海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Invasion-インベイジョン #11「「決意」 /Us or Them
2006年12月12日 (火) | 編集 |
トムの奨め?で自分の腕を元のように切り落としてしまったルイスを自分の家に連れ帰ってきたトム。看病or事実を隠ぺいするためには病院じゃあまずいんだろうけれど、家でもマリエルに疑われてまずいんじゃないかな?っと思っていたら・・・。
しかしルイスを見るだけで痛々しい。ほんとトムは酷すぎる。
ルイスはとても素直で信仰心が深い人間だったので、腕を切り落としたことは神の神意に背くと悩んでいる。トムは必死でいろんな説明をするのだが・・・。

マリエルは病院について自分の部屋へ行くとラッセルが待っていた。マリエルにとって重要なものを見せたいから家に来て欲しいと・・・。

家族旅行中のラーキンとジェシーとローズ。なんだか退屈そう。しかしホテルのプールで人魚のような女の子と出会う。
ずっとデイヴのいうEBE説を信じなかったラッセルも考古学者コニーが復元した顔を見て以来信じるしかなくなったのでしょう。ラッセルの家に来たマリエルにトムの骸骨を見せ事実を説明した。しかし、マリエルは勝手な推測だと怒って帰ってしまった。子供達を愛しているマリエルにとって受け入れるにはとても辛い事実だったのだろう。

ルイスは自分の変化に少し気づき始めたがやはり神からのすばらしい贈り物を捨てた自分を恥、トムの家を出て行った。

マリエルはトムを問い詰めて嵐の夜何があったかを聞き出した。どうやら偶然マリエルは水辺であの光るものに襲われたわけではなくトムがルイスにやったようにマリエルを自分の仲間にする為に誘い出したのだった。怒ったマリエルは家を出て行くと言ってトムの前から去っていった。トムは許さないと大声で怒鳴っているが・・・。

家に帰ってみたトムは、ルイスの姿もマリエルの姿もないのですごく動揺する。そしてテッドに連絡「例の件だが、準備いいぞ」って。なんのこと?テッドって?そして2重カギの部屋を開けていた。あの部屋の中にはなにがあるんだろう?

休暇を楽しむジェシーは人魚のような女の子を部屋へ連れて来てしまい危ない危ないEBEにされちゃうかと思いました。でもラーキンとローズが帰ってきて何とか無事でした。

マリエルは相当混乱しているようで、そんなマリエルを見てラッセルは事実を公表することが果たしていいのだろうか悩みだした。子供達の母親を苦しめることになるからだ。マリエルはEBEにされちゃったけれど本当のマリエルの方が強いような気がする。なんとかならないのかな?

家に帰ったラッセルは、ラーキンたちが予定より早く家に帰って来ていて今はトムと一緒にいることを知りトムの家に向かうのだがトムがすでに子供達をどこかへ連れて行ってしまっていた。子供達はいったいなにをされるのだろうか・・・?次回が早く観たい。
コメント
この記事へのコメント
トム
トムの行動は酷すぎるのがマリエルに伝わったのか、ラッセルに傾いてしまいましたね。
トムの家、あの鍵が掛かった部屋には何があるのか?
テッドに言った「例の件」って何でしょうね。
ルイスにもマリエルにも信頼を失ったトムですが、仲間が沢山いそうでメゲなそうですね。
2006/12/12(Tue) 18:31 | URL  | モリー #-[ 編集]
心が離れていく・・・
モリーさん、こんばんは!
トムは必死なんでしょうが、返ってマリエルやルイスの心はトムから離れていくって感じですね。あせったトムは子供達を連れ出した何をする気なんでしょうかね?子供を盾にしたらさらにマリエルの心は遠のいていきそうに思えますが・・・。
あのカギが二つ付いた部屋何があるのか見たいですね。
TBありがとうございました。
2006/12/12(Tue) 23:46 | URL  | りり・か #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
とうとうトムの正体がマリエルに明かされた。しかし、トムの正体を信じられないマリエル。ショックで怒るマリエル。まだ直ぐには受け入れられないよね。
2006/12/12(Tue) 18:11:53 |  海外ドラマ☆SFワールド
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。