海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:クローバーフィールド HAKAISHA/Cloverfield
2008年04月09日 (水) | 編集 |
クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディションクローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション
(2008/09/05)
不明

商品詳細を見る


監督:マット・リーヴス
製作:J・J・エイブラムス、ブライアン・バーク
出演:マイケル・スタール=デヴィッド、リジー・キャプラン、ジェシカ・ルーカス、T・J・ミラー、マイク・ヴォーゲル他

あははははぁ~、JJ作品だぁ~。って一言で感想終わってしまいそうなのですが、もう少し書いてみることに。
ニューヨークのあるアパートで、日本の企業タグルアト社に副社長として就任することになった青年ロブ・ホーキンスの送別会を行っていた時のこと。突然地響きが襲い、パーティーに参加していた者たちが状況確認のために屋上に上がり見たものは・・・・。



あれほど秘密にされ話題を呼んだ作品だけに、JJだしっなぁって思いもあったのですがやっぱり気になるから劇場に足を運んで鑑賞することに。もちろん、「キングダム 見えざる敵」で手持ちカメラの映像で船酔い状態たっぷり経験したので最後尾の席で鑑賞。おかげで今回は酔わなかったし、臨場感味わえてすっかり自分もゲームの世界に飛び込んだみたいで楽しめたのはよいのですが、一体なんだったのでしょうっという感じで終わってしまった。こんな感じで「LOST」も終わってしまったらどうしよう???

「この映画のキーワードは日本だ」とJJは言っているらしいのですが、確かに最初にニューヨークの街が破壊されるシーンは「ゴジラみたい」なんて思えたけれども、得体の知れない“あれ”はなんだかエイリアンのようにも見えるし、ちびっこいのもチビエイリアンみたいだし。
“あれ”を倒すのに軍隊が頑張っていましたが歯が立たない。これってやっぱり怪獣みたいなのを倒すには怪獣とかガメラとかウルトラマンみたいなのでないとダメじゃない?なんて途中から思いだしたのですが、JJはそういうヒーローものではなく得体の知れないものに襲われる恐怖を描きたかったんですよね。わかってはいるものの、お~いウルトラマン出てこないかい?なんて思って見てしまった。(汗)
だってありえないんだもん。軍隊が民間人を危険地域にこっそり行っていいって言ったり、あれほどの状況の中を逃げ惑うのにしっかり手持ちカメラで録画しているんだもん。それどころじゃないでしょうが~っていいたいのですが、おかげで臨場感は味わえましたけれどもね。(笑)そういうレベルで楽しんでいいんですよね??っと言うか楽しんじゃいました。だって「LOST島」の得体の知れないものでさんざん慣れちゃったのでこういう楽しみ方しか出来ません。(笑)

とにかくとっても満足ってわけではないけれどもとってもJJらしい作品で恐怖をリアルに楽しめたということでよしとすることに。
ところで、JJはまた続編を企んでいるのかしら?続編もいいけれども「LOST」のようにだらだらと謎だけ残して引っ張り続けるとだけは避けて欲しいかな。っと言いつつ見に行ってしまいそうな自分が浮かんでしまう。(汗)しっかりJJに魅了されているじゃない私って。
コメント
この記事へのコメント
謎が謎呼ぶ~
話題性には事欠かないJJらしい作品だと思って楽しんできました。
予告で観たときは、ちょっと酔い気味だったのですが本番では大丈夫。
でも、見終わったら疲れて目が痛かったです。
臨場感はたっぷりで、アトラクションに行ったと思えば納得でしょうか(笑)。
「宇宙戦争」のビデオカメラ版という感じですね。
2008/04/10(Thu) 19:12 | URL  | モリー #HM8Zln4U[ 編集]
モリーさん、こんにちは!
JJらしい作品でしたよね。JJが一番楽しんでるじゃないですかね。JJワールドに慣れつつあるので私もそれなりに楽しんだみたいです。すごーとかは私はあまり思わなかったのですが、まあJJがみんなも恐怖を体感してって言いたいのは伝わってきましたね。途中から、もう笑いが・・・・。恐怖のアトラクション体験ってことでしょう。ウルトラマン、ガメラ、助けに来て~って心で叫んでいました。(笑)

一番後ろの席を選んだお陰か「キングダム」の時のようにその日ずっと頭痛が取れないってことはありませんでした。キングダムの時はカメラ回しがとっても速かったのもあったかもしれません。こちらの作品は本当に素人のような感じでしたものね。
TBありがとうございました。
2008/04/10(Thu) 23:09 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
自分はちょっと否定的なのですょ
なにより一発芸的な映画だと思っているのですが、その芸があまりにも新鮮味に欠けてしまったかな、、、という印象です。全く情報無しで見れたらそれなり楽しめたのかもしれないですけどね。自分的にはちょっと残念な出来と感じました。
2008/04/12(Sat) 23:20 | URL  | HAN #lFDqzLvk[ 編集]
JJモードで・・・
HANさん、こんにちは!
実は「LOST」で懲りているので、見る前に頭のネジをJJモードに調節し、そして一番後ろで見るって決めて行ったのです。劇場内も空いていたので期待もしない状態で突入。おかげで、なんとかJJモードで自分も一体感を感じ楽しんだ程度です。でラストでやっぱりJJね。と思って笑いが出てしまいました。だから冒頭の一言感想がピッタリなんですけれどもね。それに確かに新鮮味はなかったですね。でも何とか楽しめたみたいです。まあ、こんな程度です。私が今までに途中で劇場を出たいと思うほどつまらないと思った作品はジュード・ロウ主演の「ハッカービーズ」だけかな。

2008/04/13(Sun) 11:52 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外ドラマ「LOST」、映画「スタートレック11」の J.J.エイブラムス製作の映画を観て来ました。目が痛い~(笑)。 予告編では「隠し砦の三悪人」のリメイク版と「インディジョーンズ」が気になりました。
2008/04/10(Thu) 19:07:21 |  海外ドラマ☆SFワールド
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。