海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOUSE2 第19話「ハウスvs神」
2007年11月04日 (日) | 編集 |
Dr.House シーズン2 DVD-BOX1Dr.House シーズン2 DVD-BOX1
(2009/07/17)
ヒュー・ローリーリサ・エデルシュタイン

商品詳細を見る


今回のお話はタイトルどおりの神と話が出来ると言う信仰治療師の15歳の少年とドクターハウスの戦いでした。医学VS信仰治療。なかなか面白いお話でした。
教会で信仰治療を行って歩行器が必要な女性を自力で歩かせると言う奇跡を起こした少年。だがその後すぐ体の不調を訴えハウスの元へ。
頭にできた良性の腫瘍が原因なのかみんなのプライベートな部分を言い当てちゃう少年。そのためか彼もまたアリソン(ミディアム)やジョニー(デッド・ゾーン)のようにサイキックの能力はありなのか、末期癌の患者まで治療しちゃうってどういうことだろうと思っていたら、ちゃんとドクターハウスが医学的に解明してくれました。なるほどヘルペスに感染していた少年の菌が末期癌患者に感染してしまい癌細胞を攻撃して腫瘍を小さくしたってことでした。
「スーパーナチュラル」でも信仰治療師のエピソードがあったけれども、あれは別の人の命と引き換えられちゃうって「スーパーナチュラル」らしいお話に仕上がっていましたが、HOUSEの場合は医学だし、どうやって信仰治療の奇跡を解明してくれるのか興味深いお話でした。

わらにもすがりたいような時には信仰治療の奇跡って信じたいけれども、お見事ハウスでした。
冒頭の歩けるようになった女性の場合も奇跡に見えたけれども、あれもヘルペス感染が原因ってことなのか?
少年はヘルペスは治療して退院していったが、頭の腫瘍はそのままだったですよね?それともヘルペスが原因での腫瘍だったから腫瘍も消滅したのかな?
すべて治ってしまって普通の15歳の少年に戻ってしまったってことなのかな?5歳の時からこうだと言っていたのでサイキックのような能力だけは残ったのかな?
コメント
この記事へのコメント
洞察力、観察力に長けている少年だったのだと思います。
信仰治療、心霊相談とかそういったものは全く信じないので、冒頭歩けた人はその場での気分の高揚なのかな、と。
仕込みの人かとも思いましたが、お父さんは本当に信じているようなので拝金目的のそれはないでしょうね。
少年はヘルペスと一緒に結節の治療もしたのだと見てましたが、そういえば説明なかったかな?
2007/11/05(Mon) 10:26 | URL  | yasishi #QiVE7iGo[ 編集]
yasishi さん、こんにちは!
>冒頭歩けた人はその場での気分の高揚なのかな、と。
なるほど、自らが持つ治癒力ってやつですね。そういえば治癒力ってやつケビン・スペイシー主演映画「 光の旅人 K-PAX」でみました。

息子は実は普通の少年だったのですが、お父さんこそ素直な良い父でしたね。
奇跡と言われるものをハウスがどんな風に解明してくれるのかが楽しみの今回のエピソードでした。
でも、5歳からヘルペスってのはありえないような気がするので、やはりサイキック能力は元々のものなんでしょうかね?
TBありがとうございました。
2007/11/06(Tue) 15:50 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
見終えて優しい気持ちになれました。 正しいお父さんに出会えてよかったです。
2007/11/05(Mon) 10:27:34 |  newささくれた日々
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。