海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:ナショナル・トレジャー:リンカーン暗殺者の日記/National Treasure Book of Secrets
2007年12月27日 (木) | 編集 |
ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 2-Disc・コレクターズ・エディションナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 2-Disc・コレクターズ・エディション
(2008/06/04)
ニコラス・ケイジ、ヘレン・ミレン 他

商品詳細を見る


ニコラス・ケイジの初の続編出演となる本作品ですが、出演者は一作目と同じメンバーに加え、エド・ハリスとヘレン・ミレンが加わり更に豪華に仕上がっていました。



監督:ジョン・タートルトーブ
製作:ジェリー・ブラッカイマー
出演:ニコラス・ケイジ、ジャスティン・バーサ、ジョン・ヴォイト、ダイアン・クルーガー、エド・ハリス、ヘレン・ミレン、ハーヴェイ・カイテル、ブルース・グリーンウッド他
ベン(ニコラス・ケイジ)とパトリック(ジョン・ヴォイト)がゲイツ家の先祖の功績を公演中、突如現れたウィルキンソン(エド・ハリス)という男。彼は、リンカーン大統領暗殺事件の暗殺者とされるブースの破り取られたメモの中にゲイツ家の先祖の名前があり、ゲイツ家の先祖こそ暗殺に関わりがあると証拠のメモを突き出した。

先祖の無実を証明するためにベンはパパのパトリック、そして相棒のライリー、恋人のアビゲイル、そして今回初登場のベンのママのエイミーらと世界的名所を駆け巡っちゃいます。
謎解きが速いのなんのってニックのキラキラ素敵な瞳を満喫する間もないくらい見所満点、笑いもあり、スリルありと面白かったです。
セーヌ河の自由の女神でしょ、バッキンガム宮殿、ホワイトハウスでしょ、おまけに大統領誘拐でしょ、それからあの歴代大統領4人の彫像が彫刻されているラシュモア山・・・・っと見所満点。
次から次へとよく真実にたどり着くカギを見つけることだと関心関心。おまけに、大統領のみが知る秘密の文書まで拝見。あはっ、はぁ~、面白すぎる。でも、そこに書かれていたことって「ザ・ロック」でメイソン(ショーン・コネリー)からグッドスピード(ニコラス・ケイジ)に託された教会の椅子の中に隠されていたフィルムに全部入っていて見たんじゃないのってちょっと突っ込みたくなっちゃった。(笑)はい、ニックはニックでも別の作品でしたね。(笑)

登場人物も一作目と同じだからなじみやすいし、ベンとライリー、ベンとアビゲイル、そしてベンの両親パトリックとエミリーの掛け合いが面白くって笑えた笑えた。
イギリスでの右ハンドルのシーン、ライリーの著書販売中に車がレッカー、パトリックとエミリーの32年ぶりの再会でいきなり大喧嘩、ベンとアビゲイルの微妙な関係・・・って面白い!!
そしてベンに謎解きアドベンチャーを仕掛けたウィルキンソン(エド・ハリス)も、「ザ・ロック」同様心底悪い奴じゃないよね、何か訳ありよねって思わせるところがよかったです。最後はちょっと可哀想だけれどもね。

最後の洞窟でのシーンは、やはりジェリー・ブラッカイマーらしくアドベンチャーランドにいるような気持ちにさせてくれるし、もう文句なし。おまけに歴史に興味持つような内容が盛り沢山。
いやいや、続編出演を避け続けていたニックが出演OKを出しただけある素晴らしい作品に仕上がっていました。面白かった!!
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~★
安心して観られる楽しい映画でしたね。
なにより共演者が豪華で!
ニコラスが続編にOKしただけのことはあるかな~とは思いました。
でも、でも、ニコラスファンとしては、何かが物足りないニコラスの魅力。
彼の上手さ、魅力はこんなもんじゃないよー、なんて思いながら観てました(笑)
でもこの作品は、だれでも楽しめる最大公約数的な映画かな~と。
ディズニーですからね♪

>秘密文書は「ザ・ロック」の教会のイスの中
あはは、同じこと思いました(笑)
2007/12/27(Thu) 08:00 | URL  | atsuko #ncVW9ZjY[ 編集]
ニコラスの魅力・・・・・
atsukoさん、こんにちは!
観て来ましたよ~。すっごく楽しみにしていたのでとっても面白かったです。でも、
>でも、でも、ニコラスファンとしては、何かが物足りないニコラスの魅力。
彼の上手さ、魅力はこんなもんじゃないよー、なんて思いながら観てました(笑)

きゃ~、同感、同感!あまりのストーリー展開の速さと見所満載で、ニコラス・ケイジという人物をじ~っと見つめて楽しむって暇がないくらいでしたよね。彼の魅力を十分官能出来なかったですね。「ウィッカーマン」の方がニックをじ~っと見て楽しめたかもしれないですね。うふふ。
でも、作品自体は文句のつけようがないくらい楽しかったです。万人が楽しめるさすがディズニー作品ですね。

ニコラス・ケイジを味わうために早く次なる作品が見たいです。

>>秘密文書は「ザ・ロック」の教会のイスの中
嬉しい!やはり同じこと思っちゃいましたか。
「ザ・ロック」また見たくなっちゃいました。

2007/12/27(Thu) 22:58 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。