海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プリズン ブレイク2 第18話「帳消し」/WASH
2007年09月22日 (土) | 編集 |
今日は関係者総出のてんこ盛りストーリーでした。あ~ぁ、あっちもこっちも忙しかった!
マイケル&リンカーン、サラでしょう、スクレにシーノートにティーバッグにケラーマンにベリックにマホーンにキム、それからLJに・・・・・。
そして前回録画出来ずに見ることが出来なかった後半の10分になにがあったのかが、冒頭のおさらいでう~んなんとな~く納得出来ました。

そして今日の最後のインタビューはマイケルことウェントワース・ミラーさん。


★マイケル&リンカーン、サラ
3人はシガークラブのロッカーから取り出した証拠のデータの音声を聞く。そしてアルドパパのグループ側の信頼できる奴にこのデータを渡そうと言うことになる。渡す前にコピーのコピー取って置いたのかな?もしもの時のバックアップは必要だよね。
LJの面倒を頼んだ女性ジェーンから信頼できる奴の名前を聞く為に、久しぶりにリンカーンがLJに電話する。久しぶりの父と息子の会話。どうやらLJは安全な場所で名前を変えて学校に通い落ち着いた生活を送っているようだ。この件が片付けば3人で暮らそうと言うリンカーンの言葉にLJは今の落ち着いた生活が良いと言う。これにはちょっとリンカーンショックだったかな。

っでもって信頼できる人クーパー・グリーンだとジェーンに教えてもらったので作戦続行。
グリーンに連絡を取り証拠を引き渡そうとするのだが、取引現場に現れたグリーンは偽者グリーンで喘息薬の話で偽物だと気づいたマイケル。同じ頃リンカーンにもグリーンの事務所を訪ねたサラから取引現場にいる者は偽者だと連絡が入る。父の墓参りに行ったサラはタンクレディ知事の事務所のブルース会った。裏切り者だと思っていたブルースとグリーンは友人ってことみたいでふたりでグリーンの事務所を訪ね、手を貸そうとしたブルースだったが本物グリーンは何のことだかさっぱりわからない。ってことで変だと思ったサラがリンカーンに連絡したってことでした。そして証拠のデータは偽者に渡らずにすみ、サラが連れて来た本物のグリーンに聞かせることが出来た。しかしそのデータはデータをコピーした日付で証拠として法廷では使えないことが分かった。そこで直接レイノルズ大統領と取引することになる。
しかしその頃、切れ者マホーンはマイケルたちのいるホテルの部屋を見つけ出し向かっていた。しかしマイケルが会っているグリーンは検察当局の人間でリンカーンは無実っと確信したマホーンはどうでるのかな?家族を守るためにやっぱりキムの命令に従うのかな?


★シーノート
 前回見逃した部分。シーノートは娘と妻の引き換えに自首して、マホーンと取引したマイケル誘き出し作戦に協力中。あのマイケルの言っていた“ごしきひわ.NET”に娘が危険な状態だと書き込みほっとけない病のマイケルを誘き出そうと。そんなすぐに返事なんて返ってこない状態だってのはシーノートだって承知の上だが、妻と娘を救うためにはもうこれしか方法はなかったんだろうね。いいパパ、いい夫のシーノト。
 でも、別ルートでマイケルが見つかりそうだと言うことになり、シーノートは用無しとなった。キムから消せとの命令が入りマホーンは心を鬼にしてシーノートを次の×にすることになる。自ら手を下すのではなく首吊り用のロープのお届けで自害してくれってことのよう。実行に移さないと娘と妻が危険が迫ると脅されたシーノートは妻に最後の別れを告げ、房で“愛してる”と言う言葉を最後に・・・・・。
可哀想すぎるよ。シーノートって元は正義感が強くって軍隊から外されることになり、おまけに変な仲間の協力をほんのちょっとしたばっかりにフォックスリバー入りですよね。そしてこの最後。ひどいよキム、マホーン。きっとマホーンは子供を見るたびにひどい自己嫌悪に陥ることでしょうね。


★スクレ
マリクルーズとメキシコのおばさんの家に行く。かくまってくれと言う甥っ子スクレにおばさんは大歓迎で迎えてくれた。久しぶりにマリクルーズと幸せの時間を過ごす。このままそっとしておいてあげたいんだけれども太ったマホーンのベリック犬が向かってる。


