FC2ブログ

チャーリー・ジェイド #13「駆け引き」

今回のお話は、前回12話「葛藤」でチャーリーがゼロワンを拷問して聞きだしているところを詳しくって感じで約1話分たっぷりでした。そしてチャーリーが仕入れたゼロワン情報は・・・・。

アルファ界では夜間の工場の仕事を辞めたジャスミンは昔の仕事に戻っていた。そして・・・

リーナはチャーリーより一歩先を行くって感じで1人ヴィクスコア内で頑張って行動中。

チャーリー・ジェイド コレクターズBOX チャーリー・ジェイド コレクターズBOX
ジェフリー・ピアース (2007/02/02)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る


ゼロワンなかなかチャーリーに自分の内を見せない。いったいどの話が本当なの?ってぐらい。チャーリーも長期戦を予測していたのか果物&コーヒー持参でゼロワンいたぶりまくり。とにかくゼロワンは1人ヴェクスコアと戦っているってことを知ったチャーリーでした。
チャーリー、あんたより凄いじゃんゼロワンは。あんたはジャスミンが心配で心配で帰りたいっが一番だもんね。

ゼロワンはヴィクスコアの実験を遅らせる為にクロッグを殺したことそしてトンネルの開通を止めたこと、そしてゼロワンが殺したとばかり思っていたケイティは実はヴィクスコアの社員で秘密を知ってしまったのヴィクスコアが彼女を殺したことそしてヴィクスコアを操る悪玉はエッサであることなどを知るチャーリーだった。でもでもゼロワンの真の目的は明かさない。

っとこんなんだったよ~ってルビンスキーに報告するチャーリーでした。チャーリーはゼロワンと組んで世界を救う日が来るのかしら?

バーの水槽なんだか秘密ありっと思っていたけれどやっぱりケイティの秘密隠していたゼロワンでした。


リーナはヴィクスコアの社員のノーマンを脅し、ヴィクスコアが汚染物質を放棄をしていると暴露させようとしている。うまくいったのかな?


ジャスミンは客を殺してしまいツカーズ刑事に助けを求める。

今日は、以前見たシーンがいっぱいでなんだかいつになくスローなテンポで進むストーリーでした。後7話、もう少しテンションあげてくれないかな・・・・・。ねむ~くなっちゃうよ。参った、参った。

コメント

本当にテンポが遅いです

りり・かさん、まだご覧になっているのですね。(笑)
ゼロワンの話は前回でもう聞いてしまったのか、と思ってしまいましたが、そうじゃなかったですね~
仰るように繰り返しが多いので、見ていてまどろっこしいです。ケイティのところだけはびっくりしましたけどね。
編集が下手だとも言えるけど、それがこのドラマの特徴だと言われたらどうしようもありません。(苦笑)
もうこうなったら意地で見ていますぅv-252

相変わらず・・・・

josetangelさん、こんにちは!
まだ頑張ってますよ~。っと言うよりほぼ意地。ゼロワンがどうなるのか見届けたいので最後まで見るつもりですが、どんどん見る気力が萎えてきて次回もまだ未見。そのうち見てまた記事書くつもりですが・・・。

チャーリーにとっていろいろ知ることあったかもしれないですが、視聴者にとって新しいことってケイティのことぐらいですよね。参った。

このスローテンポがこのドラマの特徴と思うしかないみたいですね。いや~参ったです。どれだけ視聴者いるのかしら?
非公開コメント

プロフィール

あまざけ

Author:あまざけ
好きなものは海外ドラマと洋楽と旅

趣旨を変えてブログ再開。でもやっぱり海外ドラマ大好きという根本は変わらない!!

amazon

カテゴリー

ブログ内検索

関東地方雨の様子

eiga.com