海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:冷血/In Cold Blood
2007年07月22日 (日) | 編集 |
冷血冷血
(2006/09/27)
ロバート・ブレイクスコット・ウィルソン

商品詳細を見る


監督:リチャード・ブルックス
原作:トルーマン・カポーティ
出演:スコット・ウィルソン(ディック役)、ロバート・ブレーク(ペリー役)、ジョン・フォーサイスetc

映画「カポーティ」の中でカポーティの目に留まったある日の新聞記事。その記事の事件の内容がこの作品。
映画「カポーティ」の方は事件を小説にするまで、そして小説として書き上げるまでのカポーティ自身の様子などが描かれていたが、こちらはカポーティの小説「冷血」を映画化したもの。
映画「カポーティ」では描かれていなかった事件の全貌が描かれていた。
ディックとペリーの犯行前の様子、そして犯行後の逃亡中の様子、ベガスで逮捕され死刑に至るまでを。

CS放送・ムービープラスで7月放送中。映画「カポーティ」と合わせて楽しむとより面白いかも。

7月は私にとって観たいと思っていた作品がムービープラスで盛りだくさんでした。

お話は・・・
ディックが服役中に囚人フロイドに聞いた話。カンサス州のクラッター家には大金があると言う話を信じ、ペリーとクラッター家を襲う。
しかし、お金の入った金庫すらなく、たった40ドルを奪い一家を殺害し逃亡する。
犯行を目撃したものはいなかったものの、刑務所のフロイドの告発と盗んだ小切手使用、そして現場に残された決定的証拠から彼らは逮捕となる。死刑の宣告を受けたものの上訴を繰り返し何年も刑務所生活を送る。そして事件から6年後二人とも死刑に処せられた。
映画「カポーティ」ではその刑務所のペリーをカポーティは何度となく取材し続け完成させたと描かれていた。


映画「カポーティ」だけではわからなかった事件の詳細、犯人達の様子がとてもよくわかりました。
そして、渋カッコいいウィリアム・フォーサイスさんの父ジョン・フォーサイスさんが刑事役で出演されていました。

テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
ほんっとにどうでもいいコメントで申し訳ないのですが・・・

ジャケットの二人、上はティーバッグ、下はトゥイーナーに似てません?
2007/07/25(Wed) 23:07 | URL  | タク #-[ 編集]
いらっしゃいませ
タクさん、はじめまして。
タクさんも「プリズン・ブレイク」ファンですか?目だけを見てるとなるほど二人に似ていますね。もし私がプリズン・ブレイクキャラからこのジャケットに選ぶとしたら、う~ん、ティーバッグ&マホーンがいいかな。(笑)

この映画は古い作品なので俳優さん達は今はもういいお年になられているようです。
タクさんはCSIご覧になってますか?犯人役のお一人ディック役のスコット・ウィルソンさんは、カジノ王のサム・ブラウン役の方なんですよ。
またいつでも「プリズン・ブレイク」の方にも遊びにいらしてくださいね。当分私の大好物になりそうです。
2007/07/26(Thu) 14:19 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
りり・か さん、よろしくお願いします。
おっしゃるとおり、僕もプリズンブレイク大好きです!
好きなキャラはティーバッグとマホーンですね~(渋っ!)。

ちなみに僕はPB以外の海外ドラマはほとんど観たことがなく、CSIって何?という感じなんです(笑)。あ、LOSTは本で読んでて、今シーズン2の5話目です。
2007/07/26(Thu) 23:21 | URL  | タク #-[ 編集]
どうぞどうぞ~
タクさん、こんにちは!
こちらこそよろしくお願いいたします。
タクさんもプリズン・ブレイク大好きなのですね!嬉しいな!私も今一番大好きな海外ドラマなんですよ。
好きキャラはティーバッグとマホーンですか。私は、みんな面白すぎてもう選びようがなくって困っちゃうくらいです。(汗)

ごめんなさいね、CSIご覧になったことなかったですか。「24」や「LOST」などのように結構人気のある海外ドラマなんですよ。私は手が回らなくってめったに記事UPしていませんが。(汗)
ご覧になれる地域にお住まいかどうかわかりませんが今なら「CSI科学捜査班5」がテレビ東京でランチタイムに放送しています。こちらは一話完結の科学捜査で事件解決タイプのお話です。「LOST」は読書中なのですね。「LOST」も謎だらけで面白いのですが、3もまだまだ謎が続いています。
「続きを読む」をOPENしちゃうとネタばれしちゃうのでご注意下さいね。「LOST」もいつでもお越し下さいね。
2007/07/27(Fri) 18:52 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。