海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:ボーリング・フォー・コロンバイン/Bowling for Columbine
2008年04月22日 (火) | 編集 |
Bowling for ColumbineBowling for Columbine
(2003/08/19)
不明

商品詳細を見る


監督:マイケル・ムーア
出演:マイケル・ムーア、チャールトン・ヘンスト他
アメリカ銃社会に疑問を投げかけたムーア監督のドキュメンタリー作品。

コロラド州のコロンバイン高校で起きた少年二人による銃乱射事件など、他の国に比べてなぜにアメリカで銃犯罪がこれほど多発しているのか疑問に感じたムーア監督の取材記録。

新規で預金口座を開設し、審査に通れば銃がもらえると言う銀行もあるのは驚きでした。そしてスーパーで普通に銃弾を購入出来るのも驚きでした。
カナダの銃保有者の割合と銃犯罪率をアメリカと比較していたことなど考えさせられるところもたくさんありました。
見て無駄な時間を過ごしたとは決して思わないような内容だったと思う。
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。