海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電気店に行ってみたら・・・
2008年02月20日 (水) | 編集 |
HDDVDの東芝撤退正式発表後にお店に行ってみたら・・・・。
今日は仕事がお休みだったので他の買い物がてらにちょっと電気店のDVD売り場を見てみた。もしHDDVDが安く値下がりしていたら購入しちゃえって思いもあったので。
でも値下がりしていませんでした。叩き売っちゃえって感じではないんですね。

たまに参考にさせてもらっている価格サイトをチラッと見てみたら、いろんな意見がかわされていました。私と同じように値下がりしているのなら購入したいと言う方がたくさんいらっしゃるのはチョッと嬉しくなったような。もちろんいい意見ばかりではないですが私と同じような思いの書き込みも目にし嬉しくなっちゃったです。RDシリーズファンはたくさんいるんですね。

そのうち現行DVDレコーダーにもフルハイビジョンをそのまま従来のDVDに圧縮録画機能が付いたのがでるのかもしれないが、きっと高くって私にはまだまだ手がでないでしょうね。
やっぱり当分は今の機と仲良くやって行くことになりそう。大切にしなきゃぁ。
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/21(Thu) 10:44 |   |  #[ 編集]
Thank You for Your Comment
2008/02/21(Thu) 19:43 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/22(Fri) 10:31 |   |  #[ 編集]
強者どもが夢の跡
小売店での対応は様々です。販売を辞める店は予想出来たけど、すでにHD DVDを購入した人に対して、BDに交換してくれる店まで登場してしまいました(条件があるらしいけど)。ユニバーサル映画も今後BDソフトを発売と発表するし、TSUTAYAもBDレンタル開始と、堰をきった様な勢いでBD攻勢がはじまりました。これには少々驚きです。
こういった事態になってこれまでの「HD DVD vs BDの流れ」の様な記事もあちこち見かけます。昨年夏くらいからはBD優勢が優勢か?なんて思っていたのですが、昨年末までどちらが勝つかのか?ホントに分からない状況だったのが改めて知る事が出来ます。
競争(狂騒?)の原理は分かりますが、一般消費者を置き去りにするのだけは勘弁してほしいとつくずく思う次第です。
2008/02/22(Fri) 11:41 | URL  | HAN #zDjm6c4Y[ 編集]
Thank You for Your Comment
2008/02/22(Fri) 18:43 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
HANさん、こんにちは!
昨日、HDDVDをブルーレイに交換しますという店が登場したというニュースを見た時、東芝HDDVDを購入した人はまだまだ高価な品なので大半がRDシリーズに満足していて買い替えたんじゃないのとの思いがあったので、交換に殺到するのかしらと想像しただけで涙が出そうになりました。

そしたら今朝、TSUTAYAの件などのニュースが流れたので思わず出勤準備の手を止めて見てしまいました。一気にブルーレイ攻勢が始まりましたね。
でも、従来型のDVD機もまだまだ存在しているのでどこまで上り詰めるかは??ですよね。新技術も控えていることだろうし。次から次へと技術が進歩しても、じゃあ永久保存版はいったい何に残せばいいのかって消費者はオロオロしちゃいますよね。まあ企業としては仕方ないことでしょうけれどもね。(ムービーも記録メディアがいろいろ変わってきていますしね)

>こういった事態になってこれまでの「HD DVD vs BDの流れ」の様な記事
東芝RDシリーズは何台も保有するほどのファンがいるようなのでしばらくはこの話題が続くのかもしれませんね。希少価値があると価格が高騰しているみたいですね。私はバーゲン品にされてしまう運命なのかと思っていたのにチョッと誇らしいようなビックリのようなです。

>昨年末までどちらが勝つかのか?ホントに分からない状況だった
ワーナーショックは大打撃でした。私はβはあまり知らないのですがVHSとしばらく一緒にいたんですよね。でも今回はソフトがないとなるとやっぱり社長の決断はショックですが納得いくものかもしれません。
2008/02/22(Fri) 19:19 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。