海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デッド・ゾーン4 第50話「ラスト・グッバイ」/The Last Goodbye
2007年08月23日 (木) | 編集 |
ジョニーとサラのふたりは偉大なシンガーソングライター、ロイ・フォールズ探しの旅に出た。

高校時代二人が大好きだったロイ・フォールズの息子ダレン・フォールズのコンサートに出かけたジョニーたち。
コンサートが終わってダレンに話しかけるジョニー。彼の持っていたギターは崖から飛び降りて亡くなったロイのものだった。そのギターに触れたジョニーはロイが生きているヴィジョンを見る。
そしてジョニーとサラはロイ探しの旅に出るのであった。

ロイの仲間を訪ね歩き、ヴィジョンでいろんな真実が見えてきた。ロイはオードリーと言う女性と恋に落ち音楽を辞めてもいいとまで思っていたこと。そしてそのことが原因でオードリーが死にロイも崖から・・・。
だがオードリーを亡くしたロイは悲しみ音楽の世界から身を引くために親友ネイサンと死を偽装し崖から飛び降り自殺したと見せかけていたのだった。今は影から息子ダレンの応援をしつつ、とあるレストランのコックとして生きていたのだった。

息子ダレンはあったこともない偉大すぎる父の壁にいつも苦しみ自殺を考えるまで追い込まれていた。
しかしジョニーのおかげでこの親子は初めて顔を合わすことになる。


サラとジョニーが高校時代に夢中になった音楽。ロイの追っかけをしていたふたり。そんなロイ探しの旅によくウォルトは許可をだしたなぁ。ウォルトってほんとに気のいい奴ですね。
ところで、ロイは恋した相手オードリーを亡くして自分も死んだことになっているのにどうして息子ダレンが存在するのかな?オードリーと出会う前の別の女性との間の子ってことになるのかな?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。