海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:カオス/CHAOS
2007年08月31日 (金) | 編集 |
カオス<CHAOS> DTSスペシャル・エディションカオス DTSスペシャル・エディション
(2007/04/25)
ジェイスン・ステイサム

商品詳細を見る


出演:ジェイソン・ステイサム、ウィズリー・スナイプス、ライアン・フィリップ、ニコラス・リーetc


シアトルグローバル銀行で銀行強盗発生。犯人グループは人質を取って立て篭もる。職員が防犯ベルを押してしまいすぐに警察が駆けつけてしまった。主犯格の男ローレンツ(ウィズリー・スナイプス)は交渉人にコナーズ刑事(ジェイソン・ステイサム)を指名してくる。コナーズと相棒のヨークはパール橋事件で犯人と人質を殺害してしまい、同僚が証人として証言し過失致死罪を問われ相棒のヨークは懲戒免職、コナーズは停職処分を受けていた。コナーズは新人刑事デッカー(ライアン・フィリップ)と組ませることで現場復帰をし、早々に交渉を始めた。


サングラスに黒ずくめのウィズリー・スナイプスを見たときはブレイド登場かと思えた。そして刑事役のコナーズと新人刑事デッカーのコンビ。これって現実には二人とも30代で年が近いのにベテラン刑事と新人君に見えてしまうのはなんだか可笑しい。ライアン・フィリップは2児のパパでもあるのにいつまで変わらないと言うか初々しいですね。
しかしこの新人君デッカーがなかなか切れ者で見せ場がいっぱいありでなかなか面白い作品でした。
そしてXファイルで見慣れニコラス・リーの存在はどうしてもエイリアンに見えてしまった。(汗)


コナーズは犯人と交渉するが犯人は「混沌(カオス)の中にも秩序はある」と謎めいた言葉を残す。
時間稼ぎをしているように思える犯人グループにすぐさまSWATを突入させることになった。ドアは電子ロックされており電力を落として突入することになった。だが突入寸前に犯人の罠だと気づいたコナーズは突入を中止するように命令するがSWAT隊は中止せずドアに近づいたところで爆発が起こった。その直後人質は銀行内から逃げ出した。建物内を調べるコナーズらだったが犯人はどうやら人質と紛れて逃げてしまった後だった。
銀行からは現金は盗まれておらず、防犯カメラを調べたり、新人切れ者デッカー君はコナーズと犯人の会話の録音テープを聴き、謎の言葉が含まれているのを見つけ出す。
デッカー君の活躍はここからが見もの。

犯人を追い続けるコナーズとデッカーたちだったが、コナーズはあれ??何かが変??

そしてデッカー君がたどり着いた新事実は!!

途中犯人は読めてくるのだが、その謎解きをデッカー君が頑張って見せてくれました。
カオス理論ってデッカー君曰く、「最初は関連性がなくバラバラに見える物事も最後にはすべてのピースがピタッとはまる」っとなんだかちょっと難しいですがとにかく犯人はそのカオス理論を研究して犯行に及んだってことらしい。
ラストはどう取るかはそれぞれ・・・・。
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
NoTitle
以前この映画の話になったので録画しておいたのですが、ようやく見ました。
劇中、カオスをやたらと語っていましたが、犯行には関連していないような…?その点を除けばとても楽しめました。
コナーズの相棒が誰だったのかを知るのがポイントでしょうか。

引っ越したらFC2とのTB相性があまりよくないようです。
Error: Forbidden Your Blog (Black List)
と表示されます。
ヘルプ掲示板に同様の質問がありましたが、忍者側の回答は「送信は正常にされている、相手ブログの管理者様やFC2さんと相談して」とのものでした。
他のブログサービスには今のところ大丈夫で、FC2の方にだけ送信できない状態です。いつの日か回復することを祈ります。
しかしBlack Listは傷つく…(笑)。
2007/12/16(Sun) 10:58 | URL  | カクテキ #4zcyvZFY[ 編集]
NoTitle
カクテキさん、こんにちは!
「ブラックリスト」って出ちゃったですか?なんと失礼なメッセージが出てしまったんでしょう。ごめんなさいね。
TBの設定をちょっと変えてみたのでよかったらもう一度送っていただけますか?他のブログの方、楽天、So-netなどの方とは双方ダメなんですよ。FC2の他の方ともダメですか?なぜだ~??「ブラックリスト」は傷つきますよね。ほんとごめんなさい。

映画のお話ですが、ご覧になられましたか。「カオス、カオス」ってうるさかったですか。(笑)
きっと、前に起きた事件、コナーズが中国人プログラマーでしたっけ?をかばった事件も謹慎処分になった事件もこの銀行強盗に全部関連あるんだよってことがいいたかったってことなんでしょうかね。
おっさんくさく見えるコナーズと新人っぽく見えるデッカー君のコンビ、それだけでも笑えてしまいました。
このストーリーのカオス理論はあれとあれとあれねって最後には分かるように小規模のような気がしますが、LOSTのは細かすぎますよね。(笑)どうなることやら??
2007/12/16(Sun) 21:26 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
やっぱり…
再送信してみましたが、やはりBlack Listでした。
ブログ人、goo、yahooには送信できました。
まだTBをそれほど送信していませんが、不調はFC2の方にだけです。
FC2の受付審査(?)が厳しいのでしょうか?
「あなたのブログはブラックリスト」の表示に、お行儀よくできない私にとうとう警告が!と怯えましたがヘルプを読んだら他のユーザーにもある症状なので少し安心しました(笑)。
ご不便をおかけしますがしばらくは送信しながら様子を見たいと思います。

りり・かさんの、コナーズとデッカー君の俳優の年がさほど違わないというのを読んで笑いました。デッカー君のあの貫禄のなさはどこからくるのでしょう?
劇中で、デッカー君は仏教思想を語るしカオスを語るし、頭でっかちで現場知らずのエリートか?と鼻をつまんで見ていたら、頭の中身を現場に生かせる人でした。ごめんなさい。
コナーズの相棒だったヨークが誰なのかがわかったところからあれよあれよとデッカー君と一緒に紐解いていく過程がきもちよかったです。
2007/12/17(Mon) 09:07 | URL  | カクテキ #4zcyvZFY[ 編集]
困ったです・・・・
カクテキさん、こんにちは!
私orFC2の誰かがカクテキさんのブログを誤ってスパムリストに追加してしまったのかとちょっと探してみましたがどうやらそれはないみたいなのです。忍者ブログ全部を弾いてしまっているのかしら?嫌な表示を目にしてしまって凹んでしまいますよね。
>お行儀よくできない私にとうとう警告
たぶんFC2側の審査が厳しいのか、カクテキさんへの警告ではないのでめげずにこれからもお付き合いくださいませ。嫌なもの目にさせて本当にすみません。

この作品を見たのがちょうど「LOST」にあきれ果てていた頃だったので、すっきりピースが揃っておしまいの展開にとっても気分転換になりましたです。いつまでも若作りのライアン・フィリップ演じるデッカー君と推理してピースをはめ込んでいくのがとっても気持ちよかったです。
>俳優の年がさほど違わない
見かけはオッサンと新人。これだけでも十分楽しかったです。若さの秘訣をいちどライアン君から聞いてみたいですね。(笑)確か、「クラッシュ」でも新人警官だったですよね。(笑)
2007/12/18(Tue) 16:24 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。