海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤングスーパーマン3 #53「親友の記憶」/ Asylum
2007年02月09日 (金) | 編集 |
今日は前回に引き続き題名どおりレックスがメインのはずのストーリー。だけど、待ち人ついに登場でもう大興奮の私・・・。
「LOST」のブーン役のイアン・サマーホルダーの登場でした。隕石に関わる登場人物かと思って楽しみに待っていましたが、もちろんクラークに関わりありなんですが、な・な・な・なんとラナと出会ってしまったではないですか。ラナを巡ってクラークの恋のライバルになってしまいそう。これはクラークにとって手ごわい相手になりそう。ラナの元恋人ホイットニーのような存在になってしまうのだろうか?そうなるとクラークはもう蚊帳の外。あ~、いつもはクラークを応援してしまうのだが今回はいったいどっちを応援したらいいの~??でも、イアンの登場は数話。出会いは病院、点滴打ってたし?っと言うことはアダム(イアンの役)はもしかして短い命とか?ホイットニーとのように辛い結末の恋で終わるのかしら?いや~、それにしてもラナとの恋の予感の関係で登場するとは全然思っていなかったなぁ。ラナとのラブストーリーが見れるのかな?ドキドキしちゃう!!とにかくいろいろ勝手に想像。しばらくは「スーパーマン3」が2倍楽しめそう。



今日のストーリーに戻って・・・
前回、父親ライオネルにおかしくもないのに薬を盛られ精神療養施設に入れられてしまったレックス。それは、レックスに知られてしまった過去の自分の悪事を彼の記憶からすっぽり消すため。薬を飲で治療と称して最近の記憶を消す方法。でも、レックスは薬を飲んだ振りして絵の具の中に吐き出してた。いつもお薬を吐き出してたのだろう。全然効果がないとライオネルは思い、次なる荒手な方法を取る。それがまた死ぬか生きるか五分五分の方法。息子が死んでしまっても守りたい過去なのか。あのライオネルならやりかねないが見ていて今回はレックスが痛々しかった。クラークですら自分の秘密と引き換えにしてでも救い出してあげたいと思うほど。


クラークがレックスをお見舞いに行った精神療養施設では、過去に対決した面々がいっぱい。ラナとクロエをだました分身男のイアン、雷を受けてクラークの能力が移っちゃったエリック、そしてクラークを襲撃したスナイパーのバンがいる。こんな奴らと一緒の所に入れられているレックスが可哀想。レックスにここから出して欲しいと頼まれるが、断るクラーク。しかたなく自力で脱走しようとしたレックスの姿が痛々しい。


何とか精神療養施設からレックスを救い出してあげたいクラークは、次に行われる電気ショック療法を止めさせようとするが、その治療に反対した医師は事故死(多分ライオネルの手が回ったとピート。私もそう思う)、そして治療は別の医師によって何が何でも行われようとしている。それを知ったクラークは精神療養施設に乗り込んで秘密を知られてでもレックスを救い出そうとするが、イアンとエリックにジャマされてしまう。そしてその隙にレックスは電気ショック治療を施されてしまった。レックス死んでしまったのかと思うほど惨い。

治療?が終わってレックスは、ライオネルの思惑通り最近の記憶を失ってすっかり元気になっていた。そんなレックスを見てクラークは複雑な気持ち。絶対忘れないのはクラークが親友だということと言うレックス。このまま良い関係でいれれば良いんだけれど・・・・。

薬を吐き出していたレックスは正気?なのか、クラークがお見舞いに行った時はクラークの秘密を覚えていたのに、幸か不幸かライオネルの脳への電気ショック治療?ですっかりその記憶がなくなっている。そして治療?が終わってからレックスがクラークの秘密を知ったと言うことを精神療養施設の監視カメラで知るバカなライオネルだった。全てがライオネルの思い通りにならなかったにせよ、息子にあそこまでするとは・・・・。


