海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エイリアス4 #84「幻影の中に」/Mirage
2007年08月02日 (木) | 編集 |
被爆したジャックが大変!!
みんながジャックを心配してジャック救出作戦真っ最中にやっぱりやってくれますねエレーナ。

今日のお題は誰の妄想じゃ?なんて思っていたら・・・・・。

お話は前回の水を汚染する物質ハイドロセクの回収に潜入中のディクソンがこれから取引ってところから。
シドちゃん&ヴォーンもハイドロセク回収に向けてスタンバイ中なのですが、あのエレーナの手下のめがね男が接近中。APOの計画はナディアのペンダントを通して全部エレーナに筒抜け状態なのですね。

ハイドロセクの取引を妨害されたもののディクソン&ヴォーンが追い詰めて見事回収。今日のディクソンカッコいい!!

その頃、めがね男はシドちゃんの家にいるエレーナにナディアの前だというのに携帯電話で現状報告をしている。ナディアはそんなソフィアをまったく疑わない。

ハイドロセクの回収はあっけないくらいうまく終了。でも今日は朝からジャックの姿がない。連絡もつかない。心配したシドちゃんはヴォーンとジャックの自宅を訪問。親子だと言うのにシドちゃんも始めての訪問なんだって。なのでジャック邸の初めての公開。
シドちゃんとヴォーンはバイタルをチェックし被爆治療について書かれたノートと薬や注射器を発見する。

その頃姿をくらましたジャックは医師の診察を受けていた??そして一か八かの治療薬(劇薬)を求めてつての男を訪れていた。


APOに戻ったシドちゃんはマーシャルにパパの家で見たことを相談。ミッチェルに誓って口止めさせられていマーシャルがついにシドちゃんに事実を告白。マーシャルが世界中の情報を集めても治療法がないということも。驚いたシドちゃんはスローンに相談。そして今回の任務はジャックの救出となる。

でもって、劇薬手に入れたジャックは医師の元へ向かい、治療を開始しようとするのだが・・・。この医師もしかしてやっぱりエレーナの回し者?ジャック抹殺を依頼された偽医師?なんてハラハラ見ていたら、あれ?ジャックひとりでなにやってるんですか???


どうやら、医師とのシーンはジャックの妄想だったのですね。あの医師はやっぱりエイリアンだった。じゃなくって、リデル医師といってジャックが過去に救った実在する人物。遺伝子変異の治療に関するの過激な論文を発表した後、研究のためアメリカを離れソビエトに向かい放射能漏れ事故に遭った患者に実験的治療を施すためだった。しかし時は冷戦時代ソビエト側は彼を医師であると同時にスパイだと見抜いてしまった。そしてそのことに気づいたジャックは接触員と共に彼を救いどこかへ彼の存在を隠してしまった。今ではリデル医師の居場所を知っているのはジャックのみ。ジャックは幻覚の中で既に医師に連絡を取って治療を受けていると思っていたようだった。

その医師を全力で探すAPOだが、ジャックはシドニーを見てローラ(イリーナのこと)と言う。
今のジャックはひどい妄想に陥っておりリデル医師を隠した場所を言えるような状態にはない。シドニーを見てローラと言ったと聞いたスローンは、ジャックの意識は1981年に戻っている。リデルを脱出させた日にも飛べるだろうと言い、子役のシドちゃんまで用意して一芝居することに。


その頃、シド宅ではソフィアの手料理を楽しむナディアとどうみてもお間抜けにしか見えないワイス。恋をしてフワフワ気分なのかスパイとしての洞察力に欠けるワイス、いや前からそうかもしれないがこのときばかりはワイスがめちゃくちゃ間抜けに見えてイライラ。


