海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOUSE2 第1話「命の重み」
2007年07月04日 (水) | 編集 |
Dr.House シーズン2 DVD-BOX1Dr.House シーズン2 DVD-BOX1
(2009/07/17)
ヒュー・ローリーリサ・エデルシュタイン

商品詳細を見る


久しぶりの「HOUSE」。相変わらず我が道ひたすら突っ走るドクターハウスにちょっと懐かしさ、いや新鮮さを感じてしまった。でも、実際はあんなドクターすぐ解雇されてしまいそう。カディも我慢強いですね。まあ、腕がいいのは確かですがね。

今日のお話は、今私のお気に入りドラマ「プリズン・ブレイク」と同じ刑務所絡みのお話だったので、興味津々で最後まで楽しめました。


死刑執行間近の死刑囚が心臓に異常をきし倒れ、口も利けなくなってしまった。カディにその男の治療をしたいと申し出て刑務所に向かったハウスだが、病院での治療が必要と強引な手で病院に連れてきてしまった。

治療を進めるにあたっていつものようにいろんな要因を探るハウス。看守の虐待で何かを与えられて異常を引き起こしたのか?
チェイスが刑務所内を捜索し、その死刑囚は自らトナー液を飲み自殺を図ったことが分かったハウスが取った治療法は。ちょっとビックリしたけれどバーボンを飲み干すこと。どうやらトナーの解毒剤になるとか。
二人で病室で飲酒ですよ。見つかったらどうなることやらひやひやでしたがこれ治療だったのですね。
その死刑囚は恋人と受刑者2名、看守1名を殺害した兇悪犯。そんな死刑間近な男を何故に必死で救うのか。ハウスらしいと言えばハウスらしいのですがね。
ハウスはその死刑囚は脳がいかれてると考え、今度は彼を凶暴な男に変えた要因を探るはじめる。そしてMRI検査で"アドレナリンを過剰分泌する腫瘍”を見つけ切除。そんな腫瘍あるのだたビックリでした。
彼は回復し刑務所に再び戻るのだが、フォアマンはアドレナリンの異常分泌で凶暴になったと裁判所で立証するつもりだと言う。
でも、ハウスは思想は自由だが同じ病気と戦って医師や弁護士になった人もいる。彼が犯した罪は消えないと言うのだった。すごく説得力のある説明だった。

一方、キャメロンはハウスの代わりに診察した女性が肺がんの末期であるのをどうしても受け入れられず一人悩み続けるのだった。それには夫の死と重なる部分もあり彼女が医師として乗り越えなければいけない壁だったのかもしれない。それを分かっていていつになく冷たいハウスだったのだろう。

「プリズン・ブレイク」の受刑者ティーバッグにもこのハウスが診察したらもしかして、アドレナリン過剰分泌の腫瘍が見つかるかも?なんてちょっぴり思ってしまった。しばらく私のプリズンメガネ視聴ぐぜが続きそう・・・・。
コメント
この記事へのコメント
なんだか最近、妙に刑務所ネタが多いな~ なんて
思ってみたり。やっぱり「プリズン~」の影響とかも
あるんでしょうかねー。
りり・かさんは大好物になっているようですが(笑)
どんだけ人を殺した死刑囚であろうが、そうでなくても
おそらくは治療方針を変えないであろうハウスが
とっても彼らしいって感じでしたね♪
TBさせて頂きます。
2007/07/07(Sat) 21:21 | URL  | suubi #53A0b1AQ[ 編集]
プリズンメガネ!
私がかけているのもそうなのかも(笑)。
死刑囚と一般市民では無意識でも優劣をつけてしまいそうですが、人生と病気は関係ないという医師としてのハウスを改めて教えられたような気がします。
ティーバッグさんには腫瘍があるかしら?
どうしても彼は獣としての本能のような気がします。動物病院だし。
驚きの情報としてはティーバッグさんのネッパーさんのお父さんは獣医さんとか(笑)。
2007/07/08(Sun) 11:23 | URL  | yasishi #QiVE7iGo[ 編集]
勝手にプリズン!
suubiさん、こんにちは!
プリズン・ブレイクは、はい、大好物です。すっかり私はプリズン・プレイクの虜になってしまって似たような刑務所物だと勝手にプリズンめがねで見てしまっています。(汗)

でも、ここではハウスらしい発言が聞けてなるほどって納得させられてしまいました。治療費がもったいないような気もしましたがね。彼は証言で刑の延期なんてなるのかしら?

PS.suubiさんもプリズン・ブレイクFOXにて視聴始めたとのこと。しばらく投票コーナー設置しておりますのでよかったらご利用くださいね。
2007/07/08(Sun) 17:16 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
よかった~!
yasishiさん、こんにちは!
プリズンメガネのかたが私以外にもいらっしゃるのはとっても心強いです。嬉しい!まんまとプリズンにはまってしまったです。

そうなのです。ハウスの考えを聞いてちょっと今回はハウスに1票入れたくなったくらい見直してしまった感じです。

ティーバッグさんは腫瘍必要ないんですね。生まれ持った野獣ぶりなのですね。ネッパーパパは獣医さん。やっぱりティーバッグは獣そのもののようですね。
ところで、マホーンが大変ですよ!
彼の頭こそハウスに診断してもらったほうがいいかもしれません。
TBありがとうございました。
2007/07/08(Sun) 17:25 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
HOUSEがDr.HOUSEとなってS2スタート。 テーマ曲が微妙にアレンジ違って嫌な感じが増してます。 そう思って聞くからでしょうか。 そしてまたもや刑務所が登場。
2007/07/08(Sun) 11:24:29 |  newささくれた日々
始まりましたシーズン2! 相変わらずの(昼ドラにも夢中)ハウス節です♪心臓に異常をきたして倒れた死刑囚クラレンスの担当を、カディに申し出るハウス。外来診察を2時間増やしてまでゲットします。って、その外来担当
2007/07/07(Sat) 21:21:39 |  海外ドラマにハマる!
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。