FC2ブログ

HOUSE #1「診察嫌い」

~ストーリー~
29歳の女性教師が、教室で突然倒れた。彼女は言語と精神機能が低下していてた。HMOの検査機関での診断結果は脳腫瘍。しかしその診断に疑問を持ったハウス医師の友人ウィルソン医師がハウスに彼女の診察を依頼する。彼女は、脳腫瘍なのか?ハウス医師の謎解きが始まる。

~感想~
「ER」や「シカゴフープ」とは一味違った医療ものドラマ。他の医療機関や医師が解明できない患者をいろんな可能性から本当の病を探っていく。治療シーンがバンバン出てくるのではなく、医療のスペシャリスト達が患者の生活環境や家族などから謎解きをしていくって感じ。

今回の女性患者は、ポークハムから神経嚢虫症になって脳に何年も嚢虫がいたらしい。怖い~。豚肉の加熱が不十分だと幼虫が体内に入り腸に寄生して成虫になり体内で毎日大量の卵を産み血管に入り全身へ。怖すぎる!あまりにも普通の食材ハムからこんな大変な原因不明の病気になるなんて。嚢虫はCTスキャンでは映らないがX線写真なら写るという。何か疑問に思うような症状があるときはエコーとX線の両方受けたほうがいいって言う意味が分かったような気がする。
そして、分かった治療法は包虫駆除剤を2錠を食事と一緒に1ヶ月間服用すること。
しかし、患者の勤め先や住まいまで調べるなんて、それが治療のヒントになるなんて。普通は患者から話を聞いて診断って感じですよね。
 大病院は3時間待ちの3分診療とまだまだ言われる現在。どうしても何か不安に思う症状があると設備の整った大病院で見てもらおうって思いがちだが、なかなかこのドラマのような診療は難しいであろうから、日常的な知識を増やす意味でもこのドラマお勉強になるかも。しかし、変な知識を持った患者が来てもお医者様も困るかな?
母に豚肉は良く火を通すように言われてきたけれど改めて認識しましたです。ハムとチーズとワインって好きだけど、ハムは当分遠慮したいかな。

コメント

こちらにもお邪魔します。
1話目の話を観てたら、生でハム食べるのが怖くなりますね。
でも美味しいから食べちゃいます。(笑)
ハウスってかなりの変わり者ですが、医者としては信頼出来そうですね。

天才医師。

こんにちは♪
やっぱり、ハウスだからこそ病原まで行き着けるってのも
ありますよね~。あれでもうちょうい丸い性格なら…(笑)
でも、あれがまたドラマを面白くしているんですよね。

Jasmineさんへ

こんばんは!
生ハム食べますか?私はちょいと苦手になりそうです。
ドラマじゃなくってハウス医師のような診断が出来る医師って身近にいればいいですね。ちょっと変なおやじだけれどね。

suubiさんへ

こんばんは!
ほんと診断はすばらしいのに変なおやじですね。でも、みんならからすごく尊敬されているって感じがよくわかりますね。
ちょっと怖いけれど興味あるドラマですね。
非公開コメント

プロフィール

あまざけ

Author:あまざけ
好きなものは海外ドラマと洋楽と旅

趣旨を変えてブログ再開。でもやっぱり海外ドラマ大好きという根本は変わらない!!

amazon

カテゴリー

ブログ内検索

関東地方雨の様子

eiga.com