FC2ブログ

チャーリー・ジェイド #6「地下組織」

ベータ界でもルビンスキーに頼まれたのか行方不明になった有名な運動家のマカンデを探すチャーリー。彼の今までの探偵としての勘からマカンデは死んでいると思いつつも真実を知りたいというルビンスキーやマカンデの妻のためにお人良しチャーリーは彼の足跡を探し回る。しかしチャーリーが本当に追いたいのはゼロワン。マカンデを追いつつゼロワンを追っていたチャーリーは、ゼロワンの企み、そしてヴェクスコアの計画も掴みかけていた。

一方、監視カメラでガルトを監視していたゼロワンは、彼が本部に臨時のトンネルの件で連絡を取る映像を見て以来、ガルト達の様子を探っていたのか電力を膨大に集めトンネル復旧作業をしていることを突き止める。そしてゼロワンが取った行動は・・・。
マカンデを探すうちに、チャーリーは臓器売買の地下組織を見つけ出した。工場の倉庫のような場所、そこにはたくさんの犠牲になった人たちの遺品が残っていた。そしてマカンデの眼鏡も。

ルビンスキーは、独自のルートを使ってチャーリーの言っていた停電の原因を追い、ヴェクスコアの臨時トンネルの場所を突き止める。チャーリーに電話する前に一体誰に電話かけた?相手は手のみ。電話に出ることはなかったけれど・・・。ルビンスキーは本当にチャーリーのよきパートナーなのだろうか?ここは謎のまま・・・・。

チャーリーはルビンスキーが突き止めた臨時トンネルの場所に辿り着く前に、ゼロワンが仕掛けた爆弾によってトンネルは破壊されてしまい元のアルファ界に戻れるという期待は淡くも消え去ってしまった。3つの世界を行き来できる唯一の存在ゼロワンにとってトンネルの復旧はヴェクスコアの復旧になりベータ界のヴェクスコア乗っ取り作戦の邪魔になるということだろう。普通の人はあのゲートのようなトンネルを通って移動するらしいことはわかったが、ゼロワンと父ブライオンのみトンネルを使わなくっても特殊な移動能力を持つということですね。だからチャーリーも水をかけても移動できなかったのですね。少しずつ見えてきたような・・・。

ジャスミンは自分のママのいる場所に行く。ママに助けを求めているようでもないようだが・・・・。

リーナは、今だ囚われの身であるが少しは自由が効くようになったようだ。いったこの組織は何なのだろう?リーナを何に利用しようとしているのか?

そして私のウォッチングキャラのゼロワン。今日の出番はオープンカーに乗るゼロワン、スケボーするゼロワン。そしていつもの女がらみのゼロワンなどでした。ちょっと少なめで残念。スケボーするゼロワンが今日の一番かな。可愛いゼロワンでした。

PS.6話まで見終わっての謎・・・
1.ゼロワンとブライオンだけどのようにして特殊な移動能力を身に付けたのか?
2.チャーリーとジョディは幻覚(他の世界)が見えるのはどうして?
3.ルビンスキーは本当にチャーリーの良きパートナーなのか?
4.ガンマ界のゼロワンはゼロワン自身?
5.リーナを拘束するグループの目的は?
6.スレートって?

コメント

非公開コメント

プロフィール

あまざけ

Author:あまざけ
好きなものは海外ドラマと洋楽と旅

趣旨を変えてブログ再開。でもやっぱり海外ドラマ大好きという根本は変わらない!!

amazon

カテゴリー

ブログ内検索

関東地方雨の様子

eiga.com