1981年当時のブリストウ宅を再現しジャックの口からリデルの居場所を聞き出す。シドちゃんはローラ(イリーナ)のふり。シドちゃんも小さい頃の家族の記憶はあまりなく、ローラの役をやり切れるか不安を見せる。そして目覚めたジャックも最初は戸惑うのだがすぐにローラだと信じ込みリデルの居場所を聞き出すことに成功。
でもこの作戦、シドちゃんにとって本当のパパとママの様子、そしてどれだけジャックがシドちゃんとママのことを愛していたかってわかるいいチャンスでした。仕事よりシドちゃんとローラが大事だと言うジャックにはウルウルものでした。そしてこの任務が終わればスパイを辞めるとまで言っていたなんて。幸せに満ち溢れていた1981年のブリストウ家。シドちゃんとジャックの涙ウルウル劇場はそこまででリデル医師を求めてヘルシンキへ飛んだシドちゃんでした。
リデル医師を連れ帰ったシドちゃんはパパの眠るベットへ。リデル医師を見たジャックは「治ったのか?」と聞く。そしてリデル医師の答えは「まだだ。でもこれから治す。」でした。これでジャックも元気になるのかな。ちょっぴり一安心。


APOではハイドロセクが冷蔵庫にないのでマーシャル大慌て。セキュリティーが薄い場所の移動申請をナディアとワイスが出していたと。マーシャルから事情を聞いた二人は保管場所に向かうが既にハイドロセクは持ち去られていた。


シドちゃん劇場はとっても感動的なひとコマでした。なおさらジャックに元気に回復して欲しいですね。
今日こそはお間抜けワイスと呼びたい。
そして皆さんソフィアが怪しいとそしてあのペンダントが怪しいといつ気づくのかしら??
ところでAPOともあろう部署がノートパソコンを毎日自宅に持ち帰るってどういうセキュリティーの甘さなんでしょうか。今じゃあ普通の会社ですらもっとセキュリティは厳しくなっていますよね。驚き!!


PS.そうそう、忘れるところでした。次回放送は「見果てぬ夢 In Dreams」はシドちゃんことジェニファー・ガーナーが初監督のエピソード。楽しみです!!


コメント
この記事へのコメント
>ノートパソコンを毎日自宅に持ち帰る
そこ、私もちょっと気になりました…。
お持ち帰りするのであれば、もっと厳重なセキュリティを
施しておいてほしいものです。
エレーナへの筒抜け具合、いつまで続くのやら…。
それにしても、ジャックに助かる見込みが出てきたのは
嬉しい事でした♪
TBさせて頂きます。
2007/08/02(Thu) 22:22 | URL  | suubi #53A0b1AQ[ 編集]
APOともあろうところが・・・
suubiさん、こんにちは!
ノートパソコンを持ち帰るのはちょっと意外でしたよね。
皆さんいつあのペンダントのこと気がつくのかしらね?
まあ今日は、シドちゃんはパパのことで必死でしたからそれどころじゃなかったのですがね。ジャック助かる見込みありそうで嬉しいですね。いつもクールであまり語らないジャックが実は凄く愛情豊かな方だったのですね。スローンじいとはやっぱり違いますね。イリーナも嫌っていた?ならなぜでもそんな関係に?それも情報引き出すためだったのかしら?
そういう説の方が私達は納得ですが、ナディアは納得いかないかな。(笑)
TBありがとうございました。
2007/08/03(Fri) 00:33 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
ジャックはどうなることかと思いましたが
助ける可能性が出てきて良かったです。
意識が81年に飛んだのは、1番幸せだった頃かなと思いました。
TBさせて頂きました。
2007/08/03(Fri) 11:39 | URL  | Jasmine #zF.Cle0A[ 編集]
幸せな時間
Jasmineさん、こんにちは!
ジャック家族に幸せの時間があったのですね。でも、スパイ稼業ってそう簡単には辞めれなかったってことでしょうかね。それともイリーナが豹変したのか?

ジャックは助かりそうでホッとですね。
TBありがとうございました。
2007/08/03(Fri) 18:51 | URL  | りり・か #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ウィーンのクラブで潜入中のディクソンに変装したシドニーが銃を渡す。 クラリッジはディクソンにハイドロセクをバラ撒けと言っていると エレーナの手下が仕掛けた爆弾が爆発。 クラリッジはハイドロセクを持って逃げるがディクソンが無事に回収。 APOではジャックが無断欠
2007/08/03(Fri) 11:33:08 |  海外ドラマDiary
前回から続いているミッション。ハイドロセクは回収され、あっと言う間に終了。そして今回のミッション(?)なのですが─ジャックが行方不明になります。彼の部屋(初公開)を訪れたシドニーとヴォーン、そこで見
2007/08/02(Thu) 22:21:50 |  海外ドラマにハマる!
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。