へのコメント
こんばんは♪
結局パティの元が落ち着く・・・って感じで戻って来れてホッとしてるように見えました>トム。まさに最高のナンバー・ツーなんでしょうね。
パティの家でエレンを襲って逆に殺されたみたいな男って、いったい誰なんでしょうねぇ。
次回の予告もまたしてもエーって思えるシーンを見せられてるし、
気になるだけ気にならせて次週はオヤスミなんですよね~。
2008/05/03(Sat) 00:43 | URL  | BIBI #wyffVNu2[ 編集]
裁判に勝って信用を回復させたいというフロビシャーが善人に見えてきました(笑)。
原告団にフロビシャーの駒がいるように、パティの操っている人もいるのではないでしょうか。パティ解雇後、後任の名前を挙げたらしい人が怪しいです。
個人的にはあんな予告を見せられての1回休みはキツイです。
NHKは意地悪です。
2008/05/03(Sat) 09:59 | URL  | カクテキ #4zcyvZFY[ 編集]
BIBIさん、こんにちは!
トムはやっぱりパティに認められたいんでしょうかね。自分はやっぱり№1ではないと自覚してしまっているところがもったいないですね。フィクス曰くとっても優秀な人材のようなのに。

私はパティの家の消えた死体は今のところあのベビーカーおじさん側の誰かなのかなあと推測。でもまだまだわかんないですよね。

次回の予告はなんだかフィクスもえ~?ってなシーンがありましたね。どうなっちゃうのかな?
世の中連休中ですしNHKさんも連休モードなんでしょうね。ちょっとお休みほしいのかもしれませんね。
2008/05/03(Sat) 13:34 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
カクテキさん、こんにちは!
フロビシャーがベビーカーおじさんの影に隠れてただのケチ男にしか見えなくなってきました。(笑)
トムを指名した人はパティ側の回し者説ってありですよね。
でも私、今回を観てからパティはもちろん手段を選ばない人物として怖いですけれども大きな悪と戦うにはパティぐらいでないとダメなのかしらと思いだしてきました。
1回休みの間に他の貯まったドラマでも消化して気を紛らわしましょうね。
マティアス君連続視聴でもどうっすか?(笑)
2008/05/03(Sat) 13:41 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
りり・かさん、こんにちは。
>エレンったらこれがホリスが言うパティの元から抜け出すチャンス
言われてみればそうですね。もしそこで抜け出していたならば、
デイビッドと婚約破棄になったり、彼が殺されたりすることも、
なかったのかもしれません。まあ、それじゃおもしろくないわけですが。
グレッグを操ってる男、最初はフロビシャー側かと思っていたのですが、
なんだかそうではないようですね。どうなるんだろう~。
次回が待ち遠しいです。TBさせていただきます。
2008/05/04(Sun) 08:39 | URL  | Anne #s9q1IrwY[ 編集]
Anneさん、こんにちは!
もちろんエレンがここで抜けていたら話が面白くないです。でも傍で見ているとこれが抜け出すチャンス。こういうチャンスって本人が気が付かないとどうしようもないですよね。きっとああなってからパティの計画にズルズルと引き込まれていった自分に初めて気が付いてホリスに助けを求めたんでしょうね。
フロビシャーとあのグレッグ絡みのベビーカーおじさん=ジョージは別の悪のようですよね。パティは巨額の株の売買の裏には何か隠れていると踏んで最初っから挑んでいるんでしょうかね。お父様が株売買で犠牲になったとか?
皆さん、次回が待ちきれないようすですね。(笑)
今のところ「LOST」のように期待はずれにズルズルと待たされるってことはないと信じています。その間別のドラマや映画に時間を費やす予定です。
そうそう、PB2の再放送がはじまりますよ。
TBありがとうございました。
2008/05/04(Sun) 15:11 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Damages #5 A Regular Earl Anthony Damages: Complete First Season (商品詳細はこちら) トムは一向に引き上げてくれようとしないパティに、カトラーからのオファーを受けて、 心が動く。それまで調べていたグレッグのことで、一回のウェイトレスだった彼が、 フロビ
2008/05/04(Sun) 08:39:43 |  Comedy Show
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。