海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤングスーパーマン4 第71話「世界一速い男」/Run
2008年01月22日 (火) | 編集 |
SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン 〈フォース・シーズン〉セット2 [DVD]SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン 〈フォース・シーズン〉セット2 [DVD]
(2009/11/03)
トム・ウェリング

商品詳細を見る


メトロポリスの病院に来ていたクラークとジョナサンは、その後レックスからもらったチケットでサッカー観戦に行く予定だった。しかし、居眠り運転をし暴走するトラックに引かれそうになったジョナサンをクラークより早く助けた者がいた。だが、助けられたもののカードが入ったジョナサンの財布が盗まれていた。
チケットとカードが入った財布が盗まれたのでカード使用停止をするために自宅に戻ったふたり。だが、クラークは財布を盗んだ者の正体を確かめたいとカードが使われるのを待った。そしてあるホテルの支払に使われたのを突き止めその部屋に向かう。そこにはバードと言う名前の少年がいた。彼は能力を使って盗みを続けていた。
ジョナサンの財布を持ったまま逃げ出すバード。彼の後を追いかけるクラーク。だがバードは水の上も走りクラークには捕まえられない。仕方なく家に戻ったクラークはバードの姿を見てビックリする。バードは事故に遭って光に包まれその能力を身に付けたという。でもスモールビルでの事故ではないと言う。そんなこともあるんだ?
同じような能力を持つクラークと出会ってバードは嬉しそう。クラークに一緒にいろんなところに出かけないかと誘う。バードは能力を使って盗みを続けることを彼なりの解釈をし悪いことだとは思っていない。クラークの説得も聞かない。

そんな頃、レックスからある書物の1ページが手に入ったので何が書かれているのか秘密を一緒に探ろうと言われる。クラークはそのページを透視すると壁画に書かれた文字と地図を見つける。もう一度確かめようとレックス邸に行ったクラークだったが、一足先にバードが盗んでしまった。防犯ブザーが鳴り現れたレックスだが、盗まれたものを取り戻せる方法があるという。
そしてレックスは盗品取引現場に現れたバードと業者を警察に引き渡そうとしたが、逆に襲われてしまった。

自宅にレックスの具合を見に行ったクラークはあの絵が戻っているのを見る。レックスが退院してきたら戻っていたそうだ。レックスはクラークに絵は何の価値もなかったと伝えるのだが、こっそりクラークが透視で見たものを解読していた。やっぱりレックスは気をつけたほうがいいみたい。

マーサはジョナサンを愛するあまり失う恐怖を味わいたくなくってタロンでの仕事を始めたとラナに打ち明ける。でも、マーサは怖いことは愛している人と分かち合うほうがいいことを悟る。
ラナも背中に入ったタトゥーのこと、壁画のことをジェイソンに打ち明けた。ジェイソンは本当にただラナのことが好きで近づいたのかな?それとも何か理由があるのかな?

クラークはバードにスモールビルに一緒にいるように言うが、バードはいろんなところを回りたいといって出かけていってしまった。クラークにも捕まえられないくらいの速さで走るとは驚き。

今回はやっぱり元気なロイスの登場もないしちょっぴり寂しい感じがしたかな。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。