FC2ブログ

映画:ダーク・ウォーター

ダーク・ウォーター プレミアム・エディション (初回限定生産)ダーク・ウォーター プレミアム・エディション (初回限定生産)
(2006/05/26)
ジェニファー・コネリー

商品詳細を見る


鈴木光司原作の「仄暗い水の底から」をハリウッドでリメイクしたサンペンス・ホラー。

監督
ウォルター・サレス

出演・・・
ジェニファー・コネリー(ダリア役)
アリエル・ゲイド(ダリアの娘セシリア役)
ジョン・C・ライリー(マレー役)
ピート・ボスルスウェイト(管理人ヴェック役)
カムリン・マンハイム(セシーの学校の教師役)
ダグレー・スコット(カイル役)
etc

AXNで放送中の「インベイジョン」に出演しているラッセルとマリエルの娘である可愛いローズ役のアリエル・ゲイドがジェニファー・コネリーの娘役として出演しているので見ることに。
同じ子役でもダコタ・ファニングは子役といいながら子役と思えないような堂々の迫力ある演技、そして華やかさをもっているがアリエルはなんともキュートで素朴な少女のかわいらしさを持っているところがとてもいい。どんな演技を見せてくれるのかホラー作品とは分かっていながら恐々見てみました。

ダリアは離婚調停中で別れた夫とセシーの親権を巡って争っていたが、娘と一緒に暮らす為にニューヨークのルーズベルト島の古いアパートに引っ越すことになった。薄暗く気味の悪いそのアパートの9階で2人の生活が始まった。しかし、空き家のはずの10階から水漏れがあったり不思議な現象が次々と2人に襲いかかった。

始終不気味な雰囲気の中、セシリア(アリエル)の可愛さとセシリアの学校の教師が海外ドラマ「ボストンパブリック」のエレノアだったことがなんだか頼れるようで救いになった。

最後のエレベータの中でのセシリアと母ダリアのシーンはなんとなくホッとできるものがあった。「いつも見守っているわ」と・・・。そして母ダリアにみつあみをしてもらってエレベータを何か吹っ切れたように降りて来たセシーであった。

ちょっと不気味で怖かったけれど可愛いアリエル・ゲイドがたっぷり楽しめた作品であった。

コメント

非公開コメント

プロフィール

あまざけ

Author:あまざけ
好きなものは海外ドラマと洋楽と旅

趣旨を変えてブログ再開。でもやっぱり海外ドラマ大好きという根本は変わらない!!

amazon

カテゴリー

ブログ内検索

関東地方雨の様子

eiga.com