FC2ブログ

映画:記憶の棘/Birth

記憶の棘 オリジナル・バージョン(スマイルBEST)記憶の棘 オリジナル・バージョン(スマイルBEST)
(2008/02/08)
ニコール・キッドマン

商品詳細を見る


出演:ニコール・キッドマン、ローレン・バコール、キャメロン・ブライト、ダニー・ヒューストン、アン・ヘッシュ、ピーター・ストーメアetc

輪廻転生??こんな風に?うそでしょう?ってなんだかミステリアスなラブストーリーでした。私的にはなんだか気持ち悪かった。
人は誰かの生まれ変わりってのは分かるのですが、こうも詳細に記憶しているって気味悪いし、ある日突然10歳の少年がってのがなんだか凄く嫌な気分でした。
全体的に台詞は少なく、表情だけで表すシーンが多々ありでそれが返って薄気味悪さを強調していたのかもしれない。
この作品はきっとラブストーリー大好き派には、生まれ変わっても愛されているって素敵と評価されるのかもしれないが、私的にはもう一回見て見たいかと聞かれると“NO”と即答してしまいそうなくらい違った意味での気持ち悪さが残ってしまった。


10年前にアナ(ニコール・キッドマン)はジョギング中の夫ショーンが突然倒れこの世を去ってしまったという悲しい過去を背負っていた。ようやくその悲しみから立ち直り彼女を愛する別の男性ジョセフ(ダニー・ヒューストン)のプロポーズを受け入れ5月の結婚式も控え新たな幸せを掴もうとしていた。

しかし突然アナの前に10歳の少年が現れ、自分はショーンの生まれ変わりだと主張する。最初は子供のいたずらだと思ったアナだが次第に少年を本当にショーンの生まれ変わりだと思い始め心をかき乱される。
あまりにも大人びたこの少年の態度にアナの周りの大人たちまで惑わされるのだがショーンの親友クリフォード(ピーター・ストーメア)と妻のクララ(アン・ヘッシュ)は見抜いていた。

最初のシーンをあまり深く考えてみていなかったので、少年を問い詰めバックの中身をクララが確認した時には、ちょっぴりがっかりだったがそこまでに行き着くまではこの少年の言葉そして行動が気持ち悪くて仕方がなかった。
よく父親の仕事に付いていく少年は、アナを見かけ淡い恋心を抱いていて、たまたま手に入れたクララの箱の中身を見てこんなことを思いついたのだろうか?
少年の嘘を知り、自分を取り戻したかに見えたアナはジョセフとの結婚式を迎えるが、アナの心は少年ショーンがいまだに取りついているようで悲しい。せっかく新しい幸せを掴もうとしていたアナ。これほどまでにアナの心をかき乱してしまった少年を許せない気持ちになってしまった。本当のショーンならこんなことを望んでいなかった、きっとアナの幸せな姿を望んでいたと思うから。

コメント

こんにちは。
私もこの映画、アブ様目当てに見ましたが、
やはり気持ち悪いというのが正直な気持ちでした。
結局のところ、落ちはなんなの?と思ってしまったのは、毒されているのでしょうか。よくわからない映画でした。
TBさせていただきます。

Anneさん、こんにちは!
アブ様目当てでしたか。私はアブ様の出演知らなかったので、エレベーターに乗る時にあれ?って見直しちゃったです。優しそうな役でしたね。

ミステリーと言いたいのでしょうが、気持ち悪いだけで落ちが甘すぎてつまんなかったです。ただアンに恋する少年のとった異常な行動ってことなんでしょうね。あのクララの箱の中身にショーンの詳細まで分かるようなものが入っていたと考えるしかないですよね。断片を覚えてるってのなら分かるけれどもありえないです。とにかく胸が悪くなってしまいました。
TBありがとうございました。
非公開コメント

トラックバック

記憶の棘

Birth (2004) Directed by Jonathan Glazer"You can think what you want, everybody can think what they want." 記憶の棘 オリジナル・バージョン 10年前に最愛の夫を失った女性アナ(ニコール・キッドマン)は、長い間求愛してくれていたジョセフ(ダニー・ヒ

プロフィール

あまざけ

Author:あまざけ
好きなものは海外ドラマと洋楽と旅

趣旨を変えてブログ再開。でもやっぱり海外ドラマ大好きという根本は変わらない!!

amazon

カテゴリー

ブログ内検索

関東地方雨の様子

eiga.com