海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FBI失踪者を追え!3 12話「模範囚の手紙」/Penitence
2007年06月22日 (金) | 編集 |
シーズン3に入ってからジャックのプライベートのことが絡んだ内容が多く、あれだけシーズン3を楽しみにしていたのに観る気が失せていたが、前回の予告編を見るとダニーさんが刑務所内でなんだかヤバそうなシーンが!これは見なければって思って今回は楽しみにしていました。おまけに、ジャックのプライベートまったくなしでした。あ~久しぶりにWAT楽しめました。

刑務所から二人がブリズンブレイクしたらしいですよ・・・・。(期待大、別ドラマと混同している私)
脱獄囚?それとも失踪者?なぜにFBI失踪者チームが動いたのでしょうか?

そして、お話が刑務所ってことで今日はes「エス」&「プリズンブレイク」眼鏡で観ている私です。



刑務所グランドで休憩中に乱闘騒ぎ。お~やってるやってる!で、その隙に2人の囚人が脱獄。これは脱獄の手助け乱闘だったのか?
ここで脱獄囚を追って切れ者マホーンが登場?するのかと思ったけれど、脱獄囚の一人マカボイの姉がFBI失踪者チームに弟が失踪したので探してほしいとやって来たのだ。仮釈放が迫っていたマカボイから姉のところに3日前に届いた手紙には遺書らしきことが書かれていると言うのだ。おまけに弟は看守に暴行を受けていたと嘘までついてFBI失踪者チームを動かしてしまったのだ。で、マホーン登場ならずジャックチームが捜査を開始。

刑務所内ギャングの幹部級のマカボイがここ半年間、模範囚だったので司祭の口添えもあって仮釈放になるところだった。あの乱闘はやはり脱獄目的だったのか?
刑務所所長、司祭、看守や受刑者たちの聞き込みを進めていくうちに、マカボイは脱獄二日前にギャングを抜けていたことがわかってきた。なぜ抜けたのか?マカボイはやはり神のお導きで善に目覚めたのか?

ギャングのリーダーカンザスは仮釈放が近いマカボイがシャバに出るのを狙って自分の犯行を証言しようとしている人物を消してほしいと頼んだのだがマカボイは断ったのだ。ギャングの持ちつ持たれつって言葉恐ろしい。

あの乱闘騒ぎは脱獄を手助けするものではなかった。看守もギャングに手を貸してマカボイを抹殺するためのものだったのだ。ドサクサにまぎれてマカボイと一緒に脱獄したと思われていたフェリスが捕まり、取り調べるとあの乱闘時の看守の奇妙な行動を聞きくのだった。

そして、ギャングに通じる看守に刑務所内教会に連れて行かれたマカボイはカンザスに寝返ったランダルに殺され、さらにカンザスは焼却炉管理人を抱きこんで葬ってしまったのだ。
なんとも殺害現場は教会。ランダルも自分が生き延びるためとは言え、ギャングに手を貸し教会で堂々殺害してしまうとは!!やはり刑務所は人間をどんどん獣へと変えてしまう。

このドラマの中ににもes「エス」や「プリズンブレイク」のようになってしまった看守を見た。やはり刑務所と言う環境は人間性まで変えてしまう異様な場所なのか。元はごく普通の人であろう人間が囚人レベルまで堕ちてしまうところなのかと。看守のすべてがそうなるとは言わないが、やはり刑務所と言う場所はとんでもない場所に違いないと思った。

被害者となったマカボイは悪に染まる原因となったのが、父親の虐待。それを考えると数々の悪事を働いたが最後には心を入れ替え神へ導かれたと思いたい。

ダニーの囚人に刺されるシーンは、ビックリしたけれどね。ホッと!(笑)
コメント
この記事へのコメント
プリズン・ブレイク
わたしも同じ目で見てました。しかしわたしのあの彼と同じ運命をたどる悲しいマカボイ。なんでかなぁ~。何も2週間にわたって、しかも違うドラマでまでダメ押ししていただかなくても。
ダニーのシーンはマーティンが出てきていけずをするのを観ても、一瞬理解できませんでした。え???みたいな感じで。なんにせよ、無事でよかったです。
TBさせていただきます。
2007/06/23(Sat) 09:56 | URL  | Anne #s9q1IrwY[ 編集]
NHKはコレがやりたかったの?と思わせる予告マジック。
ダニーさん無傷でなによりですけどね。
刑務所で更生できるということを信じさせてくれる見応えのあるエピソードでした。
気づくのが遅いですが、懸命に信じてくれるお姉さんがいたからこそなのかも。
…戸締りのできない刑務所なんて!(笑)
TBさせていただきます。
2007/06/23(Sat) 11:02 | URL  | yasishi #QiVE7iGo[ 編集]
つらい気持ちが・・・
Anneさん、こんにちは!
Anneさんの、つらい気持ちがさらに強まってしまうようなお話でしたね。マフィアといえども死はつらいです。どちらも死に際はマフィアらしいというのでしょうかね。償却処分されたマカボイを考えるといくらマフィアといえどもと悲しくなりまりました。

あの予告シーンにまんまとだまされてしまいましたね。これも視聴者を取り戻す手段だったのかも?
まあ、ダニーさんが無事でなりよりです。
TBありがとうございました。
2007/06/24(Sun) 18:18 | URL  | りり・か #9.fAstsg[ 編集]
予告
yasishiさん、こんにちは!
あの予告はダニーさんだっただけにぴったりきたのかも?すっかりダニーさん心配しちゃいましたよ。ご無事でなりよりですけれども。

そうそう、刑務所って所でも更正できるってこと教えてくれるお話でしたね。だから刑務所ではなく更正施設って字幕スーパーが出ていたのでしょうかね?
ここの看守も最悪でしたね。この刑務所では脱獄者を出していないのでしょうかね。戸締り甘かったですね。
TBありがとうございました。
2007/06/24(Sun) 18:26 | URL  | りり・か #wHhvrTWQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今回のために「予告見せすぎ!」と怒らせておいて裏をかく作戦だったのか? そして、ばあちゃん想いのガブリエルには囚人役は似合いません。
2007/06/23(Sat) 11:18:13 |  newささくれた日々
Without a Trace <#12 Penitence刑務所で囚人の乱闘があり、受刑者のジェームス・マカボイ(ジェレミー・デイビッドソン)が、いなくなった。一緒に消えたフェリス(コリー・レイノルズ)とともに、脱獄犯として手配されるが、マカボイの姉ローラ(アン・ラムジー)は、もうす
2007/06/23(Sat) 09:56:51 |  Comedy Show
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。