海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:容疑者/City by the Sea
2007年08月23日 (木) | 編集 |
容疑者 デラックス版容疑者 デラックス版
(2004/06/25)
ロバート・デ・ニーロ

商品詳細を見る


ピュリッツアー賞受賞ジャーナリスト、マイク・マッカラリーの記事、実際に起きた殺人事件を元に「氷の微笑2」や「ジャッカル」のマイケル・ケイトン=ジョーンズ監督が描いた作品。
出演はロバート・デニーロフランシス・マクドーマンドジェームズ・フランコエリザ・ドゥシュクウィリアム・フォーサイスetc


NYの海岸に流れ着いた薬の売人の死体。NY市警はこの殺人事件の捜査を始めた。担当はビンセントとレッジ。しかし容疑者として浮かんだのがビンセントの別れた元妻との間の息子ジョーイだった。ビンセントは担当を外されるが相棒のレッジはジョーイを追っていて殺害される。この刑事殺害もジョーイに容疑がかかる。
ビンセントには父親が幼児誘拐殺人犯という辛い過去を抱えていた。そんな辛い過去から逃げるように街を去り息子ジョーイをも避け疎遠となっていた。その報いがこれなのか?ビンセントは目を背けていた自分の過去、そして父親であるということを改めて考えるようになる。息子を救うために今、自分がすべきことは・・・・。


父親そして刑事として苦悩するビンセント役のロバート・デニーロは文句のつけようがない、そしてその息子ジョーイ役に「スパイダーマン」シリーズのハリー役のジェームズ・フランコはヤク中息子を熱演。スパイダーマンのハリー役同様にジェームズ・フランコの寂しげなそして優しげな瞳がジョーイの内面を物語っているようで素晴らしい。
薬の元締め役にあの強面で渋カッコいいウィリアム・フォーサイスさん。これもぴったりのはまり役でとってもよかったです。
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。