海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エイリアス4 #86「スローンの背信」/The Descent
2007年08月22日 (水) | 編集 |
スローンおやじはやっぱり裏切ったか!?

ソフィア(エレーナ)を追うディクソンが見た驚きの人物とは??

DSR(特別調査部)からランバルディの作品が盗まれた。
その頃、シドニー宅ではリスボンに帰り支度のソフィアがいた。APOではシドニーへのプロポーズの許可を得ようとヴォーンがジャックに打ち明けている。でもジャックの返答が面白い。病気で判断力を失った、あるいは認知能力が衰えてると考えているのかなんて。これしっかり父親としてうろたえてるんですよね。可笑しい。ジャックのお話中にうまい具合に話を遮るお客様ご一行の到着。
チェイス本部長の指示でAPO内の捜索令状が出ていたのだ。同時にシドニー宅もナディアを調べにチェイス本部長率いる家宅捜索隊が到着。何事が起こったのか??
ナディアのノートパソコンからDSRのセキュリティを解除した痕跡があり、ランバルディの作品が奪われたのだ。そして部屋からはソフィアから渡されたペンダントに盗聴器が仕掛けられているのを発見される。
そこへおやじ達ふたりも到着。APOから情報が漏れていたことも考えればソフィアがエレーナだとやっと確信するおやじ達。誰が盗聴器つきのペンダントに気づくのかと楽しみにしていたのですがちょっぴり残念。家宅捜索で見つかるとは。

そしてエレーナの目的を阻止するためにAPOは動き出した。
ナディアはソフィアのことを信頼していたので相当のショックを受けている。スローンはそんなナディアにエレーナを必ず見つけて決着をつけるというのだが、これって本心からナディアのために言ってるののかな??

1年前にスローンとナディアは中国にランバルディの手引書を持つドレイクを訪ねていた。しかしすべてのランバルディの作品が揃っていないのでスローンの望みはかなわなかった。
やっぱりナディアを大事にするのは娘だからってよりもランバルディのほうが大事なんだよなこのおやじ。


APOではランバルディの作品が揃えば必ずエレーナはドレイクに会いに行くとスローンが言い、転々と居場所を変えるドレイクを探すことになる。ランバルディが絡むと任務に加われないはずのスローンだけれども目が輝いている。何とかうまく言いくるめて自分も任務に参加。
シドちゃんがドレイクの居場所を掴んだのだけれども、スローンもシドちゃんと一緒にドレイクに会いに行くことになる。だがエレーナに先を越されておりドレイクは殺害されていた。ドレイクの隠れトレーラーハウスにはビデオが仕掛けられており、気づいたシドちゃんがエレーナとドレイクの会っている映像を見ているとスローンがシドちゃんの首に注射。やっぱり裏切った。シドちゃんは意識を失いスローンは一人でエレーナの元へ向かう。

意識が戻ったシドちゃんはAPOのジャックに連絡を入れる。ジャックとシドちゃんはエレーナの居場所を探すにはカチャに聞くのが一番早いと考え、さっそくジャックはカチャと面会する。コヴナントを動かしていたのはエレーナ、そして何年もエレーナの動きを追っていたのはイリーナだったというカチャ。イリーナはエレーナの最終目的を阻止しようとして動いていたのにジャックが処刑したと責める。

ジャックはカチャの話とコヴナントの関係からエレーナのいる場所はプラハだと特定し、シドちゃん、ディクソン、ナディアがその場所に向かうことになる。

先にエレーナの元へ到着していたスローンはランバルディのことは自分が一番よく知っていると言ってエレーナに協力すると持ちかける。やっぱりこのおやじランバルディと聞くと本性見せたか。それとも改心してエレーナに協力すると見せかけナディアのためにいい父親ぶりを発揮するのか?前者の方が濃厚と思えるスローン。

シドちゃん達は到着するが、エレーナとスローンには逃げられ、ディクソンが撃たれてしまう。
シドニーとナディアはディクソンを連れ帰った。そして意識が戻ったディクソンはシドニーにエレーナが連れていた捕虜はイリーナだったと言う。やっぱり生きていたイリーナ。ではジャックが処刑したのはいったい誰?ジャックはカチャにエレーナを止められる唯一の人物イリーナを処刑したことを責められ後悔していると言うのに。

そんなジャックをシドちゃんは前回の任務ジャックの主治医を探すためのシド&ジャック劇場任務(第84話「幻影の中に」)で一番幸せだった頃のブリストウ家を体験したのでパパを責めない。
よかったねジャック。シドニーに自分のしてしまったことを分かってもらえて。

しかし、ナディアはソフィアにもスローンにも裏切られとっても落ち込んでいる。

ヴォーンはジャックにプロポーズの許可の答えをもらう。シドニーを本当に幸せにする自信があるなら祝福するってジャックに言ってもらったのだけれどもヴォーンたらプロポーズするのかな??

ところで、ディクソンと本部長チェイスの恋ってなんか意味ありなのですかね??


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。