海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CSI:NY2 第21話「豹変」/All Access
2008年04月24日 (木) | 編集 |
CSI:NY2 コンプリートDVD BOX-2CSI:NY2 コンプリートDVD BOX-2
(2008/06/27)
エディ・ケイヒル: ヒル・ハーパーアンナ・ベルナップ

商品詳細を見る


CSI:NY2 コンプリートDVD BOX-1CSI:NY2 コンプリートDVD BOX-1
(2008/05/23)
エディ・ケイヒル: ヒル・ハーパーアンナ・ベルナップ

商品詳細を見る


ステラにどんなことが起こったのかは前回のラストのステラの様子や予告で大体の予測はついたものの・・・・。
そしてもうひとつの事件の容疑者はロック・・・??
ロック歌手“Kid Rock”の送迎を請け負っていたリムジン会社の運転手が車の中で死体で発見された。車内を調べると葉巻、血痕、凶器の銃、電話番号のメモ、傷だらけのハリー・ベラフォンテのCDなどが残されていた。ハリー・ベラフォンテの嫌いな奴の犯行なのか?
この事件を調べていたマックは警察無線で聞き覚えのある住所で銃声がしたとの通報があったと聞き顔色を変える。その住所は警察アパート・・・・・・。そう、ステラのアパートだ。急きょフラックと駆けつけるマックだった。部屋にはステラの彼のフランキーが銃で撃たれて床に転がっていた。そしてステラも。フランキーは死亡、ステラは意識があった。

ステラは病院に運ばれ検査を受ける。あまりにもショックが大きくてステラは記憶の一部失っていた。
ステラの事件でCSI内も動揺が走る。とくにリンジーはKidの運転手の事件の捜査をダニーと進めるようにマックに言われていたがステラが気になって仕方がない。意外に落ち着いた先輩顔のダニーはリンジーを説得して捜査に戻らせるのだった。大したものだダニーちゃん。


Kidの運転手ニックはその日初めてKid運転手になっていた。今までの運転手が犯人?Kidが犯人?
車内の残されていたハリー・ベラフォンテ曲集と書かれたCDは実はKidの発売前の曲のコピーだと分かる。ニックはそれをネットで流して儲けようとしていたのか?元Kidの運転手がそのことを知り止めようとしてニックを殺害したのか?Kidが売り上げを守るために殺害したのか?
調べが進みKidに自分の曲を売り込みに来ていた女性フェリシアが犯人だと分かった。バックからパスに付いていたチェーンが出てきてあっけなく犯行を認めて終わり。
でもちょっと疑問なのがリムジンの運転手を撃った女性フェリシアは素手で銃に触れていたように思うのに指紋が取れなかったのですね??不思議だなぁ。


ステラの事件の方も捜査が進み、ステラが銃を撃ったことは間違いないとわかる。だが何が起こったのか?徐々にステラが記憶を取り戻し明らかになっていくのだが・・・。
ステラが徐々に記憶を取り戻し映像として映し出されていくものを目にするとゾッとするような恐ろしいことがあったと分かる。
バスタブで縛られていた両手をカミソリで必死に解き、猛ダッシュでバックの銃まで走ったのにフランキーが飛び掛ってくる。銃はフランキーの手に。ああもう終わりっと思ったが、フランキーは銃の安全バーを外さなかったので弾は発射されず、必死に奪い取ったステラ。そしてステラは・・・・。

フラックによると内部監査はこの件は任せるといってくれて、正当防衛が主張できるだろうということになった。
ステラは病院を退院し、まだまだおぞましい光景が浮かんできそうな自宅に戻るのだった。ホテルにでも泊まってしばらく休みを取るようにマックに奨められるのだが子供じゃないと言ってひとり自宅に戻ったステラ。強い女性ですね。でも荷物をまとめていたしどこに行くのかな?確かステラは・・・。

ステラに何が起きたのか大体の予想はつくものの、映像として見るとすごく恐怖を感じるものだった。次回の予告にはステラ姿があったが大丈夫なんだろうか?

ところでステラの住んでいるのは警察アパートなんですね。日本で言う警察官舎なんでしょうかね。日本の社宅なんかと違ってずいぶん広々としていて素敵なお部屋なのでちょっとびっくり。お部屋のセンスはステラなんでしょうがね。


そして実在のロック歌手“Kid Rock”の出演。彼も容疑者として挙げられたりとなかなか面白い内容でした。冒頭のコンサートの曲は“Bawitdaba”と言う曲らしいですね。「ヤングスーパーマン」の中でもKid Rockの曲が使われていて、私もあまり詳しくないのですが何時しか質問を受けて知ったロックスターでした。エミネムと並ぶぐらいの大スターなんですね。Kid Rockについて知らない方はこちらでどうぞ。“Bawitdaba”も視聴出来ると思いますよ。
そして、車内で発見されたCDに書かれていたハリー・ベラフォンテさんも実在の歌手ですね。私は“バナナ・ボート”くらいしか知りませんがね。きっと誰もが“バナナ・ボート”は一度は耳にしたことのある曲ですよね。
ステラの事件にどうしても目が行ってしまいそうですが、Kidの事件もなかなか面白かったですね。自らバンドを組んでいるカーマイン・ジョヴィナッツォさん(Carmine Giovinazzo)はKidの出演、そして事件の担当を喜んだのかしら?
テーマ:CSIシリーズ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。