海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CSI:NY2 第1話「灼熱の街」/Summer in the City
2008年02月13日 (水) | 編集 |
CSI:NY2 コンプリートDVD BOX-2CSI:NY2 コンプリートDVD BOX-2
(2008/06/27)
エディ・ケイヒル: ヒル・ハーパーアンナ・ベルナップ

商品詳細を見る


CSI:NY2 コンプリートDVD BOX-1CSI:NY2 コンプリートDVD BOX-1
(2008/05/23)
エディ・ケイヒル: ヒル・ハーパーアンナ・ベルナップ

商品詳細を見る


これが本当のシーズン2の第1話目。エイデンがいる。なんだか嬉しい。そしてホークスはマックと組んで現場チームの新人訓練中。マックに認めてもらうにはやっぱり緊張するよね。頑張れホークス。でもマックはホークスを“歩く百科事典”と褒めていたし順調順調。
殺人の犯行を目撃したのは一匹の蚊。蚊がこんな風に役立つとは。
高層ビルの壁を登るのを趣味にしているロッククライマー男が34F辺りから墜落死。この事件の捜査をマックとホークスが担当。ギョッとするような悲惨な状況。ところが、ビルを調べるうちにこの男の墜落死の裏には別の殺人事件が見えてきた。
どうやらロッククライマーの男は、たまたま見た窓越しの状況が原因で墜落死したのが分かった。
34Fの部屋を調べると殺害現場の痕跡。そして男の死体発見。男はその階の会社のシニアパートナーだった。男のパートナーや部下や妻を調べて犯人に繋がる証拠を固めていくのだが、ホークスはまだまだ結果を急ぎすぎるところがあるけれども、ステラの助言がよかったね。マックにはバレバレだったけれどもね。
そして蚊が吸った血がふたり分と分かってきた。これが被害者のものと加害者のもののはず。ホークスは熱く語るのだけれどもそれだけでは証拠不十分。さすがマックはいろんな角度で見てるんですね。証拠をいろいろ固めて犯人を見つけちゃいました。マックと組んでいるといっぱい吸収できるところありですね。ホークス頑張れ!


ダニーとエイデン、ステラはダイアモンド製の下着を身に着けて死んでいる宝石デザイナーの男の事件を担当。変な趣味の男の死なのかと思ったが、盗難防止に身に着けていたんですね。
そしてダイアを盗まれないように飲み込み、盗もうとした男の一撃で亡くなってしまった。でも検死解剖で取り出したダイアは偽物。本物とすり替えたのは下着モデルの女性。盗もうと宝石デザイナーの男を殴ったのは下着モデルのボディーガードの男。みんなダイアを身近にするとこうなっちゃうのかなぁ。なんだか宝石デザイナーの男の人がとってもかわいそうな事件でした。


エイデンはダイアモンド下着の事件の途中に、過去のレイプ事件の被害者から、再度同じ相手に被害にあったと知らせを受けてこちらの事件の捜査に入ることに。
しかし証拠がなく行き詰まるエイデンだった。そして・・・・・。


S1に比べてずいぶん全体的に明るくなったような感じ。あの暗く冷たいイメージもそれなりにNYのイメージぽかったのかもしれないが事件が事件なだけにこれくらいの方がいいかな。
コメント
この記事へのコメント
AXNでマイアミ4とNY2を一緒に観ているので、今頃お邪魔してます。
確かにシーズン1より明るくなってますね。
ホークスはどんな感じになるのかなと思っていましたが頑張っていてイイ感じです。
あのダイヤモンドのモデルって相当稼いでいたのに、ダイヤモンドをすり替えてたなんてビックリでした。



2008/04/13(Sun) 22:40 | URL  | モリー #HM8Zln4U[ 編集]
モリーさん、こんにちは!
モリーさんはテレビ東京の方はパスしちゃったのですか?私は、ダニー見たさにAXNの放送が待ちきれずにTV東京の放送を見ていますが、ダニーの吹き替えの方がERのカーター先生なのでどうもしっくり来ないのが残念です。(少しなれましたが)
なので今もAXNで字幕版でダニーの自声を楽しんでいるので、コメント大歓迎ですよ。ダニーを2度味わってます。うふふ。
でも、シーズン2のホークスもなかなかいいですね。
ダイアモンドはみんなに狙われていたようですね。リッチな生活をすると更に上を望んでしまうのでしょうかね。
シーズン2は明るくなった反面ちょっとグロさがUPしたように思います。この1話もあのロッククライミング男の方はぎょ~!でしたしね。
2008/04/14(Mon) 18:40 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。