海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOUSE2 第22話「罪悪感」/Forever
2007年11月27日 (火) | 編集 |
Dr.House シーズン2 DVD-BOX1Dr.House シーズン2 DVD-BOX1
(2009/07/17)
ヒュー・ローリーリサ・エデルシュタイン

商品詳細を見る


フォアマンの様子が気になる今回でしたが・・・・・・。
ごく普通の一件幸せそうな若い家族。だが夫はどこか具合が悪そう。夫は出勤しようとして家をでるが、やはり気分が悪いと家に戻る。するとバスタブで妻は発作を起こしており小さな息子はどれくらい水中にいたのだろうか?意識不明の状態。そしてハウスの病院に。

夫婦で様子が変なのでまたまた家に原因が潜んでいてウィルスか何かなのかと思ったのですが違っていました。夫婦は依存症の会で知り合った仲で、夫が嘔吐していたのはただの二日酔い。妻の方は借金、育児、夫の不満などのストレスで、胃がんの影響を受けやすいセリアック病という病気らしくパスタなどに含まれるたんぱく質が腸を攻撃し血流が栄養成分を吸収出来ずビタミンK不足で出血・・・以下よくわかりません。腸の方は栄養剤の投与で回復するが胃がんの治療が必要ってことなのかな?とにかくそのセリアック病で分けのわからない声を聞いて息子を窒息死させようとしたってことかな。
息子の方は小児ICUで転属希望のチェイスが担当していたのですが、そのセリアック病ってので薬を吸収できなかったのが原因で救えなかったってことかな。この病気って遺伝するってことなのか?

っと病気の方はちょっと難しくってわかりにくかったのですが、ハウスチームみんなどうしちゃった?もうボロボロチームじゃないですか。心配していたフォアマンは死の淵からの生還で命の大切さを何よりも感謝するほんわか人間になってしまった。多少は障害が残ったが徐々に回復するらしい。それはよかったのですが、それでもあせりを感じず気長に頑張りますっていつものフォアマンじゃない。そしてそんなフォアマンがハウスには面白くない。チェイスもフォアマンの一件から患者に直接接する仕事が嫌になったのか本当にハウスの部下が嫌なのか、カディに頼んで小児ICUでお仕事。チェイスは何か隠していそうな感じ。
とりあえずフォアマンの復活振りは見れたのホッと。シーズン2も残すところ2話となってしまった。どんなフィナーレになるんだろうか?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。