一方、ラナは馬に蹴り飛ばされて4箇所も骨折。こんな危険な目に遭わすクラークに会いたくないっとクラークを避けている。そんなラナは病院でリハビリ中。そこで、アダム(イアン)と出会ってしまった。アダムはラナのリハビリに付き合い親しくなっていく。なんだかいいムード。ラナの退院の日にはアダムの病室にお見舞いに行き、2人は良いムード。アダムはラナへの気持ち打ち明けちゃった。そして友達からスタートすることに。握手を交わす二人。うらやましいなラナ。

マーサの薦めでタロンのラナの退院パーティーに向かったクラークだったが、ラナはそっけない態度。クラークがタロンに着いてラナとアダムのラブラブムードを目の当たりにしたらどうしようっと思って見ていたがそこにはアダムはいなかった。ちょっぴりほっとしたがその場を寂しく後にするクラークだった。なんとも辛いシーンだった。そして、いつかはラナとアダムのラブラブムードを目にすることになるのだろうか・・・。あ~辛い。どっちを応援すれば良いのかな??


PS.イアンの吹き替えの声じゃなくって彼自身の声が聞きたくって、AXNのHPを見てみたら、「スーパーマン3」は吹き替え版だけで字幕版は放送されてないことを始めて知りました。なんだか残念に思って音声を切り替えて聞いてみました。するとラナの実の声はあんなにトロンっと可愛くって甘い声ではなく低くってお姉さんぽい声でした。今までずっと吹き替え版でラナを見てきたのでなんだか全然イメージが違い驚きました。
コメント
この記事へのコメント
イアン君
クラークの敵で登場するのかと思ったら、ラナとの急接近でしたね。イアン君にはピッタリの役でした(喜)。
ラナとラブラブだと違う意味でクラークとは敵ですすが、素敵v-238すぎ~。今、また観ちゃってます。ラナが羨ましいけど、まあラナだったら可愛いからいいかなあなんて。リハビリ痛そうだし(笑)。

>過去に対決した面々がいっぱい。
やっぱりそうだったんですね。手強い敵が集結する療養所。ライオネルを筆頭に恐ろしい。。。

まさか、ライオネル、今度はクラークの秘密を知りたくてレックスにまた何かしないでしょうか。レックス痛々しいです。

吹き替えの声。女優さんのハスキーボイスや低い声とはイメージの違う吹き替えがわりと多い気がします。それって日本の声優さんは声がとおるような高いトーンのかたが多いのでしょうか。
2007/02/11(Sun) 14:02 | URL  | モリー #-[ 編集]
イアン君素敵!
モリーさん、こんにちは!
モリーさんのテレパシー届きましたよ。イアン君のビームも相当強烈ですね。私達にアピールしてるみたいですよね。っということは私達の気持ちも届いてる?んな期待したりして。パラレルワールド、どこでもいいから出会いたい!!
クラークの敵か何かを想像していたのにラナとの出会いでしたね。ラナがうらやましいですよね。でもラナならしかたないかって・・・・。
CSIのように犯人役でなくって良かったと思いましょう。

そうなんです。あそこの療養所には過去の面々が。いつもどこへ行っちゃったのかと思っていましたがあそこに終結でしたね。それ恐ろしすぎのですよね。

ライオネルのことだからレックスに何か仕掛けてくることはありえますが、クラークの秘密に関してはもうこれ以上はレックスに仕掛けても無理のような気がしますが。

意外と私は字幕版を楽しむほうなのですが、「ヤング・スーパーマン」と「デッド・ゾーン」は最初っから吹き替え版を楽しんでしまったのでラナの声ものすごくイメージと違っていたのでビックリでした。モリーさんは、声優さんにも詳しいのできっとドラマと共に日本の声優さんの声もまた楽しみの一つなんでしょうね。私はなかなかなじめないです。
TBありがとうございました。

2007/02/11(Sun) 20:01 | URL  | りり・か #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
レックスは痛々しいし、ライオネルはやっぱり。そしてイアン君ゲスト出演のエピソード、やったネ☆「X-MEN ファイナルディシジョン」に登場したあの人もゲスト出演!!
2007/02/11(Sun) 13:22:30 |  海外ドラマ☆SFワールド
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。