海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FBI失踪者を追え!3 3話「光の記憶」/Light Years
2007年04月23日 (月) | 編集 |
今日のお話は、ジャックがボスとして返り咲いて2週間らしい。いつも通り捜査が進んでおりましたが・・・。

なんとも奇妙な失踪者でまるでX-ファイルのような雰囲気のお話でした。マーティンはサムと2人を「モルダーとスカリー」なんて言われてちょっぴり嬉しそう。それにさすがマーティンは「TAKEN」でエイリアン役演じただけありますね。エイリアン関係には詳しいではありませんか。(笑)もしかして製作にも携わったとか???生き生きしていましたよね、今日のマーティン。

でも、やっぱり最後は失踪者の気持ちに一番思いやりを示しているのはダニーだったような気がします。

ジャックとビビアンの間にはまだまだしこりは残りますが、元の「WAT」が楽しめそうな気配は?

事件は・・・・
37歳のエックス線技師のテディが2日前に向かいに住む女性に目撃されたのを最後に姿を消した。
彼の部屋はSFマニアなのかエイリアン関係のものであふれていた。そして窓にはアルミ箔が張られ何かの侵入を防ごうとしていたのか?おまけに誰かのエックス線写真まである。

テディを最後に見た女性からテディの家に男が訪ねてきていたこと、同じ病院で働いている彼女がいることを聞き出し、その男と彼女を訪ねる。
彼女に会って話を聞くジャックとサム。彼女はお腹にはテディとの子供がいるがここ何ヶ月も会っていないという。(4ヶ月のお腹にすれば大きすぎると思うけれども)彼女の話によるとテディは小さい頃にエイリアンに誘拐されて怖い目に合わされたと思っている。お腹の子も同じ目に遭うというテディに彼女は彼とはもうやっていけないと言ったと言う。するとテディはエイリアンにさらわれた人の支援団体に入り浸るようになってしまったという。テディは両親を小さい頃に亡くしニュージャージーのおじさんに育てられたらしいことがわかった。

病院の医師にテディのことを聞き込むマーティン。
テディは評判がよく透析病棟や小児病棟でも良い奴みたい。子供にX-MENの全ての役を1人で演じたり・・・・。

テディの部屋にあったエックス線写真はテディ本人の物だとわかった。そしてテディはエイリアンに頭の中にインプラントを埋め込まれたと思い込み取り除きたがっていることが分かってきた。

一方、ジャックには召喚状が来てしまった。妻マリアは本気で法廷で争うつもり。その日のためにやり直すチャンスを渡した時からジャックの行動を全てメモに残していたらしい。ぎゃ~、強烈!!ま~ここまで怒らせたのもジャック自身なんでしょうがね。でもねマリア、ジャックはこども達のパパですよ・・・・・。

支援団体の仲間を訪ねたマーティンとサム。ま~ぁ、マーティンこの手の話しお詳しいこと。しっかり彼らのハート掴んでテディのこと聞き出しちゃいました。(笑)テディは「メイ・イン・ブラック」の2人に連れ去られたかもしれないんですって。
マーティン「TAKEN」歴?でしっかりジャックとサムにエイリアンのインプラント説を説明。目がランラン!!
テディがなぜレントゲン技師に成ったかまで推理。インプラントを確認する為なんですって。ふふ。すごいじゃないのマーティン。

テディのニュージャージーに住むいとこの話を聞くうちに、最初は隠していたいとこだが衝撃的な事実がわかった。何とテディは両親を交通事故で亡くし、引き取られたおじさんにいとこにかわって虐待を受けていたのだ。

テディは幼い頃に受けた嫌な記憶をエイリアン説に置き換えることによって忘れようとしていたのですね。いとこが言うようにその方がよかったかもしれない・・・。

いとこのおじさんが務めていた空港で再びエイリアンにさらわれることを期待して待っているテディ。そこへジャックとビビアンが向かう。車の中では2人は無言。そんなビビアンにジャックはなんてこと言うのよ。「私と口も聞きたくないか。2週間もたつのに荷物はそのまんな。俺へのあてつけか!なんたらかんたら・・・・・」なんですってジャック!大人なビビアンも、も~お堪忍袋の緒が切れてしまいました。爆発!!「・・・・全く子供じゃあるまいし!」全くその通り!!そうよそうよっとビビアンに過勢したくなる。で目的地に到着。なんとその後ジャックはテディに八つ当たり。
これにはさすがのダニーさんもジャックを白い目で見ていましたね。そこまで言う必要あるのかよって。

あ~ぁ、やっぱりゴタゴタチームのままですね。部下との関係ギクシャクしまくり、あとのお二人さんは恋愛ムードであ~ぁ、見たくない。

PS.しかし今日のお話にはいろんな顔があって面白かったよ。胡散臭い医師役に「インベイジョン」で牧師役、「CIAザ・エージエント」で対北朝鮮対策室の捜査官役だったお人。テディのいとこ役に「ニック・フォーリン」などいろんなドラマにちょこちょこ出てるよねこの俳優さん。それになんとテディのエイリアン仲間に「BONES」ではお坊ちゃまで天才博士役だったあのホッジス博士役をされていたお人。それぞれ名前はでてこないけれど、私の中では勢ぞろいでその辺は楽しめたかな。

コメント
この記事へのコメント
やっぱりテディのお友だちはBONESのジャックでしたか。
あのジャックラッセルテリアのような目に見覚えが、と思っていたのですよ。
…ということはあれは自前の髪のクセなのでしょうか。

チーム内でビビアンが一番大人だなあ、と思ってましたが今は渦中の人なので。
そうなると今シーズンおとなしめのダニーが一番状況を冷静に見ているようです。
静かなのはそういう役割だからだったのか、と一人納得です。
マーティンはサムの心を察しているくせに受け付けようとしていないみたいで、テディと重なってしかたありませんでした。
今シーズンはチームワークを期待するのは無理なのでしょうか。
2007/04/25(Wed) 11:23 | URL  | yasishi #QiVE7iGo[ 編集]
ジャックラッセルテリア
yasishiさん、こんにちは!
>ジャックラッセルテリアのような目
ナイスです。(爆)
も~、ジャックのごたごた嫌だから楽しみどころ見つけるしかないですね。
しかし彼は、私が知っている中ではBONESのホッジスが一番カッコいい?役でしたね。だって、HUFFではウンチ袋ぶら下げ男だったり、CSIではお漏らし男だったりと・・・。今回もエイリアンオタク?他もありそう。(笑)

そろそろダニーさんの活躍が見たいですね。あまりにもジャックがらみが多すぎます。クールなダニーさんのカッコいい所でも見せて欲しいです。
マーティンとサムのラブラブ振りはもう遠慮したいかな。
あ~、今後どんなチームワークを見せてくれることでしょうね???
2007/04/25(Wed) 19:59 | URL  | りり・か #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。