FC2ブログ

デッド・ゾーン5 第61話「内通者」/The Inside Man

デッド・ゾーン シーズン5 コンプリートBOX [DVD]デッド・ゾーン シーズン5 コンプリートBOX [DVD]
(2008/10/24)
アンソニー・マイケル・ホールニコール・デ・ボア

商品詳細を見る


バーディー牧師って本当に皆を導く牧師様なんでしょうかね??どうしちゃったわけでしょうか?ジョニーが側にいるからそんなことを考えてしまったのかな?
宗教関連の美術品を集めた展覧会を聖ヘリテージ教会で開催することにしたバーディ牧師。素晴らしい展示品に信徒達も喜ばすことが出来ると大喜びのバーディ牧師だった。
開場前にバーディはジョニーを案内する。バーディはジョニーにどうしても触れて見てもらいたいものがあって呼んだのだった。それは洗礼者ヨハネの人指し指の骨。イエス・キリストに洗礼を施したあの手の一部。これが最初にキリストを救世主だと指し示した手の一部だとしたらジョニーが触れた時何が見えるかがどうしても知りたいバーディーだった。
展示会は厳重に警備されていたのだが、ジョニーには強盗がやってくるヴィジョンをが見えた。
ジョニーは事態を阻止しようと、そしてその強盗団の目的を探るために強盗団と行動を共にする。あれ?彼らってジョニーの顔を見ても仲間の一人の警備員だって思ってる?あの有名なジョニー・スミスだとはばれていない。それに覆面をしたジョニーをウォルトやバーディーは、声を聞いてジョニーだとは思わなかったのかな??

ジョニーは強盗団のひとりがウクライナのヨハネ聖教団の生き残りであり、ナチスドイツ軍が修道院から奪った遺骨を取り戻すためにこの計画を企てたことを知る。
そして展示されていた偽物とすり替えた人物の察しがついた。それはバーディー。拘束していたバーディーを事務所に連れて行き本物を出させた。バーディーはジョニーが本物の骨に触れるとヨハネが見た光景を語ってくれるかと思い、自分の信仰を取り戻せると思ったと言うのだ。でも、逆にジョニーの説教されました。「信仰は信じることですよってね。」って。ブラザーブレガリーはこれが本物であると誰かに言ってもらわなくっても信じると言う。っとこうなると誰が持つにふさわしいかが分かったのでしょうか、バーディーはブレガリーに匿名の寄付として手渡した。
そして、警察の手が回る前にジョニーはブレガリーを逃がすのであった。そうして遺骨は元の場所に戻ったのでした。

停電が起きて見学に来ていたJJはウォルトとはぐれてしまう。でもとっても勇敢でした。無線機で救助を求め、偽物を手にして逃げ出した強盗団は逮捕。でかしたよJJ。

バーディーどうしたものか?やっぱりいままでの牧師とは思えない数々の行いを自分なりにいけないことだと思いつつこのままではなんて思いもあったのかな?お~い、しっかりしなさいよバーディー牧師。
そして強盗に食らったパンチはすごかったっと言うウォルト、それってジョニーのパンチです。(笑)


洗礼者ヨハネ=John the Baptistにかけて今回のエピソードはいつもの呼び名ジョニーのことをみんな本名のジョンっと呼んでいたのかな?

コメント

情けないパーディ牧師に比べて、JJの勇敢なこと。
パーディ牧師はスティルソンに毒されたのでしょうかね。
てっきりパーディ牧師は強盗団の中のジョニーに気がついたと思ったんですが、本物と偽物をすりかえたことで頭の中がいっぱいだったんでしょうか?

モリーさん、こんにちは!
デッド・ゾーンは最終的にはハルマゲドンを阻止するための戦いなんでしょうかね?宗教ものエピが多いですね。そのためにバーディは存在しているんでしょうが情けないです。
ジョニーの声に気がつかないなんて相当動転していたんでしょうかね。(笑)

JJどんどんたくましくなってきましたね。そのうちジョニーと同じ能力発揮なんてならないかしら?楽しみにしているんですがね。
TBありがとうございました。
非公開コメント

トラックバック

デッド・ゾーン 61話「内通者」

パーディは、宗教関連の美術品を集めた大規模な展示会を開催。中でも、洗礼者ヨハネの指の骨は目玉で、特別な展示室で厳重に管理されていた。パーディの案内で警備室へ行ったジョニーは

プロフィール

あまざけ

Author:あまざけ
好きなものは海外ドラマと洋楽と旅

趣旨を変えてブログ再開。でもやっぱり海外ドラマ大好きという根本は変わらない!!

amazon

カテゴリー

ブログ内検索

関東地方雨の様子

eiga.com