★ティーバッグ
カウンセラーの先生を訪ねる。涙まで流して言葉巧みに失恋のご相談かと思ったのですが、どうやら先生の顔写真が載ったクリニック案内を見てひらめいたとか。自分に似た先生と入れ替わるために先生殺害して、空港チケットを手に入れバンコクに出発。バンコク直行便はなく他の国経由便で向かう。同じ飛行機は誰かさんも。手荷物には重量オーバーでしばし大金の入ったバックパックとはおさらばのティーバッグ。物寂しそうにバックを見送る。


★ケラーマン
狙撃用の銃を調達。そして長い間疎遠だった妹に最後の別れを告げ、レイノルズ大統領の演説が行われる場所に向かう。そしてもう無効のはずのシークレットサービスバッチを見せて警護位置に着いていた男を撃った。狙撃位置を確保。どうやらケラーマンはブラックホールに落ちる道連れにかつて愛した女レイノルズを選んだようですね。


★ベリック
野生のクマからマホーンのふとっちょ犬になってしまったベリックはヘイワイヤーを見つけたご褒美欲しくってマホーンのいる捜査本部に訪ねてくる。驚いたマホーン。すぐに自分の部屋に通して話し合い?ご褒美はあげるからもっとご褒美増やさないかと新たな仕事を依頼する。それはメキシコ入りしたスクレを見つけるもの。もうちょっと野生っプリ発揮してマホーンと戦って欲しい気がするけれどもすっかりほんとにもらえるかどうかわからないようなご褒美につられて仕事を請けちゃったベリックでした。そしてベリックが向かった先はフォックスリバーのスクレのおでぶちゃんいとこのマンチェの元。餌をぶら下げてマンチェから情報を引き出そうと。スクレのメキシコで行きそうな場所また話しちゃったのかな?もうスクレはそっとしておいて欲しい気がするんだけれどもなぁ。マンチェに会った後はメキシコ行きの飛行機に乗ったベリックでした。同じ飛行機に誰かさんが乗っているですがね・・・・。


ベリックとティーバッグの獣同士がばったり会ってまたバックパックの奪い合いなんてあるのかな?(笑)
スクレはマリクルーズと幸せな時間を過ごせてよかったね。でもこの幸せいつまでかな?シーノートはちょっと可哀想過ぎました。誰か見つけて助かるってことはないのかな?
コメント
この記事へのコメント
取引で刑務所から出してもらったのに、それとは別にご褒美も欲しいなんて。
マホーンがベリックをスクレ担当にしたのは、遠くに追っ払いたかったからではないでしょうか?
LJの「落ち着いた生活をしたい」を聞いた兄ちゃん、ショック受けてましたよね。
でも自分で「マイケルおじさんの計画は~」と話したのだから仕方ないです。
意外と大人の判断ができるLJを褒めてあげた方がいいと思います。
2007/09/23(Sun) 11:08 | URL  | yasishi #QiVE7iGo[ 編集]
いや~、今回もツッコミどころ満載で。
LJの返事にショックを受けるリンカーン、
もうちょっと事態が落ち着いてからにしないと、
いくらなんでもかわいそうですよね。せっかく
命の危険から逃れられたのに。そしてシーノート、
彼も気の毒でした。ケイシーもあの様子のおかしさで、
何かが変だと気付いてあげればいいのに、結構鈍い人でした。
TBさせていただきます。
2007/09/24(Mon) 08:22 | URL  | Anne #s9q1IrwY[ 編集]
yasishiさん、こんにちは!
ご褒美おねだりするベリックはマホーンの邪魔。なるほど。スクレの居場所を探すには役立つかもしれないですが、マホーンの意図を全く理解していない太った飼い犬ですからね。(笑)
LJの言葉には相当ショックの兄ちゃん。でもほんとにLJが一番判断能力ありと褒めてあげないといけないですね。実はLJはマイケルおじさんと一緒のパパがすごく心配だったりして。(笑)
もしかしてTBは不時着かもしれないです。
2007/09/24(Mon) 16:52 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
Anneさん、こんにちは!
時期を選べばLJからあんな言葉が返ってこなかったかもしれませんね。一人であれだけ怖い目に会ったのですからね。
シーノートやはりもう×なのでしょうか?ちょっと気の毒です。
ちょっぴり助かるのでは?っと期待したいです。
TBありがとうございました。
2007/09/24(Mon) 16:57 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Prison Break2 #18 Wash  プリズン・ブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX1 サラの父親、タンクレディのロッカーから手に入れたテープを聴いて、それを切り札に 政府への反撃を開始しようと画策するマイケルたち。タンクレディの知り合いの有力者、 クーパー・グリー...
2007/09/24(Mon) 08:25:59 |  Comedy Show
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。