海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アグリー・ベティ
2007年11月13日 (火) | 編集 |
Ugly Betty: Complete First Season (English/Spanish)Ugly Betty: Complete First Season (English/Spanish)
(2007/08/21)
不明

商品詳細を見る


NHKBS2で放送中の「アグリー・ベティ」。
ゴールデングローブ賞、エミー賞そしてベティ役のアメリカ・フェレーラが主演女優賞受賞のこの作品。1話目を観た時にはベティの初出勤に着ていったなんともいえないポンチョにぶったまげ、おまけにあのルックス。これが??ってちょっと引いてしまった。
でも・・・・・。
雑誌社で働くことが子供の頃からのベティ。ベティのルックスが社長のメガネにかないファッション誌「モード」の編集長のアシスタントに就くことになったベティ。

編集長は社長の次男坊でプレイボーイのダニエル。何とかダニエルを蹴落としてその地位を狙うクレイエイティブディレクターのウィルミナ。そしてベティの家族やボーイフレンド。などなどが繰りなすストーリー展開がこれまた面白い。

最初は強烈なインパクトのベティだったが、第7話「親子のきずな」まで視聴。なかなか今後の展開が楽しみになってきた。
どうやらベティが洗練された女性になっていく姿を描いた作品ではなく、面白おかしくコメディタッチで描かれた作品のよう。

最近は、映画のようにじっくり観たいような創りになっているドラマや食事タイムはちょっと避けたいようなのがが多くなっているけれども、疲れて帰宅後にぼ~っと楽しみたい時にこの「アグリー・ベティ」のノリが私にはちょうど良いみたい。
さんざん笑ってぐっすり就寝。おかげで3日前から続いていた頭痛もすっかり解消されたみたい。っと7話まで視聴して「アグリー・ベティ」の良さが分かってきたみたい。

ところでエミー賞授賞式のアメリカ・フェレーラはブルーのドレスに身を包み、ぽっちゃり目だが美しかったです。
ちょっぴり疑問なのが、ベティの家庭はそれほど裕福とはいえない。なのにあの歯の矯正はどうやって治療費捻出しているのかな?授賞式の彼女は矯正具なんて付けてなかったし、あれもベティを演出する上での小道具っというならばちょっと不思議。アメリカでは日本のように歯の矯正にはそれほど多額の出費は必要ないのかしら?日本では高額ですものね?
コメント
この記事へのコメント
どこかで聞いた・・・
アグリ・ベティとプラダを着た悪魔は何か雰囲気が似ているような気がしますね
プラダ~の方は宣伝しか見ていないけど主人公が道で滑るシーンは同じでしたね

では失礼します

2007/12/09(Sun) 17:14 | URL  | キャサリン #wHhvrTWQ[ 編集]
NoTitle
キャサリンさん、こんにちは!
「マイティ・ハート」にコメントいただいていたのですが、こちらに私のほうで移動させていただきました。ご了承くださいませ。

「プラダを着た悪魔」は私も未見ですが、どうやらあちらは洗練された女性になっていく姿を描いたものだとか聞きました。ベティの場合はコメディタッチでずっと描くと聞きました。まだ視聴は7話で止まったままなのです。(汗)
強烈なインパクトのベティですが面白いですよね。
2007/12/09(Sun) 17:21 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。