海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:ファイナル・デッドコースーター/Final Destination 3
2008年04月20日 (日) | 編集 |
Final Destination 3 (Final Destination)Final Destination 3 (Final Destination)
(2006/01/31)
Christa Faust

商品詳細を見る

シリーズ3作品目。
高校卒業イベントでアミューズメント・パークに来ていた若者達。何か嫌な予感を感じながら仲間と一緒にジェットコースターに乗り込んだウェンディ(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)だったが、これから起こる悲惨なジェットコースターの事故を予期しパニックを起してしまう。
そして彼女は隣に座っていた友人のボーイフレンドのケヴィンと一緒に降り、彼女のパニックを見て数名が降りるが残りの乗客・ウィンディのボーイフレンドのジェイらを乗せたまま発車する。するとウェンディの予期した通りの事故が起こってしまう。
ウェンディはボーイフレンドのジェイの死でショックから立ち直れないでいた。しかし一緒に助かったケヴィンが奇妙な話をする。過去に飛行機事故を予期し搭乗しなかった人がいて、一緒に搭乗しなかった人たちもその後に座席順に奇妙な死を迎えることになったと言うのだ。

その後、ウェンディはアミューズメント・パークで撮った写真をチェックしていてあることに気づくのだった。
ウェンディとケヴィンはジェットコースターを降りた者達を救おうと動き出したのだが次々と座席順に・・・・・。

それから数ヶ月。あの死の恐怖から逃れたと思っていたウェンディ達だったが、乗り合わせた地下鉄で・・・・・。



こんな感じのホラーサスペンスなのだが、前作2作は未見なのでよくわかりませんがウェンディが持つ能力は今回が初めてだったのでしょうかね?自分の死を予感したってことでしょうか?数ヶ月は何事もなく過ごせたのにまたあの感覚が・・・・。
一旦、死神に目を付けられたらその運命を変えられない恐怖を描いた作品ということでしょうか。事故が起こった場所がアミューズメント・パークなのでアトラクションで恐怖体験をしているような感覚なのかも。
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
私は2作目が好き
前2作は未見なのですね。
タイトルにも書きましたが私は2作目が好きです。
出てくる保安官がかっこよかったし(笑)。見た目だけでなく行動もですよ。
「3」は前2作とは人のつながりもなく「過去にもそういう出来事が…」と新聞記事か何かで引き合いに出された程度のようです。
事故の起こりそうなところがことごとく不安定で、整理整頓の大切さを思い知らされたような気がします。
ああ、またこういう映画の話題に速攻食いついてしまいました(笑)。
TBさせていただきます。
2008/04/21(Mon) 09:34 | URL  | カクテキ #4zcyvZFY[ 編集]
カクテキさん、こんにちは!
3作目がこのシリーズでは初見となります。別の映画を観に行った時に隣の劇場が上映していてなんとなく気になっていたので見てみました。
2作目はケヴィンが話していた飛行機事故のストーリーでしたか。保安官がかっこいいと言うメリットがありましたか。なんか見たいような・・・。内容は「ワイルドシングス」シリーズのように関連性がない同じような内容シリーズって感じなんでしょうかね。

この手の映画はあまり深くこだわらないでサラッと恐怖体験を味わって楽しむようにしています。なのでカクテキさんのようにこの映画で学べるものがあったなんて気がつかなかったです。そうか整理整頓って大切ですね。(笑)

コーエン兄弟の「ノーカントリー」はきっとカクテキさん好みですよ。ご覧になられたらまた感想お聞かせ下さいね。
2008/04/21(Mon) 18:01 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。