海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BONES2 第20話「光る骨」
2008年02月17日 (日) | 編集 |
BONES ―骨は語る― シーズン2 DVDコレクターズBOX2BONES ―骨は語る― シーズン2 DVDコレクターズBOX2
(2008/10/16)
不明

商品詳細を見る


シーズン2も残すところあと2話となってしまったのだが、今回のお話は、アンジェラとジャックのことでとっても素敵なお話でした。
事件の方は、光る遺体が発見されて放射能汚染によるものかとのことから防御スーツを着ての現場検証でしたが、放射能汚染ではなかったので光る原因を調べるためにラボに。

指紋判定(柔軟剤でふんわか元通りなんだ。ブースじゃないがチョッとビックリ)から被害者の女性の身元が分かった。ブレナンが料理を教わっているカーリーというカリスマシェフだった。
夫や共同経営者のアビーの恋人ベンやカーリーと関わりのあった寿司職人の男などが疑われるが、カーリーと一緒に行方が分からなくなっていたアビーの発見、そしてアビーの状況に不審な点などから真犯人は判明。

今日は、事件のことなんてどうでもいいくらいジャックが素敵!!光る原因がウニのバクテリアにあることを突き止めたジャックは、前回プロポーズを断られたアンジェラにジャックらしい方法でそのバクテリアを利用し改めて気持ちを伝えました。
きゃ~、素敵!!「BE MY LOVE」
この言葉でアンジェラは結婚を決意。なんて素敵なの。
実は私、どろどろ系の恋愛ストーリーはあまり好きでないのです。「BONES」で描かれている程度なら全然OKだったのですが、今回はとっても感動しちゃいました。ジャックやるじゃないですか。ジャックの素直なストレートな気持ちにとても好感を持てました。末永くお幸せにって思っちゃいました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。