海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デッド・ゾーン2 #26「嵐」
2006年07月18日 (火) | 編集 |
#24「神の真似事」で親友ケイトを救えなかったジョニーは家にこもりっきりで高校生に科学の授業を教えていた。それを心配したバーディ牧師達は保養所にジョニーを連れて行こうと計画する。外出したがらないジョニーを何が何でも連れて来るようにバーディ牧師に言われたブルースは、なんとかジョニーを連れ出すが、その道中で・・・。

~感想~
ケイトを救えなくって立ち直れないジョニーを観ていると、とても辛かった。ジョニーはブルースが言うように本当に「嵐」と取引したのでしょうか?自分の授かった能力を受け入れ立ち直ることが出来るのでしょうか?ジョニーが連邦気象局にスカウトされても「仕事はもうある」ときっぱり断ったブルース。きっと前回#25「天国の教会」でジョニーとの絆がさらに深まったブルースだから言えた言葉でしょう。次回からのジョニーが楽しみだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。