FC2ブログ

Invasion-インベイジョン #19「予感」/ The Son Also Rises

島から自宅に戻ったラッセルは、ラーキンからジェシーの状況を聞いたのであろう。真夜中だというのにジェシーの部屋に入って銃を捜す。起きたジェシーと言い合いに。そうそう!ラッセル、男同士でジェシーを何とかしてよって思って見ていましたが、ジェシーのいうことごもっとも。ハイ私もそう思う。町の半分はエイリアン。トムの狙い通り。怒るならトム怒ってよ。ごもっともジェシー。

ごもっともっと思ったラッセルも真夜中だというのにトムの家を訪ねる。ラッセルもこの事態に相当参っているんだね。彼1人の力ではね・・・。

トム宅では、真夜中だというのになんだか落ち着かないマリエルはトムの鍵付き部屋をお掃除。水や電池を蓄える為に。どうして?

そして、合宿所のEBE達もなにやら落ちつかない様子。どうして?
ラッセルは、事態の悪化にもう限界に近い。トムを連れ出し怒りをぶちまける。しかし、軍で見た恐ろしい研究を見て以来トムも自分は小物に過ぎないと感じ始めていた。
この事態にはズーラと運輸安全委員会や軍のトップ達がつるんでいることの事実をラッセルに告げられたトムは、驚きを隠せない。ズーラを信頼しきっていたトムは・・・。

ズーラを問い正そうと島にルイスと向かったトムだが、そこはもぬけの殻。彼らが向かった先に思い当たるとはいうものの・・・・。

公園事務所に着いたラッセルには局長から休職を言い渡されたとフランクが伝えに来た。局長もズーラと親しい?すでに局長もEBE?そしてモナもフランクももしかしてEBE?
いや~、もう誰が人間で誰がEBEかわからない。なんだか目印でもあればいいんだけれど・・・。

休職扱いになったラッセルは、家族と町を離れようと思い、子供達の母親であるマリエルも誘うが、彼女は断ってしまう。彼女はEBEとして何かが起こる気配を感じ取っていたのであろう。

ローズの学校の先生、やっぱりEBEじゃない?怪しいなっと思ってたところ。
ジェシーの学校でもやはりEBEと人間の小競り合いは続いていた。
こんな事態を何とかしようとしたジェシーの友達ブレッドの仲間はジェシーを巻き込んで大変なことをしてしまう。ルイスをトムの替わりに捕らえぼこぼこにし重傷を負わせてしまった。
ルイスは病院に運ばれ治療を受ける、しかしジェシーの心はもうぼろぼろに疲れきっていた。ラッセルにようやく町を出たいと言い出すのだった。

そこへトムがやってきてラッセルを連れ出す。EBE達が嵐が来る予感を感じ取り落ち着かない様子で水や電池を買いあさっている姿を見せるために。そして、ラッセルに共存の為にも協力を求めた。やはり予想通りこの二人が協力して事態を乗り切るしかないのか。
そこへズーラからトムに電話が入る。会って話したいことがあると。そしてトムの考えも見抜いていた恐ろしいズーラだった。
なんと病院にいるキーラの携帯電話を借りてトムに連絡したのだ。そしてキーラに「また困った時は君を頼りにしよう」っと言い残して去っていった。これはトムがいうことを聞かない場合の切り札にキーラを使うってことよね?恐ろしい。

そして、デイヴ説。海流に乗って次の嵐でEBEが・・・・。あ~、メチャクチャオソロシや~。

コメント

ジェシーのとっている態度や言葉が人間の本心なのですよね。だからジェシーの置かれた状況が痛いほど伝わってきます。
ローズの先生にもびっくり、EBEの授業が。
ズーラ、キーラに接近してきましたね!ここまでするズーラは恐ろしい。これにはトム、気がついてないですが、分かったら怒り狂うかも。それでEBEたちの水と電池集めは何のためでしょう?水は分かりますが電池って?

むずかしい年頃

モリーさん、こんにちは!お返事遅くなりってすみませんでした。
ジェシーは一番心が揺れ動く年頃。ママの離婚、そしてEBEにされてしまったことが相当堪えているようですよね。ラッセルパパに頑張ってもらうしかないのですが、ラッセル自身相当限界に近い所まで来ていますよね。モナの休みを取らせてあげたい気持ちわかる気がします。
ローズの学校の先生やっぱりでしたね。EBE先生ですよね多分。
キーラは最後の切り札としてズーラ利用しようとしているんでしょうね。恐ろしい奴だ。
EBEが電池集めしているのは人間としての部分からではないでしょうか?嵐が去った後の停電に備えての懐中電灯に使用するためかと思います。
TBありがとうございました。
非公開コメント

トラックバック

インベイジョン 19話 予感

東テレ、ランチチャンネルで放映されていたCSI:科学捜査班4が終わり、次週からはエイリアスが放映されます。そのCSI:科学捜査班4の最終話にあたる23話「キメラの遺伝子」原題 Bloodlinesにラーキン役のLisa Sheridanさんがゲスト出演していました。

プロフィール

あまざけ

Author:あまざけ
好きなものは海外ドラマと洋楽と旅

趣旨を変えてブログ再開。でもやっぱり海外ドラマ大好きという根本は変わらない!!

amazon

カテゴリー

ブログ内検索

関東地方雨の様子

eiga.com